タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

2017北海道ソロツー日誌 0620

どうもMUCHUKOです。

06月20日

CIMG4101[1]
↑おはようございます。午前5時半頃。
暑くて起きたよ。

とりあえず二度寝。(笑

起きたら明朝9時半。
ヤバい!チェックアウトは朝11時なのに!!!!

杭抜いて・・・ロープ外して・・・テントにまとわりついたアリやらクモを取り払って・・・(笑

このやろ、キャンプ場でキャンプすんのも大変ね・・・・。

※フツーはそうするモンだが(笑

CIMG4105[1]
↑そんでもってせっかく洞爺湖に来たんだから、グルッと一周走るか!と思い立って周回。
良い道だった~~。

そして、なんだかんだでムルティもよくやってくれているので、

CIMG4108[1]CIMG4109[1]
↑ご覧ください。
我輩とボンクラ諸君と神の御加護で無事に25,000kmでやんす。
おめでとうムルティ!!


CIMG4110[1]
↑そして453号を抜けて73号に出まして、何を思い立ったか室蘭に行くことにしました。
その途中にある白鳥湾展望台。

CIMG4114[1]
↑展望台からは白鳥大橋が見えるのですよ。
なんでも、東日本で一番大きい橋なんだとか。
フーン。(興味無い

でもまぁせっかくだしこの橋も渡っとくか。

P_20170620_141411[1]
↑それはそうと展望台の椅子に彫られたバカ共の傑作一覧。(笑
中学生でもイマドキやらねーべお前ら。(笑

わかる?10年経っても未だに残ってんの。「私たちはバカです」っつって。
我輩が責任持って健常者の皆様方のお目にかかれるよう全国ネット公開と洒落込んでおくから、
じゃあね。

ちなみに我輩は展望台に「どうもMUCHUKOです。」って話しかけといた。記念に。(笑

っていうか白鳥大橋、なんか修理中らしくて、片側交互通行だった。
あの馬鹿でかい橋の上で随分長いこと一時停止食らって、
我輩は橋の上で優雅に景色を一望してるかと思いきや、
ビックリするほど橋が揺れてて怖くって死んでた。(笑

やっぱだめだ、高いところ。海面から約60mの高さだとさ、白鳥大橋。
その場に居座っちゃうとダメだな。スッと通り抜けれたら別に何も思わないんだけど。

っていうか橋が揺れること自体はフツーのことであって、
たとえばまぁ、高速道路とかでもそうなんだけど、
アレは揺れるからこそ車の通行に耐えている設計なんだよな。
軽くフワフワ揺れてんだよ。車が通るたびに。
高速道路の上に降り立ったことのある人は知ってると思うけど、
まぁ基本知識みたいなモン。

いや、我輩はそんなん知ってても怖いっつってんだけど。(笑

ようやく動いた~と思ったら、片側交互通行なので我輩は白鳥大橋を逆走することになった。
コレはコレで滅多にない体験でよろしかったのでは?


P_20170620_150044[1]P_20170620_150124[1]
↑ここは室蘭の道の駅。
白鳥大橋を降りてすぐのところ。 みたら室蘭。

店内にある土産物のコーナーに「ボルタ」っていうボルト類を溶接して作ったマスコットのシリーズがたくさん置いてあって、
我輩はついつい買ってしまうところだった。(笑
買ったって置き場が無いってのに。
それに我輩はこーいうの、買いたくなるっていうよりも、自分で作りたくなるし・・・。
っていうか多分作れるんだろうけど、記念に買いたかった。(笑

ボルタ工房

室蘭は製鉄の街なんですね~。
街の雰囲気がかなり好きだなぁ。なんとなく、我輩はそう感じた。

ちなみに道の駅内ではフリーンワァイヒャァィを有効活用してゴ魔乙をプレイ。(笑
ココまで来て何やってんだ・・・と半ば自分に飽きれながらも本日分のノルマをクリア。
今度こそラブマガチャLv.5をまわすぞ~~!!(核自爆

参考記事:ゴ魔乙のハナシ 19 ラブマガチャ詳細の日本語下手さ半端無い


CIMG4117[1]
↑道の駅構内を散策していると、なかなか面白い。
すげー、柵までは降りられるようになってる。

インドのガンジス川を連想してしまったが、そーいやアッチは柵とかねーな。

※もっと他にも違うとこあんだろ笑

CIMG4122[1]
↑振り返れば白鳥大橋。
もうどっち向いても気分イイな、ココ。

CIMG4121[1]
↑そうそう、幸福の鐘だって。

は~、こんなん恥ずかしいよ~、こんな大の男が一人で鐘をカーーンッとかやってたらさ~(笑
とか何とか言って、また我輩はうろたえてしまったんだけど、

ちょっと海沿いを歩いてたら、なんかふと「はぁ、幸せかぁ・・・」とか思っちゃって、
結局鳴らしちゃったよ。結構デカい音するんだなぁ・・・。
なんかやっぱりこっぱずかしくて、フフッて笑いながら退散。

は~、鐘も鳴らしたことだし、頑張って幸せになるか。

鐘鳴らしたからって幸せにはなれねーよな。
そんなんで幸せになれてたら我輩の今までの恨みつらみは一体誰が責任を取ってくれるんだよってハナシだ。
だからこの鐘は、コレから頑張って幸せな人生にします、っていう意気込みの鐘だ。

一個ずつ我輩の中にあるそーいう恨みつらみやら、なんか色んなしがらみから解放されていって、
いつか「そーいやあの鐘鳴らしたっけな」とか思ったりすりゃいいな。

そうそう、なんかコレ前にも喋ったことあると思うけど、我輩は「神頼み」とかあんまヤらないんですよ。
この「幸福の鐘」もそう。
もし神に頼んで、幸福の鐘鳴らして、
それで思った通りになったら、もうソレはソレはクソみてぇなことなんだよな。

我輩は自分でやりたいんだよな。
神じゃなくて自分に頼むし、幸福も自分で掴む。

神だとか鐘だとか、なんかそーいうパワーみたいなの信じちゃってるからこそ(笑
こーいう思考回路なんだろうけど。

まぁだから我輩はこの鐘を、「まぁ頑張りますんで、見といてください。」っつって鳴らした。(笑
お恥ずかしながら。

神に頼んで、その通りになって、幸福の鐘鳴らして幸せになって、
そしたら我輩のお手柄はどーなる?っつって。(笑
傲慢か?


厄年のハナシもそうだ。
我輩は結局厄払いに行ったんだよ。
厄払いに行ったから、コレから起きるすべての不運と不幸はもう大体自分自身のせいなんだよ。
厄年のせいに出来ないんだよ。

我輩はマジで厄年とかバカだろって思ってたのに、いよいよマジで意識せざるを得ないところまで不運が続いたから、
厄払いに行ったんだけど、
ソレは我輩の身にヤバい案件が立て続けに起きたから行ったんだ。

何も起きてない奴は厄払いなんか行かないよ。
まぁ一部の教徒は何も無くても行くかもだけど。

で、何で我輩が厄払いに行ったかって、

そりゃもう自分のせいにしたくなかったからなんだよな。
厄年のせいにしたかったんだよ、我輩は。

畜生、何で俺ばっかりこんな目に遭わなきゃなんないんだ。っつって、厄年のせいにしたワケだ。

だから、何も起きない奴は厄年だからって厄払いにわざわざ行ったりしない。
誰かのせいにしたくなるような案件が起きない限りは。

まぁ所詮は厄年のソレも統計学に過ぎないけれど、
それでもやっぱ人間にとって宗教と死はこの世を生きる上で大切な救済措置なんじゃねーのか?
誰かて楽になりテーよな。

もっとも我輩は「いや俺は無宗教だから」という宗派に属しているんだが。(笑

まぁそんなこんなで、我輩のムルティには今、
ハンドルに二つのガーディアンベルと三つの御守りが括ってある。

だからもしこの北海道の旅が無事に終われば、
我輩はソレらの加護に心から感謝すると思う。

逆に言ってみれば、まぁ逆にも何もさっきからこのハナシをしてるんだが、
この先何かあれば、ソレは我輩のせいであって、たまたま運が悪かっただけではないということになる。

まぁこの世は複雑に出来てるから、その時は保険屋さんに電話しちゃおっかな。(笑


とかなんとか思いに更けていると、
一人のおっちゃんが話しかけてきた。

「ドカティかい?」

有名人だなぁお前、やるじゃん。
ムルティのことは知らないらしいけど、カッコいいバイクだと褒めてくれた。
うれしいなぁ。やったな、ムルティ。

おしゃべりなおっちゃんだ。例に漏れず、だ。(笑
我輩もな。

どうやら昔ドカティの900SS!!!に乗っていたらしい。
良いバイクだったんだと。
壊れました?って聞いたら、モチのロン壊れたらしい。(笑
やっぱりなぁ。ムルティもたまにおかしいもん。別にイイけど。

そして今は結構弄ってあるハーレーFXRに乗ってるそうで、
ドカもハーレーも写真見せてもらったぞ!

「行き着くところはハーレー」だとさ。(笑

我輩の690dukeRのハナシもしたんだけど、
まぁこれ以上は我輩のハナシが長くなるからさておき、

CIMG4123[1]
↑イイ縁だったから、記念写真いいですか?って言ったら、わざわざ我輩のムルティのところまで車寄せてくれた。
ありがてぇ!
アウディのS3。車もイイの乗ってるなぁ・・・。
やっぱ趣味がある男はカッコいいよな。

・・・・・・。
いや、そんな遠回しに自分のことカッコいいとか、そーいうのじゃないですよ!(笑
我輩はもっと直接自分のこと褒めますよ!(オイ

「またどこかで出会うかもなぁ~、会ったらすぐ分かるよ、そんなバイク」
っつってたけど、そのアウディもなかなか見かけないしすぐ分かるよ。(笑


いや~、なんか、室蘭イイ街!!!!!(笑
イイ街だよ、ココは。
心のそこからそう思うわ。

っつってとりあえず今日の宿を探すべか~、っつって結局ネカフェに逃げ込んだとさ。
滞在時間16時間。(笑
ブログ書いてから寝ようかと思ったのに、寝てから書いたよ。(笑

さて、次の日誌もお楽しみに。
では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/22(木) 16:29:33|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017北海道ソロツー日誌 0620 その2 | ホーム | 2017北海道ソロツー日誌 0619>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2700-b3e4d96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ