タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ムルティ瀕死 ~もう迂闊にハンドルロックできない~

どうもMUCHUKOです。


突然ですが先月初頭からムルティが目を覚ましません。

Kz_mSPXw[1]
↑キーON状態でもピクリともしない。
我輩のワンダーグー富里店に行きたい気持ちとは裏腹のムルティ。

ジャンプスターター使っても息を吹き返さないので
バッテリーが完全に死んだか?的な。

バッテリーが完全に釈迦った時ってジャンプスターターよりもブースターケーブル繋げた方がエンジン掛かる率高くないですか?
詳しくないので分かりませんが。

Ku6j_h9F[1]
↑バッテリーにテスターをあてがってみると、
我輩のテスター捌きがおかしいのか?と疑問に思うほど低い電圧が表示され、
要するにバッテリーが完全に釈迦っていることが判明しました。

正直あまりにも数値がゼロに近すぎて、
マジで我輩がテスターのダイヤルの位置を間違えてるんじゃないかと
不安に苛まれましたが、
バッテリーが完全に釈迦ったと仮定するならばこの結果は間違いないので、
そうであるということにして事なきを得ました。

29_XAbT9[1]
↑最近は防犯意識を高め、否、ただの気まぐれにてハンドルロックをかけていたのですが、
ご覧のとおりムルティにはハンドルロックの位置から更に左に回すと「P」という
おそらくパーキングのPですが、
キーONとはまた別の何かしら通電状態のモードがありまして、
ココに設定すると分かりやすい機能としてはキーを回した時点でヘッドライトが点灯し、
一体どの層向けの機能なのか全く察することが出来ませんが、
とにかくハンドルロックする際に気を付けてないとこの「P」にキーシリンダーのポインタ接点が合わさってしまい、
そのまま知らずにバイクを後にすると次の日にはバッテリーが上がっているという
トンでもなく迷惑な機能なのでした。

で、実は以前にも何度かハンドルロックするとヘッドライトが点灯してしまうことがありまして、
その際にこの「P」の存在を知ったのですが、

今回も例に漏れず多分恐らくあるいは絶対にこの「P」のせいでバッテリーが釈迦った可能性が少なからず100%です。


で、DUCATIに乗ったことのない人間と、
DUCATIに乗っているにも関わらず運に恵まれている人間は、
この「P」のありがた迷惑加減がイマイチ理解できず、
乗り手が気を付けていればイイのではないか、などと息巻くこと請け合いなのですが、

ご存知のとおり、知らない方は是非ココで知っていただきたいとおり、
DUCATIってそんなにカッチリと造られてないので、

マジでこういうポカが発生します。
キーOFFからハンドルロックにするにはキーを押し込みつつ回す必要があるのですが、
ハンドルロックから「P」まではキーを押し込むことなくフツーにそのまま回ってしまい、
しかも言葉通りの意味でそんなにカッチリと造られてないので、
ちょっと「P」側にキーのテンションが掛かっただけでも
キーシリンダーのポインタ接点が「P」に合わさっちゃって、
全然知らないまま勝手に通電してヘッドライトが点灯してそのままバッテリーが上がったりするのでした。

上がったりするのでしたっていうか、まさにそのせいで今回上がりました。



仕方がないのでムルティを手に入れてから通算3度目のバッテリー交換と洒落込みたく、
Amazonでバッテリーを注文しておきました。

無題
↑今回は台湾ユアサにしてみました。

今まではSUPERNATTOというメーカーの大陸バッテリーを使っていましたが、
まぁ気分で今回は台湾ユアサです。

前回のバッテリー交換から半年弱しか経ってませんが、
もうこの超ショートスパンに関しては我輩の乗り方が悪すぎるのもあるので、
バッテリーのせいでは無さそうです。

実際にSUPERNATTOのバッテリーで北海道ソロツー2017を乗り切ったワケですし。

そもそも今回はドカティの「P」が原因ですので。(断定

ということで、ただの気まぐれで選んだ台湾ユアサがそのうち届く予定ですので、
届いたらソッコーで取り付けてソッコーでワンダーグー富里店に行こうと思います。

読者の皆さんは完全に忘れてると思いますが、
そもそも我輩はムルティのバッテリーを交換したいのではなくワンダーグー富里店に行きたいだけなのでした。

なんで半年弱のスパンでバッテリー換えなきゃなんねーんだよという気持ちでいっぱいです。(核自爆

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/03/08(金) 01:27:32|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豊橋市指定暴力団からの来庁指示書 みかじめ料の取り立て編 | ホーム | 誕生日 26歳になって委員会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2851-06aebfb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ