タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

FURMAN SS-6B届いたのでレビュー書きました。

今日は先日購入した電源タップFURMAN SS-6Bを使ってみたので、レビュー書いてみました。
P6231012[1]
↑ごく簡単なパッケージ。内装も無い。
P6231016[1]
↑ずっしり重い。プラグ部分は3ピンになってます。
日本の普通住宅では3ピンなんてあまり見かけませんね。2ピンのアース付きがあるくらいです。
ちなみに俺の部屋は普通の2ピンですorz
P6231017[1]
↑3ピン→2ピンの変換プラグも購入しました。
これで俺の部屋でも使えます。アース取りたいけど、そもそも俺の部屋にアースが来てないっていう事件・・・・・・・・・・・。
P6231018[1]
↑別に写真撮る必要無かったけど、これで接続します。
P6231019[1]
↑ベッセル製の検電ドライバーです。
今回の作業で多用しましたが、普通に仕事でも使うので・・・・・・まぁ、うん。購入に至った☆
P6231022[1]
↑コンセント側の極性も合わせて、タップ側での極性を確かめてます。検電ドライバーのLEDが光っていないので、こちらはコールド側。
P6231023[1]
↑検電ドライバーのLEDが光ってますので、こちらがホット側。
ちなみに電源プラグの向きですが、製品名やメーカー名を読むことの出来る向きが、正しい向きです。
P6231029[1]
↑パソコンの電源とディスプレイの電源、プリメインアンプの電源をタップから取りました。

さて、電源タップFURMAN SS-6Bによる音質改善ですが・・・・・
かなり変わりました。ちなみにRCAケーブルはAudio-technica ARTLINK Eを使ってます。
まず、PCそのもののノイズが減りました。ノイズの音量が小さくなったわけではなく、ノイズそのものの情報量が減っています。
これは嬉しい☆
さて、メディア再生での音質ですが・・・
あ、スピーカーはいつも通りDIATONE DS-201を使ってます。
全体的にスッキリしました。明瞭になったというか・・・・。
低音は引き締まったように感じます。大きな違いではないので、どう言ったらいいか分からないのですが・・・。
音の位置感(?)がハッキリしたので、引き締まったように感じるのかな・・・?
とにかく、音の方向が定まった感じがします。
中音域はスピード感が増した!気持ちが良いです。余韻もしっかりと感じることが出来ました。
高音域は、あまり変わってないような気がします。
もともと高音&中音のよく出るスピーカー及びケーブルを使っているので、微々たる差には気が付かないのか俺の耳(笑

と、まぁまた一つ自己満足しました。いやいや、満足することは一生無いんですけどね。
求める音に近付いた気がします。
いやぁ、特にPCのノイズ減少にはホントに驚いたなぁ・・・。
もともと電源システムを見直せばノイズが減ることは分かってはいたのですが、まさかこの価格帯の電源タップでここまで効果があるとは・・・・。
ノイズ解消にはホントおすすめの一品かもしれません☆

ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:オーディオ機器 - ジャンル:音楽

  1. 2011/05/31(火) 23:18:09|
  2. PCオーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仕事先の先輩に焼肉奢ってもらった! | ホーム | Ortofon AC-3600 SILVER購入したのでレビュー書きます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/725-f0af6ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ