タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

アンポンタンだからドカティで初参戦! オレンジツーリングinイタリア街 

どうもMUCHUKOです。

6月6日。
それはトラックが調子を崩したので修理に入れたところ発生した4連休の3日目。

前日。
ナニをどうする事もなくダラダラとTwitterに齧り付いていると、
ふと鰹ちゃん(オレンジツーリング主催者)が明日ちょっとしたオレンジツーリングあるとツイットしていました。
ホントは我輩も参加したくて仕方がないのに、
妙にスカして「行けたら行くかも・・・(絶対行く)」と軽いお戯れのように振る舞いニコニコしてしまいます。

鰹ちゃんからは「来ますよね?是非来てください!」と、
まるで最初から我輩のことも明日のメンツの頭数に入れておいたかのような口振りで真正面から誘われてしまい、
我輩は自分に足らない素直さや誠実さについて一人で勝手に反省してしまいました。(核自爆

そんなことをしていると我輩よりも妙にスカしている男、池鬼さんが妙にスカして絡んできます。

出た。(出た。

池鬼さんも我輩と同じく「行けたら行くかも・・・(絶対行く)」みたいなニュアンスで鰹ちゃんにリプライを送っているようです。
やれやれ・・・その手はさっき我輩が使って反省するハメになったというのに・・・
一体ナニを見ていたのやら・・・┐(´д`)┌

そしてまぁ当然のごとく鰹ちゃんのご好意に甘えておりました。
仕方がないので我輩も池鬼さんを誘っておきます。本当に仕方のない男ですね。
・・・我輩もか。

池鬼さんは当日、終日フリーだというのでとりあえず我輩の家に来て昼飯でもシバいてからオレンジツーリングに出向くことにしていただきました。


あ~あ、楽しみで仕方がないな。(爆散






当日。

我輩が明朝13時まで眠りこけていると、
鍵の掛かってない玄関を勝手に開けて入ってきた池鬼さんが我輩の寝顔をスマホで撮影していたので起きました。
付き合いたての彼氏の家に遊びに来てヘンなテンションになっちゃった彼女みたいなマネをするな。
刺されたいのか?

D8WarCQU8AAbohK[1]
↑我輩。

ちなみに動画も撮られて挙句の果てにTwitterにアップロードされました。
一体何の得が・・・?


DSC_1114[1]
↑池鬼さんは真性のMUCHUKOアンチなのでこういう止め方を平気でしてきます。
あほばか邪魔だクソ。
でも池鬼さんのことは友達だと思ってるからついつい許しちゃう・・・。

D8WjILXVUAASyY0[1]
↑そして昼飯ですが。
近所に高級な焼肉屋がありまして、
我輩はココでディナーをキメさせていただいたところ会計が2人で3万を超えた記憶があり、
その金額に見合う、否、それ以上の味だったことを覚えているので、
池鬼さんに提案してみると、
二つ返事でしたのでソコでランチと洒落込むことにしました。
松竹梅で言うところの竹のランチを頼んだのですが、
予想を遥かに超える肉が出てきたので二人ともニコニコしてしまいました。

DSC_1115[1]
↑さて、昼食に大満足の我輩は
まずはオレンジツーリングに備え、ムルティ1000の改修を行うことにしました。
我輩の北海道ソロツーを支えたトップケースとパニアケースのキャリアを取り外します。

ちなみに一人で作業するのは寂しいので池鬼さんに見ていてもらうことにしました。
椅子まで用意してやりました。

DSC_1116[1]
↑モノの数分で取り外してムルティは本来の姿に。
って、一体ナニが本来の姿なのか・・・。
我輩にとってはフルパニアにいつでもなれるムルティも十二分に本来の姿という認識ですが。

DSC_1122[1]
↑今までありがとう!北海道ソロツーを支えた最強装備です。

DSC_1121[1]
↑ちなみにドリンクホルダーもモチのロン外しました。
いえ、スミマセン、言い直しますが、
中坊のガキがまんざらでもなさげに乗っている悪い先輩から1万円で押し付けられたボロい原チャリに付いてそうなドリンクホルダーもモチのロン外しました。


hjRsuNRG.jpg
DSC_1119[1]
↑それはそうと池鬼さんの200DUKEですが、
LSLのファットバーにハイサイダーのグリップを組み合わせてバーエンドミラーヴィクトリーでシメようとしたところ、
クラッチ側だけ上手くいかなかったらしく、
チャチャっとバイク屋に丸投げしちゃったらしいのですが、
そのバイク屋の仕事が余りにも雑で、
グリップがハンドルの末端よりも外側に出ている状態で接着剤により固定されてしまっており、
そのせいでバーエンドを締め込むもハンドルの末端までトルクを掛けることができず、
走行中に緩んでラージコーンバーエンドを落としてしまったらしく、

池鬼さんは「走行中にさ~バーエンドがさ~」みたいなノリで言ってくるのでテキトーに聞いておりましたが、
見てみると写真では既に我輩の690から取り外したバーエンドを差し込んでしまっておりますが、
とにかくトーシロに任せたのかと思うような状態で、
それは池鬼さんのせいではなくバイク屋のせいだと認識を改めさせておきました。

どいつもこいつもナンでグリップの一つもマトモに付けられねーんだよ。
ましてやブロがよ。店たたんどけバカ。

DSC_1117[1]
↑てなワケで我輩の690dukeRに付いているベビーフェイスのバーエンドを池鬼さんの200DUKEに付けて事なきを得るつもりだったのですが、
そういえば我輩の690に付いているバーエンドはインナーウェイト仕様で、
バーエンド単品で持っていくことができず、
とはいえインナーウェイトごと持っていかれると困ってしまうので、
我輩は久しぶりに散々ヒトに期待させといてやっぱりダメって言うヤツをヤリました。
すみませんでした。反省します。

ったく・・・。反省することばっかりだよ、この世はよ。(半キレ




DSC_1123[1]
↑さて、今回のオレンジツーリングはナイトツーリング。
要するに夜間走行でして、
その実態としましては20時にイタリア街に集合とのことでしたので、
17時頃、我々も大都会成田を後にしました。

東関東道だけ使って後は下道で、
途中我輩のムルティからナニか煙のようなモノが上がったかのように思えて、
後はレインボーブリッジを渡るのみとしたところ、
橋のど真ん中で燃えてもらっても困ると思いゲートブリッジ方面に走ってムルティのご機嫌を伺う一面もありましたが、

45wOIUm2[1]
↑無事にトーキョーのとある一角、イタリア街へと洒落込むことができました。
そこには鰹ちゃんが既に来ており、
我々が二番槍でしたが、その後続々とオレンジ色のバイクが集い始めました。

DSC_1128[1]


っていうか我輩はまさかこんなに沢山の方々が来るとは思っておらず、
ちょっとしたオレンジツーリングだと聞いていたものですから、せいぜい4~5人かと思えば、
9人とか10人くらい居ました。
人見知りの身には堪える人数です。

しかし鰹ちゃんはデキる男で、
我輩や池鬼さんのような根暗ボンクラお先真っ暗ちゃんのことを気に掛けて、
我々がアウェイになりすぎないようにしてくれて助かりました。

ちなみに我輩は喋る時は人並み以上に喋る男なのですが、
池鬼さんはマジで全然喋らず、
フルカスタムのストリートファイター仕様200DUKEが女の子たちにそこそこウケて、
男の子達には馬鹿ウケしていたにも関わらず、
それでも喋り出せずにいて、

我輩はそんな池鬼さんの心情を案ずるかと思いきや全然そんなことはなく、
我輩も690dukeRでこのイタリア街に洒落込み迷惑防止条例に違反してやりたかった・・・注目の的になりたかった・・・
と、自分のことしか考えませんでした。

DSC_1127[1]
↑ってなワケでムルティ1000で登場した我輩でありますから、
オレンジツーリングである以上、オレンジ色の連中に混じって写真に撮られてしまっては、
諍いの元、悪い前例になると思い、
大人しくひっそりと佇みました。
いや別に寂しいとかではなく、マジで邪魔になるかと思って。

いつか690で参加した時に堂々とフレームのど真ん中に居座ればイイんだよ。(傲慢

DSC_1130[1]
↑しかしそんな我輩とムルティ1000の心配をしてくれたのは他でもない池鬼さんと鰹ちゃんで、
こうしてオレンジツーリングの集合写真に負けず劣らず、否、大勝利の、最高の一枚を撮ることができました。

心の友がよ・・・泣かせやがって・・・・。

イイ一日になっちゃったな~って確信しちゃった。

DSC_1125[1]
↑で、
色んな方々と他愛もない会話というヤツを人並に楽しんでいた我輩ですが、
そんな中、コレはツイッターでは「CaspeR」の名前で活動している方のRC390で、
近づいて見てみると、

DSC_1126[1]
↑このフェアリングを止めている黒いボルトとカラーが、
我輩の690dukeRのサイドカウルの無地のボルトと全く同じで、
要するにこの年式のRC390のこのボルトを発注すれば我輩の690のサイドカウルのボルトを黒く出来る感じであることに気がついてしまったので写真を撮らせていただきました。

いつか変えよう。




そして時は満たされ、

麺を啜ることでしか自らの人権が保証されている事実に確証を持てない我々は東雲にあるラーメン屋に箸を、否、足を運んだのでした。

DSC_1132[1]
↑麺ダイニング志道

鳥パイパン?なんだそれ?まぁパイパンは好きですけど・・・。(核爆
まぁそんな名前のスープがウンタラカンタラのラーメンでした。
初めて食べたけど美味しかったです。


DSC_1133[1]
↑道の駅いちかわに移動。
ココはバイクが多いですね~。
途中から合流した方も居ました。

ちなみにココで790DUKEを初めてナマで見たのですが、
意外と小柄なバイクなんですね。
もっとデカい感じかと思ってましたよ。
純正オプションと化したハイサイダーのヴィクトリーEVOも拝見。
まぁそりゃ流行りますわ・・・バーエンドミラー。
かっこいいもん。
ちなみにこのバイクにはドラレコが搭載されていて、コレも初めてナマで拝むことになりましたが、
バイク用のドラレコというのが意外としっかりしていて良さげでした。
取って付けたようなシロモノかと思っていたら、そんなことなかったです。


ココでもコーヒー片手に駄弁る我々。
今日は本当に来てよかったなァ。

DSC_1134[1]
↑最後に。フォロワーのウェッディさん。最近納車したばかりのバイク。
コレも今日初めてナマで見ることができたハスクのヴィットピレン701。
写真で見るより全然カッコイイ!!

タンクからタンデムステップのステーに掛けて蛍光イエローのラインがアクセントとして取り入れられているンですが、
アレは塗装かステッカーかと思いきや蛍光イエローの別体パーツなんですね。
いいね。カスタムしやすそうで。
普段自分の世界に閉じ篭って690とムルティのことしか考えてないせいで感性が現代から500年遅れている我輩から見ても納得のカッコヨサです。

1559924298078[1]
↑そして最後は我輩と池鬼さんのツーショットでキメて解散!!!!

皆さん気を付けて帰ってくださいね。
この我輩が心配してあげているのですから・・・。(爆




いや~・・・
ナンだよ、超楽しかったじゃねーかよ・・・。家でゴロゴロしてなくて良かったわ・・・。
行く寸前まで池鬼さんと二人で「今日もうコレで終わりでイイんだよな、酒飲もうよ・・・」とか言ってたのがバカみてーだ。

さて、
次は690dukeRで参戦するとしますか。(まだ言ってる

では、ノシ
P.S.この後鰹ちゃんが我が家についてくることになったので次回へ続く
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/06/08(土) 01:35:16|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<突然だけどムルティストラーダが大好きで良かった。 | ホーム | 天才は何故ハゲるのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2874-ad541104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ