タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

MULTISTRADA 1100S フロントフォークのシール交換 その1

どうもMUCHUKOです。

ごきげんよう読者各位、ボンクラ諸君。
長らくお待たせしました・・・。

ムルティ1100を購入してから苦節半年・・・。(なにもしてない
フォークのシール交換をすると公言してから4ヶ月・・・。(なにもしてない

ようやくフロントフォークのシールを交換します。


前回の記事:2りんかん、フロントフォークOHを断念。我輩がやることに…。 シールキットとか




改めまして、
今回はムルティ1100のフロントフォークをオーバーホール、シールを交換していきます。

ちなみにですが我輩はフロントフォークのオーバーホールは一度もやったことがないので手探りの作業となり、
かなり余計な工程を挟んでいたりと、
そんなワケでこの記事は「フロントフォークのシール交換はこうやります!」みたいな解説記事ではなく、
アンポンタンによる実録記事となりますのでよろしくお願いします。

20190928_115152[1]
↑(´・_・`)(´▽`)

20190928_124130[1]
↑さて、作業開始ですが・・・
そもそも何故我輩がやりたくもないフロントフォークのシール交換などしなければならないのか・・・
考えれば考えるほどめんどくさくなってしまい、ココで一度コーヒー休憩を挟みました。

ジャッキアップ完了です。
ちなみに我輩はリヤのメンテナンススタンドを持ち合わせていないため、
ギリギリのバランスにて物干し竿に吊りながらフロントをジャッキアップしています。

この時点で解説記事として全く成立していないことが明確な上に、
車体を真っ直ぐにしないとボルト1本緩める気にもならないといった手の人間には早すぎる光景かと思われますので、
すみませんがページを閉じてください。
お手を煩わせてスミマセンでした。

20190928_125020[1]
↑さらに言わせていただくと、
フロントフェンダーを取り外そうとしたところメンテナンススタンドが邪魔で取り外せず、
グラグラしながら掛けたメンテナンススタンドを取り払い、
フロントフェンダーを取り外してからもう一度メンテナンススタンドをグラグラしながら掛けるという二度手間が発生しました。

すみませんがベージを閉じてください。
お手を煩わせてスミマセンでした。

20190928_132206[1]
↑それはそうと早速問題が発生し、否、問題しか発生していませんが・・・
このフロントアクスルシャフトのナット、なんと28mmという微ミョーなサイズで、
順当に進化を遂げた現代の霊長類ならばココは27mmもしくは30mmに落ち着くハズなのですが、
どうやらDUCATIの設計者はその限りではないようです。
もと居た時代に帰れ。

そうは言っても外さないとハナシにならないので仕方なく30mmのソケットで緩めました。
かなり硬くて、ナメるところでした。
このナットをキョーレツに締め付ける意味が分からないのですが、まぁイイか。

20190928_132754[1]
↑無事に(?)タイヤを外すことができました。

20190928_135127[1]
↑フロントフォークを取り外す前に、このフォークのキャップ?
名称が分かりませんが、とにかくコレは先に緩めておかないと結局後でフォークをクランプして外すことになりそうなので、
この段階で軽く緩めておきます。
簡単に緩みました。

ちなみにコレは専用工具でもナンでもなく、ただのディスクグラインダー用のピンレンチです。
正式名称は知りませんが、確かTOP製の「アジャストピンレンチ」だった気が・・・。

20190928_133506[1]
↑トリプルクランプのボルトを緩めます。
ココはフツーに工具が入りました。

20190928_133737[1]
↑下側はそもそも狭い上にオイルクーラーもあって面倒ですが、
六角レンチを突っ込んで、更にメガネを引っ掛けてリーチを長くして回しました。

あとはトップブリッジ側のクランプにマイナスを差し込んで広げたらフォークがスルッと抜けます。

20190928_141435[1]
↑スルッと抜けた事後。

20190928_141801[1]
↑(。◕‿◕。) (-^〇^-)




20190928_150001[1]
↑とりあえずそろそろコーヒーも飲みたい頃合なので、肝心のオーバーホール作業は家の中でやることにしました。

その前に、フォークが全体的に東京オリンピック組織委員会のやり方くらい汚いので
まずは汚れを落とすところから始めるとします。

・・・が、先にコーヒーをしばきます。
休憩ばかりするので作業が一向に進みません。
つつがなく進んでいるように見えて、実はココまでやるのに3時間くらい掛かってます。
コーヒー休憩が大体1時間、ユーチューブ休憩も大体1時間ということで、
計2時間ほど人生を無駄にしました。

まぁ我輩に言わせていただくと、
フロントフォークのシール交換ごときに貴重な休日の大半を明け渡すワケにはいかず、
コーヒーを飲んだりユーチューブを観たりすることの方がよほど重要ではあるのですが。


続きは次回!!「フォークを分解するよ!編」

乞うご期待!!

では、ノシ
P.S.バイク弄るのもそれはそれで楽しかったりするのでとりあえず「コイツ終わってんな」みたいな目を向けるのをやめて下さい。
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/10/01(火) 04:09:09|
  2. DUCATI Multistrada1100SDS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MULTISTRADA 1100S フロントフォークのシール交換 その2 | ホーム | そんな日常雑記未満 ~夏 その2~ feat.ばすちん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2885-45a3a653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ