タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その6

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R復活篇 -タイトル未定- その5




↑先に読んだほうがイイよ。(核爆

[1]P_20170602_143804
↑こんにちは我輩の690dukeR。
690dukeRがもしも人間だったとしたら、
きっと今までフェンダーレスキットのせいで基本的人権は侵害し尽くされていたんだろうと思いますから、
この690dukeRが690dukeRたらしめる姿を今宵拝むことが出来て我輩はすでに満足です。

-復活篇おわり-





[1]P_20170602_143839
↑ちなみにこちらの短小スクリーンは昨年のクソアマレイプ未遂事件によりボロボロになってしまっておりますが、
まぁどうせフロントマスク丸ごと撤廃する予定ですので、
それまでの辛抱ではありますが、取り付けておくことにしました。


まぁソレはソレとして。

P_20170531_184416[1]
↑前々回の記事にてスットコドッコイしたコチラのサイドスタンドのマグネットスイッチですが。

壊れました。

うおーーーい、ふざけんなゴミ。


ダメだ、エンジン掛からねぇ。っつってスイッチ外して部屋に持ち込む我輩。
北海道ソロツーリングの日程も迫ってるし大阪京都旅行も行かなきゃなのに、
オメーは最後の最後まで手が掛かるな?
などとブツブツ独り言を吐きながらテスターを当てるも、ウ゛ンともズンとも言いません。

P_20170603_034525[1]
↑こんな感じ。
どんな感じだよ。(笑
まぁとにかくナンの反応もないんです。
あとイロイロ試したけどお手上げです。ゴミが。

そもそも言ってみれば我輩はサイドスタンドを撤廃しているのですから、
サイドスタンドセンサーのキャンセラーさえ手に入ればソレでいいのに、
ソレを手配する時間をケチったばかりにこの様な結果になっている感じで、
690DUKEにはRC8用のサイドスタンドキャンセラーが流用できますから、
そちらを用意するのが手っ取り早いにも関わらず、

P_20170603_100011[1]
↑ホームセンターでアテネーターを購入してまいりました。
バカなのでコレでどうにかするつもりなんですよ!
まぁなりませんでしたけど。ファック!!

とりあえずこのマグネットスイッチは通電時に抵抗がゼロになるワケではなく、
ソレはソレでキマった抵抗値があるタイプのメンドクセー奴ですから、
その抵抗値を探るべくこのアテネーターを繋いで、
地道にその抵抗値を探ることにしたのですが、
先に言っておくと無理でした。(当たり前だのクラッカー

多分あと114514時間くらい猶予があれば地道に調べ上げることが出来た。(出来ない。

P_20170603_100537[1]
↑まぁこんな感じに作って・・・
P_20170603_101322[1]
↑間違えた、コッチだった、っつって・・・(マジでバカだろ笑
P_20170603_103614[1]
↑最終的に今回全く繋げる必要のない配線まで組んだのにゴミになった図です。

別に遊んでるワケではないのですが、そう見えてしまったのでしたら
すみませんが復活篇を初っ端から読み直して我輩の本気度(核自爆)をお確かめになられてはいかがでしょうか???(キレ




P_20170610_124115[1]
↑まぁ結局こうなる。(笑

川島モータース元浜にやってきました。
この日は6月10日。
アテネーターをゴミにした日、
我輩はちゃっちゃと川島モータースに行ってRC8用のサイドスタンドキャンセラーを発注掛けておきましたので、
受け取りに行ってきました。
本当は9日に用意できていたのですが、
我輩はその日、大阪京都2泊3日旅行の最終日でしたので受け取ることが出来なかったのです。

ちなみにこの10日の日はそのまま兵庫県までBMWを走らせました。
北海道ソロツーリングまであと3日だというのにヤバいスケジュールですね。(他人事

P_20170611_100129[1]
↑コチラがRC8用のサイドスタンドキャンセラー。
ご丁寧にマニュアルとインシュロック付属です!!

P_20170611_100600[1]
↑こんな具合にフレームに縛り付けておきましたとさ。

そしてフツーにエンジン始動。

そして試走!!!!!!!

うおー!!!!!!!!!!(笑
写真が無い!!(笑
スミマセン、ホントに失念していて出先での写真が一枚もありません。

いや~マジでカッコいいなぁ!!カッコいいのに写真が無い~~ああああ!!!!(ブチギレ

ソレはそうとバッフルを詰めたマフラーですが、
意外と消音出来ているっぽく、

これなら鼓膜が3枚もあれば余裕でツーリングに耐えうるだろうということで、
次回の復活篇は我輩の人体改造です。




CIMG3670[1]

さて、まぁなんだかんだで我輩はこの後北海道に行くことになります、
一応690dukeRは公道を走ることが出来るようになったことですし、
ココで一度作業終了です。

復活篇におけるすべてのカスタムメニューを終えることは出来ませんでしたが、
一度終了。
終了するだけです。完成はしません。

っていうか、我輩と690dukeRの付き合いに完成という状態はきっと無いんでしょうけれども、
とにかくお楽しみに!!
それしか言えません。

さ~、ぼちぼち北海道ソロツー日誌に戻るとしますか。
では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/07/02(日) 20:32:17|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その7 おわり | ホーム | 690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2713-ea20b8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ