タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

2017北海道ソロツー日誌 0619

どうもMUCHUKOです。

06月19日

P_20170619_054517[1]
↑5時半。おっは~。

多分密漁パトロールの人だと思うけど、車がぐるぐる同じところ回ってて、我輩ガン見されまくったけど、
お咎めなしだった。
ライダーが全く居なかったし、物珍しかったのか?(笑

でもまぁメーワクだし長居は禁物。
行くべか。

CIMG3959[1]
↑いい面構えだと思いませんか。
最高だよムルティ。

CIMG3960[1]
↑すぐ近くに居座ってるアテナ像。
結構立派なモンだった。
町制100周年記念のモノなんだとか。

CIMG3964[1]
↑道道66号岩内洞爺線 ニセコパノラマライン

メチャクチャイイ道だし景色もイイんだけど、いかんせん風が強い。
あと寒い。

この先もずっと絶景だったよ。
トロトロ走るから、後続車には悪かったけど。(笑

我輩やっぱ、速く走らなくても十二分にバイク楽しいなぁ。
速く走れちゃうバイクに乗っておいて言うのもアレなんだけど、
せいぜい90km/hかな。平均時速は60km/hくらいで走ってるけど。(笑


ハーレーおじさんはよく我輩に
「こんなハーレーの後ろ走ってちゃツマンネーだろ、先行けよ」って言ってくれるんだけど、
我輩はハーレーの後ろでも十分楽しいよ。

スピード出すだけがバイクじゃねーよな、何度も言ってることだけど。

我輩はそもそも人間の根本的な部分のことを言ってみれば、多分スピード狂なんだと思うけど、
スピード出すとさ、どうしても考えてしまうことがあって、
そりゃモチのロン、かっ飛ばしたら気持ちイイけど、
「この先に何か物が落ちてたらどうしよう」とか、
「タイヤがスリップしたらどうしよう」とか、
「対向車がはみ出してきたらどうしよう」とか、
「人が居たらどうしよう」とか、
「一時停止無視のナオンの軽が居たらどうしよう」とか、(笑

イロイロ考える。
そうしたらもう怖くって、スピードなんか出せやしない。

まぁフツーのことナンだけども、
そーいう恐怖が我輩にとってのリミッターかなぁ。
多分この恐怖が無くなったら、そりゃあもう事故る時なんだろうなぁ。

でもそんな自分が好き。(笑
リミッターかかってる自分が。

まぁ我輩は男だから、リミッター外せないのはカッコ悪いから、
掛けなくてもいいモノを、自分の意思で掛けてるんだけど。(笑

いざというときは、そんなリミッターなんか外しちゃう男だけど。

っつって生きてんだよ。

CIMG3966[1]
↑神仙沼自然休養林

神仙沼っていうのを見に来ました。
綺麗なんだとか。まぁこの日は風が強いし、そーでもないかな。とかなんとか。

CIMG3968[1]
CIMG3971[1]
↑展望台。
見えるのは積丹半島方面。
なんかこの景色を見てると、
「あ~、コレを走ってココまで来たのか~」と思って感慨深い。(笑

CIMG3975[1]
↑神仙沼まで歩きます。
また歩くんかい。20分ほど歩くんだとか。は~~~~~(ウンザリ笑

CIMG3981[1]
↑分岐。
近いほうを選んで歩くよ。(ザコなので

CIMG3983[1]
↑どんどん険しくなっていく。
ジブリの中でしか見たこと無いようなところを進んでいく。

CIMG3985[1]
↑案内板があったけど、
コレはマジで登山用の装備が無いと入っちゃダメだと直感したので、
素直に神仙沼だけ見て帰ってくることに、この場でキメた。(笑
というのも、連日の足酷使によりもうかなり痛いのであって、
そもそもこの安物の安全靴がかなり悪さをしてくれていて、
つま先の鉄が食い込んで痛いのだ。
小指の爪も割れたし。
いてーよ。(ゲンナリ

CIMG3987[1]
突然開けた。
湿原だ!!!すごい!

CIMG3989[1]
↑この白いの、多分だけどシラタマホシクサ。
地元にも湿原があって、
そこにも確かコレが生えてたはず。
良い湿原にしか生えないんだよ~~。
違ってたらナンのこっちゃねーが。(笑

CIMG3992[1]
CIMG3999[1]

CIMG4000[1]
↑シラタマホシクサいっぱい生えてんな。すげぇ。
っていうか北海道何もかもがスケールでかくて、まいっちんぐだ。
さすがは試される大地。

CIMG4001[1]
↑メチャクチャ開けてるけど、コレ山の上だからなぁ。
すごい。

CIMG4003[1]
CIMG4004[1]
↑お目当ての神仙沼。
風が吹いてない日は、あたり一面静まり返って、沼が鏡面のようになってるらしいんだけど、
今日はやっぱり風が強かったので、
ココも少しなびいていて、水面が揺れてた。

残念、とも思わない、フツーに綺麗だが。
まぁまた今度来てみるか。いつか、な。

CIMG4025[1]CIMG4029[1]
↑帰り道も綺麗。順路になってる。

P_20170619_092706[1]
↑パノラマラインを下ったところ。
P_20170619_092900[1]
P_20170619_093057[1]
↑夫婦岩。
でかい岩だった。
写真だとマジで大きさが伝わらねーなぁ。(笑
まぁ海と山の大きさなんて目の当たりにしたヤツ以外しらねーわな。



そしてそのまま南下。京極町へ。

CIMG4048[1]
CIMG4049[1]
↑道の駅きょうごく、及びふきだし公園。

公園でブログ書こうと思って寄った。(笑

CIMG4058[1]
CIMG4063[1]
CIMG4065[1]
CIMG4066[1]
CIMG4070[1]
CIMG4072[1]
↑そしたら予想以上に良いところだった!!!!!!
天然水か~~、でもまぁ生水は生水だし、腹壊してもかなわんから飲むのはヤメといた。(笑

CIMG4075[1]
↑さ~て、展望台、登りますか。(またかよ笑

CIMG4077[1]
↑は~、疲れた。まぁ、絶景やん。

CIMG4078[1]
↑まぁまだ階段あるけど。

※登りきってから撮れよ笑

CIMG4079[1]
↑登りきりました。ドチャクソ疲れた・・・。
コレ降りるのか~・・・。
怖えーよ、高所恐怖症だから無理だ。
こっから落ちたらタダじゃ済まねぇと思ったら足がすくむよ~。

あの斜めになってるエレベーター設置してくれねぇかな。景観度外視で外が見えないようになってるヤツを。(笑

設備投資の足しになるかと思って、さっきの公園内の水場に設置してあった募金箱にいくらか入れとこうかと思ったのに、
降りきったら疲れちゃってそんなことついぞ忘れてしまっていたぞ。
こりゃ斜めエレベーター絶望的だ・・・。ファック。


CIMG4081[1]
CIMG4082[1]
↑そんでブログ書いたりしてたら結構時間経ってたんで、どっか行くことに。

そういやこの辺走ってる最中、ほぼずっと見えていた羊蹄山、
見えていたっていうか、景観の半分が羊蹄山ってくらいデカかったけど。

まぁソレが見栄えするスポットがあるらしいので行ってみることに。

CIMG4084[1]
↑何処だよクソ。羊蹄山全く見えなくなっちまった。
何でこうなるんだよ。キタキツネ飛び出てくるし・・・。こえーよ、とっとと戻ろう。
って言うかコレも結構走っちゃった後に、コレやっぱちげーよなっつって踵を返してるときの写真なんだけど、
方向音痴の何がクソって、まぁ沢山あるけど、
まず地図が読めないこと、距離感が分からないこと、テキトーに右左折すること、自分を信じすぎること、
来た道を戻るという選択肢が現れるのが道に迷って大分経ってからになることだぞ。

つーワケで、振り出しに戻るべ。

CIMG4091[1]
↑無事に辿り着きました。
農道をトコトコ走りましたよ。
なるほど、確かに綺麗だ。

もう満足。
さて、この間違えてフロントから下り斜面に突っ込んじまったムルティを引っ張り出して帰るとするか。

帰るも何も、今の我輩には行く先しかないけれど。

P_20170619_154015[1]
↑そしてココは喜茂別の道の駅・・・?なのか?
よく分からないけど、トイレがあって、メシも食えるところ。
P_20170619_154030[1]
↑ラーメン屋が屋内に入ってる。麺屋誠。
ココでラーメン食ったんだけど、まぁ味も、中華屋で食うラーメンみたいな感じで美味かったし、
何より店主の雰囲気が良かったよ。
そう、店主の人間性が良かった。
別に大して会話もしてねーけど、なんか雰囲気が良くてさ。(笑
ラーメン余計に美味く感じたな。

P_20170619_154104[1]
↑そんでもってこの地図。
なんか全然理解できなくて、???って感じだったんだけど、なるほどね、
南が上で北が下になってるよ。
は~、もう見るのヤメた。
方向音痴がこんな地図読んで理解できるワケがないので。
フツーの地図すら怪しいってのに。(笑

P_20170619_163408[1]
P_20170619_164644[1]
CIMG4094[1]
↑そして何十キロか走って、ココは洞爺湖のそばにある財田キャンプ場。
ココでテントを張ることにしました。

いいところだなぁ。あんまりにもイイところで、
写真で見ただけでもイイところって分かったから、我輩が唐突にテント張ってもええんか?と電話してから行ったんだけど、
管理人曰く、「お客さん以外に今一人しか居ないよ。」とのことで、完全に優勝することができそうです。

P_20170619_171828[1]
↑何だかんだ今までコンクリートの上で野宿していたので、
土の上にテントを張って杭を打つのは初めてだったんだけど、
撤収に時間が掛かりそうな感じがしました。
実際に撤収に時間掛かりましたけど。(笑

P_20170619_190706[1]
↑っていうかこの期に及んでって感じだけど、ようやく北海道のツーリングマップルを手に入れることができた!!!(爆笑
セイコーマートに売ってたよ~。

もう別にコレ無くても何とかなる気しかしてなかったけど、あれだけ探し回った我輩を労う意味で購入。
まぁまた暇なときに読むべか。

CIMG4100[1]
↑コレはね~、セイコーマートで買った豚串をバラしてビールで煮込んでるところ。
当然の如く優勝。MVP獲得。

ビール?間違えた、発泡酒だ。(笑

まぁ細かいことはいいの。

では、ノシ
P.S.今コレ室蘭の街中にあるネットカフェに篭ってブログ書いてるんだけど、
滞在時間17時間くらいになっちゃってる。(笑

※笑えない

さて、次の更新はいつだろうか。また今度。お楽しみに!

関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/21(水) 14:04:51|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2017北海道ソロツー日誌 0620 | ホーム | 2017北海道ソロツー日誌 0618 その2>>

コメント

楽しみにしていますよ。
  1. 2017/06/21(水) 21:36:16 |
  2. URL |
  3. 中村商店 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

満腹

なかなか続報がないなあ、と思ってたらまさかの連投。思わず連読してしまい満腹です。
大昔のツーリングマップを取り出してルート見て楽しんでます。
  1. 2017/06/22(木) 00:56:10 |
  2. URL |
  3. みやぱ #-
  4. [ 編集 ]

中村商店さんへ

コメントありがとうございます!

いや~、ありがたいです。本日も更新予定です。

引き続きよろしくお願いします!

では、ノシ
  1. 2017/06/22(木) 09:40:39 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

みやぱさんへ

コメントありがとうございます!

いかんせんPCのネット環境がない限りにはブログは書けどアップできず・・・ですので、
やはりネットカフェに篭るしか術がないですね・・・!

今日もたぶん更新しますが、かなり不定期になります!よろしくおねがいします!
楽しんでいただけているようで何よりです!

では、ノシ

  1. 2017/06/22(木) 09:45:29 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2699-ee2af071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ