タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ムルティストラーダ1000DSで地元まで走ったハナシ

どうもMUCHUKOです。

超久しぶりにムルティで本気を出す機会がありましたので書きます。



※前置き。おもんないので読まなくていいです。

前置きとしてはまぁマジで面白くないハナシですが、
我輩のブログの長年の読者なら分かるかも知れませんが、
実は、我輩を苦しめ続け滅茶苦茶にしやがったあのキチガイがとうとうくたばりました。
実際にくたばったのは夏頃なのですが、
特にこの問題には触れることなく過ごしてまいりました。
まぁとにかく、ようやく戦いが終わったのです。
いや、ナニも戦ってないンですが、そういう気持ちです。
「終わったんだなぁ・・・」みたいな。

濁すことなく言わせていただくと、我輩が殺す前に死んでくれたんですよ。
あっけなさすら感じます。
死んだら終わりなんですよ。

え、人が死んだってのにソレは無いだろって?
スミマセン、我輩の過去記事を読んでもなお、
我輩の言っていることがイマイチよく分かってない方がいましたら、
どうかそのまま、
我輩の言っていることがイマイチよく分からない世界で生きていてください。
ソレが幸せなんです。人として。


ハイ、前置き終わり。
とにかくそういうことなので、
我輩はどこかで一度地元に帰る必要があったのです。

そして先日、少し連休を取ることが出来ましたので、
ムルティで地元まで走ってきました~~~!




ていうかそもそもムルティを使う予定じゃなかったんですよ。
トラックで帰る予定だったんです。
そっちの方が2億倍くらいラクなので。

しかし土壇場で突如としてトラックの私的利用に関してNGを出されてしまったため、
仕方なくムルティで帰ることにしたのです。

まぁ、トラックの私的利用に関してNGを出した人から「夜行バスとか新幹線で帰れよ~」と、軍資金を頂きましたので
我輩はニコニコしながら二つ返事でトラックの私的利用を断念しました。


夜行バスは8時間も安っぽい椅子に縛り付けられて気が狂う可能性があるから死んでも乗りたくないし、
新幹線は東京駅までの乗り継ぎがアホほどメンドクセーし金が掛かるし、
やはりムルティを出すしかないのだな〜。(ニコニコしながら

んじゃ行くか〜。

ということで、しばらくまともに乗ってないせいでまたしても釈迦り気味なバッテリーに無理矢理電気を流し、
クソみたいな始動性にてエンストを繰り返しつつもなんとかエンジン暖気終了。

DSC_0503[1]
↑富里のガソソソスタソド。
なんかもう、もはやこのスタンドで写真を撮るこの感じが既に懐かしく、
我輩は早くもこの時点で「バイクって良いなぁ〜」と思いました。(小並感

DSC_0505[1]
↑東京ゲート。

我輩には例の軍資金があるものですから、
ココはひとつ高速道路に洒落込みたく、
東名高速の東京-浜松間って一体いくらなのか調べてみますと、
ななな、なんと、たかが4500円程度のモンではありませんか。
コレを使わない手はありません。時は金なりです。

ということで家を出たのが夜22時頃ということもあって、
東京ゲートまでは下道でのらりくらりカッ飛ばしたのですが、
我輩はバイクのハンドルの上にスマホが乗っかっているのがダサすぎて耐えられない先天性心疾患を抱えているため、
特にマップを開くこともなく、否、開くことが出来ず、テキトーに、
「とりあえず湾岸道路に出て最終的に環八走れば東京ゲートに吸い込まれんだろ」と気楽に構えていたのですが、
マジでそのまんま湾岸道路から環八に出てしまったのでバカみたいに遠回りしてしまったのでした。

※我輩がどのくらい人生を遠回りしてしまったのかは過去記事を参照してください。(そんなハナシしてねーだろ


DSC_0506[1]
↑海老名サービスエリア。
家でゴロゴロしすぎたせいで既に眠く、更には根本的なやる気の問題もあって
我輩はいとも簡単にサービスエリアに吸い込まれてしまいました。

我輩は海老名に寄るとよく建物の左側にある方の、
比較的人口密度の低いラーメン屋でメシを食うのですが、今回も例に漏れませんでした。
余計に眠いです。(カス

DSC_0507[1]
↑牧之原サービスエリア。
眠い。死ぬ。
ちょっと目を閉じてもう一度開けたら
何故かガードレールが我輩に向かって時速100キロで突っ込んでくることがあり、
このままでは殺されると思いサービスエリアに避難しました。

しかし道のりとしてはあと少しです。

DSC_0508[1]
↑東名浜松インター。
ココで「地元に帰ってきた感」により眠気はほとんど無くなりまして、
流れに沿って時速130キロで浜名バイパスを嗜みました。

DSC_0509[1]
↑実家に到着。
時刻は午前5時半。
いやー疲れた。
でも思いっきり走ったおかげでムルティの調子はすこぶる良いし、
バッテリーも復活。
やはり走ることが最大のメンテナンスなのですよ。

そして走ることで気づくバイクの不調もあり、
どうやらリヤブレーキのフルードがもうダメですね。
マジでべーパーロック現象が頻発します。(熱で一時的にエア噛んでスカスカになるヤツ
我輩はワリとフロントと比較してリヤブレーキをよく使うタイプの人間なのですが、
だとしてもって感じです。
フルードが古いと耐久温度もモチのロン下がりますので、熱ダレしやすくなります。
まぁクソつまらないウンチクはイイとして、
このバイクいつからフルード交換してないんだろ……。
知らね。(°σ¨_°)

-二度とメンテナンスについて出しゃばって欲しくないで賞受賞-


DSC_0510[1]
DSC_0511[1]
↑朝起きてムルティの距離数を確認。
走行距離33899km
成田から豊橋まで367km!!

いやー、ムルティいいバイクだな!
相変わらず最高。車検通しといて良かった〜。笑


さて、まぁ色々と用事済ませたり、まぁ色々とあるんですよ。
そうじゃなかったらわざわざ地元に帰ってきてないです。
次回に続く。

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/11/20(火) 23:10:13|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地元での我輩 | ホーム | 690DUKE R TSR 自宅リビングに搬入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2832-c4476fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ