タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その4

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活編 -タイトル未定- その3




作業内容は2~3日前のモノなんですけど、とにかく全然書き貯めるということをしないので、
一度ブログをサボると、作業ばかり進んでブログが進みません。

ということで、マジでムルティを北海道仕様にしないとヤバいってのに、
今日はもうブログ書くぞ!!っつって意気込んでるところ。

っていうのを下書き保存して2日後の今日。(笑
作業内容は4~5日前のモノなんですけど、(以下略




P_20170530_095556[1]
↑ボンクラ諸君、このゴミが何なのか憶えていますか?
このゴミの正体、そう、ゴミです。

本当に大変だったんだぞ!
読んでないボンクラ各位は是非読んでいただきたい所存です。

690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- シリーズ


P_20170530_160352[1]
↑それはそうと、我輩があまりにもバーナーの火を当てすぎてしまったものですから、
あんまりカッコ良くない焼け方をしてしまっているゴミですので、
こういう「ステンレスマフラー焼け取り剤」なるモノを購入してきましたよ。
1500円。

P_20170531_162415[1]
↑うわあッッ!!
凄い!キレイなゴミになったッ!!!!(核爆

しかし、しつこい焼けは取りきれないっぽく、
ハーレーおじさん曰く、ヨシムラの焼け取り剤がかなり綺麗にキマるらしいので、
このブログを参考にステンレスマフラーの焼けを取ろうだなどと考えている輩がもし居るのならば、
ヨシムラの焼け取り剤が良いっぽいけど、
是非他のブログを参考にしていただきたい。

P_20170531_174642[1]
ってことで取り付けるけど、
マジで精度が悪すぎてキッチリ付かない。
いつかの我輩のことなのに、どうやって取り付けたのかもどうやって取り外したのかも分からない。

P_20170531_174637[1]
↑とかナンとかヤってたら大変ファッキングなことにマフラーバンドのステーを固定するタンデムステップ用のネジ穴をブッ壊してしまった・・・。
無理やりこじりながら取り付けようとしてネジ山を破壊するという超初歩的なミス。
ちなみに作業は4~5日前のモノだから今は別にイイけど、
この日はマジでブチギレたよ。当日に書かなくてよかった~。(笑

P_20170531_174718[1]
↑タップ持ってるかと思ったら持ってなかったので急いで買ってきました。M8×1.25P。

P_20170531_174907[1]
↑手間かけさせやがって。

P_20170531_180429[1]
↑ようやく付いた。
でもまぁコレは我輩が滅茶苦茶な使い方をしているからここまで苦労しているだけのハナシであって、
本来は付属のスリップオンを使って690SMのタンデムステップ兼マフラーステーに取り付ける感じでキメるモノなので、
多少ムチャな設計でもごまかしが効くのかもしれない。
そもそも左右で出口の角度が全然違うからソレでもなお無理矢理こじらないと取り付かないけど。

もしかしてこのゴミ・・・・ホンマもんのゴミなのでは・・・・?

※正解


P_20170531_181053[1]
↑ってことでありえんカッコ良さが滲み出てる我輩の690dukeR。
爆誕してしまいました。

と言いつつテールの先端にこの世の終わりみたいなダサさのフェンダーレスキットが取り付いているので、
台無しっちゃあ台無しです。

この言い方だとまるでこのフェンダーレスキットに限ってダサいみたいな捉え方をされてしまうかもしれないので補足しておくと、
我輩はそもそもフェンダーレスキットというシロモノ全般が嫌いなのであって、
言ってみればナンバープレートもウィンカーも嫌い。
車検に適合するパーツが生理的に受け付けません。

我輩が社会に適合していないハナシはまた今度。


P_20170531_181405[1]
↑コレはデイトナの防水3PINコネクター。
まぁ690dukeRのサイドスタンドセンサーのカプラーと全く同形状です。

っていうか写真ひっくり返ってますね。なんだこれ。
申し訳ありますが、気になる読者はPCのディスプレイを頑張ってひっくり返して閲覧してください。
するとこの写真が正しい向きで表示されます。

P_20170531_183539[1]
↑宗教上の理由によりサイドスタンドを撤廃してしまったので、サイドスタンドセンサーがウンタラカンタラで、
要するにギヤをいれるとエンストする。

とりあえずカプラーを繋げちゃう前に、直結にして試してみる図。
無理だった。(笑
どうやらサイドスタンドセンサーのマグネットスイッチは、
ONの状態で抵抗値がゼロになるワケではなく、ある一定の抵抗値があるっぽい。

抵抗をカマさなければ・・・・。
とかナンとかやるのは明日にして、
とりあえずとっとと例の4本出しマフラーの音を近隣住民にご清聴させたくて仕方がないので、

P_20170531_184301[1]
↑こうやって、マグネットスイッチにサイドスタンドのマグネットをあてがってビニールテープで巻いて終わりにしちゃいました。
こうすれば、要するに常にサイドスタンドを上げた状態なのでサイドスタンドが無くてもフツーに走行できる。

P_20170531_184416[1]
↑こんな感じにフレームに巻いておきましたよ。

とかナンとかヤってたら、なんとハーレーおじさんが登場しました!
どうやら仕事帰りに我輩の違法改造の様子を伺いに来たらしい。


ちょうど記念すべき一発目のエンジン始動にタイミングよく立ち会えたハーレーおじさん。
我輩はハーレーおじさんに690dukeRのソプラノを間近で奏でてやることができて光栄です!





・・・・・・・・・。

ハイ。

まぁ、そんなワケで、
エンジン掛けたんですけど、

あまりの煩さに1秒で止めました。

本当にシャレにならないくらい煩くて、
実は日曜日にはハーレーおじさんと、北海道へ行く前にツーリングを予定していたのですが、
ソレには絶対に690dukeRで行ってやろうと意気込んでいたにも関わらず、
こんな煩いバイクで行ったらハーレーおじさんは多分、否、確実にキレて
690dukeRはハーレーの下敷きになるだろうと確信しました。

どのくらい煩いかというと、我輩がドン引きするくらい煩いです。

ハーレーおじさんは「こんなバイクで俺と走っても煩すぎて実質ソロツーリングだろ笑」と言っておりましたが正しくそのとおりで、
我輩としても、そもそもこのバイクに跨ってアクセルを開けないといけない、と考えたら、
鼓膜と免許証が何枚あっても足らない、といった調子です。

免許証はカラーコピーすればいくらでも増えますが、
鼓膜はそうはいきませんのでアンニュイです。(死語

P_20170531_193817[1]
↑悲しみの中日が暮れていく一枚。

とりあえずバッフルでも入れるべか、と思いながら酒飲んで寝る我輩でした。

続く。
では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/06/05(月) 12:29:13|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<親知らずを抜歯したら穴に食べかすが詰まって仕方がない | ホーム | 690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2687-b40d126b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ