タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

そんな日常雑記未満

どうもMUCHUKOです。

書きたくないことは素直に書かないのに
書かなくてもイイことは書いてしまう我輩のおもんない日常の記事。


一月末頃、福井県での全く肌に合わない現場を終え、
トボトボと家に帰る我輩。
雪が怖いので、
いや、恐怖って意味ではなく路面状況のハナシ。
名古屋までは高速を使っちゃおうと思い北陸道にて東名まで走っていると、
そういえば豊田市には母が住んでいることを思い出し、
テキトーなガソリンスタンドでシャワーを浴びるつもりでいた我輩の身体は闘争を求m
母の家の綺麗なシャワールームを求めました。
豊田インターで降りてのらりくらり。

深夜3時くらいに母にモーニングコールをカマしてシャワーを借りることが出来ました~!

そして母の惰眠を1時間ほど邪魔した後はトラックを移動しておねんねの時間です。

大型トラックの駐車スペースが無駄に多いコンビニがあるのですが、
その日はそこで寝ちゃいました。

いやマジで大型用の駐車スペースが無駄に多いんですよ。
大型トラックは常に駐車場難民なので、どれだけ多くとも無駄なんてことはないのですが、
そのコンビニはマジで無駄に多く、
多分頑張れば大型8台くらい駐車出来るし、コレがもし関東なら空いてるスペースに9台目のトラックが駐車してたりするのですが、
いつ行っても2台くらいしか止まってないんですよ。

こういう所は本当に大切にしたいですね~。
マナー良くね、利用してね。(夜通し駐車して寝てるけどね。

Dx5OZ2xUcAATxPu[1]
↑起きたら午後3時。
駐車場代として安くはないカフェオレを5個くらい買ってから
母の職場であるブラック企業に出向いてメシをいただくことにしました~。

久しぶりに食べる桜えびのかき揚げに思わず舌鼓を打ちました。
毎日食べてた頃はこんなモン誰が有難がるんだと思ってましたが、
久しぶりだとやっぱり美味いですね。
コレ揚げるの難しいんですよ~。
今はフライヤーや油、天ぷら粉などに改良を重ね続けてナンとか素人でも一応カタチにはなるようになったんですが、
昔はかき揚げの大部分を人間の技術に頼っていたフシがあって、練習しないとカタチにすらならなかったんですよ。
全く粘り気やまとまりの無い天ぷら粉に具は桜えびのみ。
やり方は人それぞれで、
上手く揚げると桜えびが上を向いて立つようにしてかき揚げに高さが出るンですが、
10回揚げて10回ともそうなるかというと、ならないんですよね~。
本当に難しいんですよ。

↑のかき揚げは100点中80点くらい。及第点。笑
いや、100点満点のかき揚げはマジで綺麗なんですよ!
揚げてる本人が一番分かってるハズなんで80点って書いちゃいましたけど、
まぁ油とエビの状態にも依りますからね。どうしたって100点にならない日もあるんです。

味はモチのロン美味い!

ちなみに家庭で真似しようったってそうは問屋が卸しませんよ。
底の深い大容量のフライヤーが必要なんです。
大容量だと一度に沢山揚げれるからではなく、
たった一つの桜えびのかき揚げを揚げるのだとしてもソレが必要なんですよね。

って、桜えびのかき揚げトークはどうでもいいか~~。笑

糖尿病やら肝機能不全の関係でビールやめてたのに、
この日はヱビスの小瓶を3本空けてしまいましたよ~。
身体に悪いモンじゃ美味いな~~。

そしてコンビニに戻ってさらに休憩した後、
豊橋へ。

Dxh0FuPVAAQzrQ1[1]
↑弟と飲み。(また飲んでんのかよ
見ての通りカラオケなんですが、
歌わずに飲んでます。
ここの鳥刺しがマジで安くて美味いんですよ!

我輩も弟もハマってしまって、今後飲むとなったら絶対ココ!

しかもカラオケのくせに、
アルコールドリンクは濃いめで頼めばちゃんと濃いめで作ってくれるんですよ。
最高。

芋の水割り何杯飲んだか分からないくらい酔っ払って解散。

朝になってからクソ渋滞に巻き込まれつつ走り出す我輩。


そしてコレは我輩からの指名手配なんですが、
京葉道路で進路妨害してきたクソタクシー、
あまりにもムカつきすぎてクシャクシャにする勢いで幅寄せして前出て蛇行運転してやったら逃げやがりました。
ビビるんならハナからシャシャるんじゃねーぞカス。

次見かけたらタダじゃおかねー。です。
コッチは大型トラックなんですよ。
カチ合ったらタクシーなんかマジで言葉取りの意味でクシャクシャになりますよ。
死ぬかも知れないんですよ?
それなのにナニを調子扱いて我輩の進路塞いでんだカスってハナシで、
我輩はクソタクシー避けるために急ハンドルで対向車線にはみ出てるんですよ。
対向車線誰も走ってねーからそうしたんだけど。
よく考えてくれよマジで。
どっちが死ぬのか、どっちが危ないのかを。




SAASkPlf[1]
↑次の日ムルティに乗ってコミックを買いに富里ワンダーグーまで行きました~!
最近は乗る機会が多いからムルティも調子がイイです!

7Dhg53pk[1]
↑コミック買ってきました~!

・かぐや様は告らせたい13巻
今回もおもろい。次回もおもろいね。(確信

・かぐや様は告らせたい公式ファンブック
未公開作品だけ読んだ!(笑

・リモンスター5巻
ようやく出た!!読んだ!おもろい!

・約束のネバーランド
前も言ったけど我輩は6巻から読んでないというのにどうやらとうとうアニメ化までされてるらしい。

・昭和オトメ御伽噺
まだ読んでないけど大正処女御伽噺が激おもろかったのでコレもおもろいね!


DykLnqBUYAEiyap[1]
↑先述のとおり糖尿病および肝機能不全の疑惑がある我輩。(疑惑っていうか、そうなんだけど・・・
どうやら糖質とかプリン体とかがマジで良くないらしいので、
糖質ゼロ、プリン体もゼロのお茶割りを飲むようにしていたら、
見事にハマりました~!

※アル中じゃねーか

DyPJ2KJVAAETKgQ[1]
DyPJ5ROVsAEm5mU[1]
↑そして入居当時から放置していたスチールラックを組み立てて冷蔵庫に入りきらない分の安酒セットをまとめておきました。

DyjuP-7VAAoa6kp[1]
↑さらに、角瓶が沢山入っているように見えてフツーに700mlしか入ってないボトルのせいで3日も持たないので、
何か更に安いウイスキーを買おうと思っていたらちょうどジョニーウォーカーとかいうウイスキーが安売りになっていたので買っておきました!

なんていうか、角瓶の「沢山入ってる感」すごくないですか?(バカ丸出し
瓶の厚みを全く覗い知ることができないアレ。

0562.jpg
↑ワイヤーロックの皮膜の中のワイヤーが太く頑丈そうに見えるアレと同じ原理のアレ。(アレ
コレ太く見えるだけなんですよ。切って見てみると実際はすげー細いんですよね。

コレなんていう原理なんだ・・・ッッ!!

とにかくコレのせいで角瓶は中身が沢山入ってるように見えちゃって嬉しいね。(はぁと(アル中

っていうかワイヤーロックに関してはこの原理によって太く頑丈に見えるだけ説にて手を出さないのに、
酒のことになると沢山入ってるように見えるだけ説にてそのまま買っちゃうの頭おかしくないですか?

アルコールは脳細胞を破壊しますよ。間違いありません。


DyBUf8aU0AAYj7g[1]
↑そして多分人生で2回目か3回目だとは思いますが、
またしても酔っ払ってアイスを大量に買い込んでしまいました。
マジで意味不明で、我輩はアイスそんなに好きじゃないんですよ。歯に滲みるから。
なのに何故買った?4000円分くらい。
まぁ冷凍庫にギリギリ収まってるので良かったですが、
いや良くないんですけど・・・。(核自爆

前回やった時もそうなんですけど、
アイス買いに行ったのは憶えてるんですよね。
買う動機が全く思い出せない。
まるで説明がつかない。

もうこの際どーでもイイんですけど・・・。
アイス減らね~(笑


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/02/06(水) 21:23:30|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さらばBMW 売却のススメ その2 ~おわり~ | ホーム | VRの世界にトリップしたハナシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2846-be20915a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ