タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ムルティストラーダ1000DSをユーザー車検in千葉 その4

どうもMUCHUKOです。

初回の記事:ムルティストラーダ1000DSをユーザー車検in千葉 その1
前回の記事:ムルティストラーダ1000DSをユーザー車検in千葉 その3</span>




いや~、お待たせしました。
ようやく我輩のムルティの車検に対する気持ちが整ったようでして、
車検場である千葉運輸支局へと乗り込むことになりました。
インターネット予約もバッチリです。最終ラウンドを予約してあるため失敗は許されませんが、
我輩のムルティはノーマルですので一発OKに決まってます。違いありません。(フラグ

DSC_0350[1]
↑スーパーちなみに言っておきますと、
この「トップケース」というヤツですが、
取り付けたまま車検を通すにあたって車体の寸法よりもトップケース分大きくなってしまい、
構造変更が必要になるのではないかという疑問を持った方がいらっしゃるかも知れませんが、
実はこのトップケースというのは「指定部品」と呼ばれるカテゴリーに準ずるパーツです。
ちなみにパニアケースも指定部品です。

まぁ早いハナシが構造変更の必要性は皆無でして、
言ってみれば「この部品を取り付けたところで安全性にどうということはない」と断言されているパーツです。
細かく言えばもっと詳細な基準があるのですが、
それはこのようなビールを片手に読んでようやく面白みが出るようなブログではなく、
ビールを飲んでも全く面白くならないようなブログなりサイトなり、そういった文献を参考にしてください。

掻い摘みますと、トップケース及びパニアケースを取り付けたままでも車検は通ります。




DSC_0351[1]
↑東関東道路の酒々井PA。
東関東の富里インターから乗って京葉穴川インターで降りるという、
千葉運輸支局まで一直線コースにて高速道路を嗜むことにしました。
軽二輪ですので確か現金で840円?忘れましたが、安いモンです。
時は金なりですよ。

DSC_0352[1]
↑千葉運輸支局に到着しました。
とりあえず我輩は勝手が分からないモノですから、
二つある建物の内の、写真で見て右側の建物に侵入して職員にユーザー車検の何たるかを教えていただくことにしました。

千葉運輸支局におけるユーザー車検について下調べをするにあたってこのブログにたどり着いた皆様、
一番簡単な方法なのですが、
その場で職員に聞けばイイのです。
奴らは日々バカを相手にユーザー車検の行程を説明しております。
今更我々が恥を忍んで己の無知を晒したとして、一体ナンだと言うのですか。
聞けばイイのです。
ソレは親切に教えてくれますよ。

ということで我輩は早速カウンターの先で暇そうにしている職員に、
とりあえずどうしたらイイのか、
というよりもたどり着いた時点で最終ラウンドの開始時間の一時間前でしたので、
県越えの住所変更にてナンバープレートも変更する我輩にとって一番ハナシが早いプランを提案していただきました。

ソレは、
検切れの状態でそのまま住所変更及びナンバーの取得を行って、それからユーザー車検に挑むというプランでした。


なるほど、いや我輩はてっきり検切れの車両の住所変更というのは、
肝心の車検証の有効期限が切れているということで、
車検を通したあとに、もしくは車検と並行して住所変更を行うモノだと思っていたのですが、
検切れの車両でも問題なく住所変更をして新規にナンバーを取得できるそうです。
考えてみれば納得なのですが、
やはり職員に聞いて正解でした。
というよりも我輩は何の下調べもせずにユーザー車検に挑みましたので、
まぁ職員に聞く他なかったのですが。


DSC_0353[1]

ムルティの車検証の住所に関する登録内容を変更するべく、
椅子にふんぞり返った公僕にヘコヘコ頭を下げて書類を提出したりしている一部始終です。

DSC_0354[1]
↑今度は椅子にふんぞり返った公僕に否応なしに金をむしり取られている一部始終です。

DSC_0355[1]
↑そして新しい車検証(検切れ状態)と新しい成田のナンバープレートを入手することが出来ました。
ちなみにまた金を取られました。地獄の沙汰もナントカです。


DSC_0356[1]
↑そして別の建物に移って色々申請をして、
インターネット予約の確認も勝手に取れていて、
すべての書類が整いました。
・自動車重量税納付書
・軽自動車税申告書
・登録事項等通知書(古い車検証の記録みたいなモノ)
・点検整備記録簿(車検当日に白紙の記録簿をゲットできる。テキトーに書き込もう!)
・継続検査申請書(車検が切れてても住所が変わっても継続検査。分からなかったら職員に聞こう!)
・自動車検査証(検査ラインにてしょっちゅう必要。いつでも取り出せる状態にしておこう!)
・自動車検査表
・自動車損倍賠償責任保険証明書(通称:自賠責保険 絶対必要。最低限の保険。)
・軽自動車納税証明書(三ヶ月以内に払い込んだ場合はこの領収書が必要。忘れずに持ち込もう!)

DSC_0357[1]
↑そんなこんなで検査ラインへど挑み、バツを食らうムルティ。

DSC_0358[1]
↑二年半前に続きまたしてもフロントブレーキランプ不点灯。
どんだけ飼い主を困らせたら気が済むんだよ~~~!!

憶えてますか?2年半前。
ムルティストラーダのユーザー車検 中古車新規登録 完結
この時も同様に何故か車検場にてフロントブレーキスイッチが不具合を起こしました。

車検の時に限ってこういう事態に陥る我輩のムルティ。

まぁとにかく飼い主である我輩は慣れっこです。
テキトーにフロントブレーキマスターのスイッチの配線をゴソゴソ弄ります。
そしてフツーに点灯。
接触不良だとは思いますが、何故か本当に車検の時だけ点かなくなります。
きっと我輩はムルティに嫌われてるんでしょう。
たまにしか乗ってやれませんからね。
まぁ北海道ソロツーをノントラブルで走り抜いてくれただけで我輩は感無量です。
これからもよろしくナス!!

そして二回目の検査ラインを無事に通過。
ハンコを貰った書類を再び建物の中でふんぞり返ってる職員に渡してユーザー車検終了です!!!

DSC_0359[1]
↑車検シールが発行されました!!
やった~~!!!!

最終ラウンド終了15分前に全てを終わらせることができました。
ハナから職員を頼っていなければこうはならなかったでしょう。
やはりトーシロが下手にせかせか動くよりもプロに意見を聞くのが確実です。

聞けば教えてくれるんですから、聞きましょう。


それはそうと、今回のユーザー車検の感想ですが、
検査ラインの職員も椅子にふんぞり返ってる職員も含めて、
とにかく親切ですね。
我輩の地元の陸運局の人間よりも親切に感じました。
コレは我輩の愛馬である690dukeRの車検もそうは困らないのではないでしょうか。

なんとなく勝手な印象にて、関東はどこか不親切なのだろうと思っていた千葉運輸支局ですが、
全くそんなことは無く、
一つも困ることなくユーザー車検を終えることができました。

まぁ我輩がユーザー車検を無事に終えるにあたって常にニコニコしていたというのも大きな要点ではあるとは思いますが。

ニコニコ愛想良くしていれば通らない車検も通せます。
本当ですよ。全員真似してください。(核爆





DSC_0363[1]
DSC_0365[1]
↑そして成田市役所へ。
付けっぱなしの仮ナンバーを返却するべく、仮ナンバーを取り付けたまま伺いました。
インシュロックで固定した仮ナンバーを取り外して返却するべく、
役所の人間に「仮ナンバーを返却したいんですが、取り付けたまま走ってきたのでハサミかカッターを貸してください」と、
バカを露呈する以外有用性がないセリフを吐いてハサミを貸していただきました。

我輩の馬鹿さ加減がイマイチよく分かってない公僕からすんなりハサミを借りて仮ナンバーをあえなく返却。

DSC_0365[1]
↑そしてその場で成田ナンバーへと付け替えました。
「成田あ9402」
コレが我輩のムルティの新しいナンバーです。
皆様、どこかで見かけた際には是非お声掛けしていただきたく思います。
よろしくお願いします!!


と、まぁそんなこんなで無事(?)にユーザー車検を済ませて、
今後2年間の免罪符を頂戴することができました。

めでたしめでたし

~おわり~


さ~て、家に帰って発泡酒飲んで寝るか~~。
では、ノシ

P.S.最近サッポロフォーナインを飲みまくっていて発泡酒卒業しつつあります。フォーナインの飲みやすさとコスパ凄くないすか?
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/09/22(土) 19:20:08|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大阪でキモサベと飲み・再 | ホーム | ムルティストラーダ1000DSをユーザー車検in千葉 その3>>

コメント

いやほんと

お疲れさまです
いやほんとにこのブログはビールとかのみながら読むのが一番おもろいですね!
まだもうちょい先ですがこちら400ccで車検あるので参考にさせていただきます✌
  1. 2018/09/25(火) 10:28:27 |
  2. URL |
  3. REVOくん #-
  4. [ 編集 ]

REVOくんさんへ

すかさずのコメントありがとうございます!!

そう言っていただけてなによりです!
書いている我輩自身が既に飲みながら書いておりますので、
アルコールにて文章力の無い書き手によるブログを
アルコールにて読解力の下がった状態で読んでしまうと、
ワハハ!っつって読んでても実はシラフで読めば一体何が面白かったのかサッパリ分からない、
みたいなことになるのではないかと一抹の不安も抱えております!笑

車検ですか~~。
面倒ですね~。なんかうまいこと小細工して250ccで登録できないものですかね~。(核爆
所詮アンダーグラウンドの人間なので平気でこのような思考になりますがお気になさらず。
参考にしていただきたい点としては「分からないことは職員に聞く」の一択ですのでよろしくお願いします!
では、ノシ
  1. 2018/09/29(土) 03:56:22 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2823-37a86953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ