タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

旅ってナンだ? そこに答えは無いが。

我輩だ。三代目 J SOUL BROTHERSだ。

徒歩で旅をしている者による、こういった意見を見かけた。


「エンジン付きの乗り物で日本一周するのは旅じゃなくてドライブだ。
車、バイク、公共機関、ヒッチハイクでの日本一周はドライブだ。
徒歩と自転車のみが旅だ。異論は認める。」


個人の考え方だし別にイイと思うが、
我輩は車だろうとなんだろうと旅だと思うし、逆にその人が旅ではなくドライブだと言うんならドライブだと思うし。
思想の押しつけが良くないだけで、どう思うかは自由だと思う。

ただ、この徒歩の旅人が人として未熟だとも思う。
率直にそう感じる。
だからといって我輩が優れているわけでもなく。

誰かとのやり取りの中で、この徒歩の旅人は、


「見下しているつもりは一切無い。ただ否定している自分は居る。
徒歩には徒歩なりの辛いこと、バイクや車にはバイクや車なりの辛いことがある。
でも自分には徒歩しか分からない。
それでも、見下しているつもりはない。」


と…。

我輩はもしかしたら少しイラついているのかも知れないが、笑

テメーの経験したこと以外分からないってのがどういう意味なのか分からないが、
人の経験や気持ちが全く想像出来てない時点で人として浅はかだと思う。
ただ最初に言った通り思想は人それぞれなので旅だろうとドライブだろうとどうとでも言えばイイと思う。
我輩はバイクも車もヒッチハイクも徒歩も旅だと思うが。

ソレでも、この徒歩の旅人が悪者だとは思わない。
色んな人間が居るなァと思った。
ただ、浅はかだとは思うけど。

大体、旅ってナンだ?

移動した距離の事か?苦労した数の事か?
違うだろ。
知らない事を知り、出会ったことのない人々に出会い、見た事の無い景色を見て、
過去を思い返す事と未来に希望を持つ事の繰り返しを言うのではないのか。

少なくとも我輩は旅をしてそう思ったが。
この気持ちを誰にも間違いだとは言わせないが。


我輩は、旅というのは、
自分の想像を超えてくるモノとの出会いなんだと思う。
それが景色だろうと人だろうと。
自分の思想だろうと。

モチのロン我輩のこの記事こそ異論は認めるけど。

でも、どうしてもブログに書いておきたくなった。
我輩はこういう人間なんだと憶えておきたくなってしまった。
きっといつかの自分が読み返して、
そういえばそうだったな、と思ってくれるかも知れないので。


他人の意見に対するリアクションでしか自分を語れないことに幾分かの憤りを感じつつも、
この記事を書く事ができて良かったと思う。

自分の想像を超える何かとの出会いこそが旅だというのなら、
もしかしたらこの意見との出会いも、
インターネットの海を彷徨うことも、
ただ生きていることも、
旅なんじゃないかと思う。


旅ってナンだ。

そこに答えはないが。



では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/04/11(木) 01:22:57|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぼくのかんがえたさいきょうの4連休 3日目 | ホーム | ぼくのかんがえたさいきょうの4連休 2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2860-307a85c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ