タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

2017北海道ソロツー日誌 0707

どうもMUCHUKOです。

07月07日

P_20170707_055621[1]
↑おはようございます!

増毛町で目覚める朝。
なんだかんだで地元の人の犬の散歩コースになっているようで、
テントから出たら柴犬が居座っててビックリ。(笑

話しかけてくる人、2人。(笑
ココが無料キャンプ場だということを全く知らなくて、
ま~地元の人ってそんなモンなのか。みたいな。

それにしてもみんなイイ人だな~。

P_20170707_072040[1]
↑撤収完了。ちょっとゆっくりしすぎた。
さて行くか。

とりあえず留萌まで走ろう。
黄金岬で写真撮りたい。
写真撮ったらすぐ通過したい。(爆


CIMG4273[1]
CIMG4269[1]
CIMG4271[1]
↑来ました。留萌、黄金岬。
釣りしてるオッサン居たけど、なんかソコソコ釣ってたな。
ナニが釣れるんだろ。
スピード違反のバイクかな?(思い出しキレ


っていうか留萌、コレの読み方が分からなくて、
最初「とめもえ」って読んでたんですよ。
そしたら「るもい」だって。
分かるワケねーよんなモン。(笑

それはそうと黄金岬、積丹半島にも同じ名前の岬があるよな、
あの入口が分からない上に路駐上等な岬。(印象操作

積丹半島の黄金岬は綺麗だったな~。
アソコは寄るべきだよナ。うん。
ナンも知らずに立ち寄ったけど、良かった。

P_20170707_093606[1]
↑そしてツルハドラッグで整腸剤とビタミン剤を購入。
食生活が荒れすぎて露骨に身体の調子がおかしくなってきたので、
食生活を改めずに薬に頼る選択を取った。(バカなので

ナニが原因って、ネカフェのメシだよ。
マジでひどいモンだよアレは。
薬品と添加物のカタマリみたいなメシだから、そりゃ身体もおかしくなるって。
揚げ物とか特にクソで、
一体どんな劣悪な油で揚げたらこの味になるんだって感じ。
マジで止めた方がイイよ、ネカフェでメシ食うのは。

※と言いつつ食ってる。


P_20170707_085635[1]
↑道の駅 風Wとままえ

コレで「ふわっと」って読むんだって。
("´_ゝ`)フーン

二階が温泉旅館になってて、
なかなか良さげだった。
観光施設もそこそこあるっぽいし、
そのワリに人間の数が少ないので(笑
まぁ個人的にイイところだった。

特に何をするということもなくソッコーで退散。(ナンで寄ったんだ笑

P_20170707_105501[1]
↑道の駅てしお
マジで腹が減って・・・もうココでテキトーに食べちゃお。
って思ったらまだ11時前じゃん。
は???と思ってムルティのメーターみたらバッチリ12時過ぎてるし、
腕時計見たらナンと10時前。

オイオイオーーイ、ゴミども~。
っつってまぁキレた。

ムルティの時計がハイペースで狂っていくのはもう慣れたけど、
腕時計・・・そうか、電池が切れそうか。

まぁ北海道から帰ったら名古屋に行って電池交換してもらお。
そう、あの名古屋でかったカスタムオーダーの腕時計だから。
多分そこらへんの時計屋だとコンチョ外して取り付けるのが、
まぁナンとなく信用できないっつーか不安。(笑
そーいう相手に任せるくらいなら自分でヤりたい性分だ。

CIMG4274[1]
↑そしてメシはどーでもイイ感じになったので走ろうと思って外に出たら、
日本一周中の豊橋ナンバーのバイクが隣に止まっていた。
話しかけてみると、
豊橋ナンバーを見かけるのは珍しいので隣に止めたんだとか。
分かってるよ、我輩も北海道に来てから初めて見たよ。(笑

んで、荷物に旗がブッ刺さってるのでナニか聞いてみたら、
どうやらコレは「ホクレンフラッグ」?というモノらしくて、
ホクレンというガソリンスタンドで、道央、道南、道東、道北の4つの地域でそれぞれ色とデザインの違う旗を、
7/1~9月末だっけか、まぁ期間限定で売ってるらしい。
へ~、そーいや走ってるバイクにコレ刺さってるの見かけたりしたわ。
とか言って面白がってたら、

「え、まさかホクレンフラッグ知らずに北海道来たんですか?(笑」

って。
そんな有名なのコレ!?!?

よし分かった、そこまで言われちゃしょーがねぇ、
8月になったら北海道ソロツー改め、ホクレンフラッグ制覇ツーにしてやるよ!
二日で集めきってやる!!


と、密かに決意しつつ、あばよ。
気を付けてな!!!

彼より一足お先に最北端へ洒落込むことにした。


CIMG4276[1]
↑オロロンラインから少し外れて道道106号線。
さっきの道の駅てしおの交差点から行ける道なんだけど、
このオトンルイ風力発電所の発電機を見たくてコッチを走ったのだ。
そもそもこの道道106号はオロロンラインよりも海側に位置してるし、
コッチを走った方が面白い。

まぁソレにしても、やっぱ曇りだとダメだな。
晴れてたらサイコーだったんだろう。

でもまぁこんな風力発電機が立ち並んでる光景なんかナカナカ見れるモンじゃないから、
この目で見ることができて良かったぞ。

それに、写真はねーけど、ちょうど風力発電機を1基整備中で、
バカでかいクレーンで羽をゴッソリ取り外してて、
へ~、ああやって外れるんだっつって、おもろかった。
写真はねーけどな。スマン。(笑



そんなこんなで快走。
過激派組織北海道警察に見つかったらタダじゃ済みそうもないスピードが出てたような気がするけど、
どんだけ気を付けててもいつの間にかスピード出てるんだよ北海道の道って!
知らず知らずのウチに100超えてたりとか。
ただでさえそんな感じなのにこの日は霧がかかってて、
周りの景色がアヤフヤだから余計にスピードの感覚が鈍るよな。

気を付けないと、シカでも飛び出してきた日にはみかじめ料じゃ済まないことになる。

そうそう、シカっつっても奈良公園のシカとか比べ物にならないからな。
北海道のエゾシカに比べたらアイツらなんかトイプードルと同族だぞ。

エゾシカ、デカいんだよマジで。
ツノ生えてるタイプのエゾシカとかマジでスバルのフォレスター相手でも勝つんじゃないのか?
そんなんが道端からピョンッて来るんだぞ。
バイクなんかヘルメットにぶつかったカナブンみたいなことになるよ。


ハナシそれたわ、ナンのハナシだっけ。

過激派組織?アレ、指定暴力団だっけ。アイツら。

いや、そのハナシじゃなくて。

あ、北海道ソロツーのハナシか。(笑

CIMG4278[1]
CIMG4281[1]
↑ノシャップ岬に来たよ。イルカの時計がある。
ココは宗谷岬のお隣さんみたいなモン。(知らんけど笑

とにかく風が強すぎてバイクがブッ倒れそうだ!とっとと退散!!
吹きっ晒しってのはこのことを言うんだなオイ。

ちなみに午後から晴れ間が見える的な天気予報だったので、
せっかくだし日本最北端の宗谷岬は晴れてる状態で拝みたいと思ったモンだから、
どこかで暇を潰すことにした。

CIMG4283[1]
↑声問大沼に来た。
白鳥がたくさん居るらしいが、
そのためか消毒とかイロイロしっかりしてる。
別に鳥畜生どもに用はねーので駐車場で寛ぐことにした。

そういやあ白鳥っていうと、初日に寄った道の駅のウトナイ湖でも白鳥居たなぁ。
近づくまで全然気付かんかったアイツ。元気にしてるだろうか。
ウトナイ湖も靴底の消毒徹底してて、
この声問大沼と似たようなモンだよ。

ていうかこの声問大沼、
湖の中には入らないで、みたいなこと書いてあったのに、

CIMG4286[1]
↑ナンか思いっきり遊んでる奴居るけど、良いのか?(笑
ソレにしても面白そうだな、この遊び。なんていう遊びなんだろうか。
水面を滑ってるぞ。

さて、晴れ間が見えてきたし行くべか。


P_20170707_143217[1]
CIMG4310[1]
CIMG4295[1]
↑来たぞ。

日本最北端の地、宗谷岬!!

いや~、コンスタントに走れば意外とスパッと来れちゃうモンだね。

風強いけど、さっきのノシャップ岬ほどじゃないな。
散歩でもするかと思って散策。

CIMG4301[1]
↑宗谷岬から道路を挟んで反対側、
上り坂を登っていくと、宗谷パーキングがある。
まぁ公園みたいなモンで、写真に写ってるのは風車、まぁ地続きで宗谷岬牧場になってる。
なかなか広大な土地。

色んな碑がある。
CIMG4296[1]
CIMG4297[1]
CIMG4298[1]
CIMG4299[1]
CIMG4307[1]
CIMG4304[1]
CIMG4303[1]
↑へ~。
あんま興味ないが、
この中で唯一気になったのは「世界平和の鐘」だ。

CIMG4306[1]
CIMG4305[1]
↑3回打ち鳴らすと我輩の平和に響きがあるらしい。
鳴らすしかない。

室蘭で幸福の鐘も鳴らしたことだし、ココでも恥を忍んで鳴らしておくか。(笑

結構デカい音鳴るやん、
っつってBPM70くらいで3連打キメた後に退散。

こんな鐘鳴らしたって平和になるモンでもねーけど、
まぁ願掛けよな。
結局自分の力でやるしかないことばかりなので。


そんなこんなでまたバイクで走り出したら対向車の4WDにパッシングされた。
もしやコレは指定暴力団北海道警察に関する情報か・・・?と思って
キョーレツにスピードを緩めて走行。
そしたら案の定過激派組織、あ、指定暴力団だっけ。(笑
北海道警察が待ち伏せていたぞ!!
危なかった~~~~!!

キャプチャ
↑宗谷国道238号線、赤丸の辺。
すぐ近くに指定暴力団北海道警察の稚内組の事務所があるので要注意なんだなぁ・・・。

ありがとう対向車のおっちゃん!!!
そーいや積丹半島か何処かでもパッシングに助けられたな。
その恩義は忘れないぞ・・・、みんなありがとう!



さ~て、キャンプ地を選ぶとするか。
っつってソッコーでキマったぞ。

P_20170707_163224[1]
P_20170707_171726[1]
稚内森林公園キャンプ場。
なかなかの高台なんだけど、
その名の通り森林に囲まれているおかげで風がそこまで強くない。
吹いてるには吹いてるけど。

ゴミ捨て場もあるし水場もあるしトイレもある。
そして無料。
芝生も生え揃っていてイイ感じだ。
しかもシカがいっぱい居る。コレは別に居なくてもイイが。(笑


それはそうとして、今日はマジで風呂に入りたい。
もうなんでもイイから風呂に入りたい。
潮風を浴びて、否、もはや潮そのものを浴びて体中ベタベタなんだ。
ロン毛も引っかかってギシギシ。
それにしたって銭湯のシャンプーなんか使うモンじゃねーな。
っつってラックスのトリートメントとシャンプー買ったんだけど、
札幌のフォロワーの家に忘れてきたから、また買ったよ。(笑

ってことで温泉へ洒落込むぞ!

P_20170707_185522[1]
P_20170707_185304[1]
↑道の駅わっかない 
施設内の「港のゆ」
ココはマジでイイところだった!!!
靴箱のカギのシステムがちょっと分かりづらいけど、
まぁ靴箱に靴入れて、
靴箱のカギをフロントに渡すと引き換えに更衣室のロッカーのカギ渡してくれるんだけど、
要するにロッカー指定で、しかも狭いからアレなんだけど、
まぁそんなのは我輩が公衆のアレコレに慣れてないだけのハナシであって、
マジでイイ温泉だった!!

浴場内が静かだし、綺麗で清潔感があるし、
ナンか身体洗うところ?のブースの仕切りが一個ずつしっかり立ってて良かった!

しかも露天風呂もあって、
我輩はなんか、気分が良かったから、
この旅の中、銭湯やら温泉施設の露天風呂は遠慮していたんだけど、
初めて露天風呂の方へ赴いたら、
露天風呂も最高だった!!
イイところだったな~!!
最高だった、
公衆と名の付くモノ全般が苦手であるこの我輩が言うのだから間違いない。(笑

料金は750円だったけど、全然イイ!!
我輩なんかこないだまで家族風呂の一人利用で1050円使ってたんだから、ナンの問題もない。(笑


ハ~、ナンか生き返ったぞ。

P_20170707_190631[1]
↑そして近くのコインランドリーで潮風に浴びたシリーズを始末してこの日は終了!!!

ま~今日もイイ一日だったんじゃねーの。
おしまい。

P_20170707_201222[1]
↑テントに戻って優勝。
500ml1本じゃ全然足らないんだけど、
最近気付いたことがあって、

500ml一本じゃ足らないのではなく、
「二本目を開ける」という行為がしたいだけ説。(笑

要するに350ml缶を2本用意すればベスト、的な。
言ってみれば500ml×1ではなく250ml×2を楽しみたい、的な。

なんか、なんだろ、そんな感じ。(笑

分かる?(笑

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/07/11(火) 13:43:39|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017北海道ソロツー日誌 0708 その1 | ホーム | 2017北海道ソロツー日誌 0706>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2722-c788cb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ