タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その3

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活編 -タイトル未定- その2




お久しぶりです。
酒飲んで寝てたら2日くらい経ってたよ~。(笑

ハイ、とりあえずバッテリーのハナシ。

690DUKE R 復活篇 -車検仕様- その2

P_20170529_115540[1]
↑コチラは台湾ユアサ縦置きによるスットコドッコイシリーズ。
690DUKEユーザーならすぐ分かると思うけど、
本来アーシングケーブルが取り回されてる位置にプラス端子が顔を覗かせていて、
まぁなかなかおもろいことになってるぞ。

P_20170529_115559[1]
↑しかもフレームとのクリアランスが、縦置きゆえにギリギリで、っていうか、ギリギリアウトで、
精神衛生上よろしくない感じです。

P_20170529_115946[1]
↑まぁ、外したんですけど・・・。
そもそも、液別のMFバッテリーって横置きしちゃいけないのか・・・?っていう素朴な疑問があるにはある、といった感じで、
まぁ、液が漏れてからじゃ遅いので今回は液入りMFバッテリーに換装しますが、
とりあえずこの台湾ユアサの液別MFバッテリー、横置きにして放置してみることにしました。

そもそもネットでは液別MFバッテリーは横置きしてはいけない派と、横置きしてもいい派が混在していて、
ネットサーフィンなんぞクソの役にも立たないといった調子ですので、
我輩はバイクのバッテリーのことなんぞよく知りませんから、
コレを期に自分で確かめてみることにしました。

↑の車検仕様その2のハナシでも、我輩は液別タイプのバッテリーを横置きすることは出来ないという体で話しておりますが、
個人的には、構造的に横置きしても別にイイんじゃないか?と思っている上で、
先述のとおり、不安だし、台湾ユアサはなんか寸法的に互換性があるとは言い難い感じですので、
今回はサヨナラ。(笑

P_20170529_120127[1]
↑ってことで新たに積むバッテリーはコチラ。
BSバッテリーです。MVアグスタ純正採用品らしく、まぁそんなことどーでもイイんですけど・・・。

とにかく、充電済みの液入りMFバッテリーですから、安心です!
早いハナシが、我輩は安心を買ったのですよ。
マジでもう時間が無さすぎて、たかがバッテリーごときでよくわかんねー実験やりながらバイク作ってるバヤイじゃありませんので・・・。(笑

P_20170529_121434[1]
↑積みました。

横向きに。(笑

P_20170529_122355[1]
↑フレームとのクリアランスもモチのロン余裕。
国産ユアサよりも横幅が1mm小さい程度の、ほぼ同寸法のバッテリーですから当たり前田のクラッカーでやんす。

最初からコレ買っとけば良かったよ~。
別に値段も大して変わらないし・・・。

やっぱアレですよ、「無知は罪」ですよ。

ま~コレも勉強代か。




P_20170529_143403[1]
↑次はチェーンスライダー作ります。めんどくさ・・・。(笑

宗教上の理由によりサイドスタンドを撤廃したのですが、
ソレに伴って下側のチェーンスライダーも一緒に取り払うことになってしまいましたので、
チェーンスライダーのステーを新たに作ることにしました。
チェーンスライダー自体は純正を流用します。

P_20170529_181013[1]
↑まぁコレだけ見せられても何かよくわかんねーだろうけど、
コレ買うためにホームセンターとSEED豊橋店、結局3往復くらいした気がするぞ。(バカなので
しかも結局SEED豊橋店には何一つ欲しい物が置いてなくて、
行かなけりゃ良かった、みたいな。(笑

P_20170529_184429[1]
↑コレはチェーンスライダーの裏側。
ステーの都合上、スライダーがチェーンを押さえすぎてしまうので、
ベルトサンダーで先端の出っ張りを削りました。

P_20170529_190623_LL[1]
↑そんでL字のステーと組み合わせて完成。
久しぶりになかなか頭イイんじゃないですか?(笑

スライダー無くてもイイかなって思ってたんですけど、
スイングアーム伸ばして、今までよりもグイグイ動くようになった以上、チェーンを多少緩めに張りたいですから、
まぁやっぱスライダー要るかぁ・・・みたいな犯行動機。




ブレーキホースを繋ぐよ。

P_20170529_192807[1]
↑そういえばココ、初めて緩めましたね・・・。
なんだかんだ今まで触ることありませんでしたから・・・。

P_20170529_192846[1]
↑写真で見ると全然長さが伝わらないんですけど、(笑
ホントに長くて、いや伸ばしたの自分だけど、
エア抜きが大変なんですよ。

P_20170529_192926[1]
↑ブレーキホースはフロント同様。スウェッジラインの黒色。
長さはバンジョー穴間距離にて、なんと1350mm。(笑

は~、ウケる。

※ウケる。

長すぎだろ。


P_20170529_211025[1]
↑こーいう取り回しにしたくて、こんなクソ長いホース買ったんですけど、
お察しのとおり、コレだとエアーが抜けないんですよ。

???という読者は、まぁそのまま読んでいてくれたらソレでイイんですけど・・・。

だから、キャリパー取り外して、エクステの上側まで持ってきて、
手で押さえながらエア抜きしたんですけど、
コレがマジで大変だったんですよ。

P_20170529_195716[1]
↑なるべく長さが伝わる写真。(笑
キャリパーの位置ココで、ブレーキペダルは見切れるくらい向こうに取り付いてるから、
ペダル足で踏みながらエア抜きするのがクソ大変だったってハナシ。

以前リヤブレーキのリザーバー変えた時はこんな大変だったかなぁ・・・
とか思いながらエア抜きするも、
そーいえば自分がスイングアーム伸ばしたせいで大変なことに気がつく、的な。

っていうか、エア抜き大変すぎて、
オヤジに手伝ってもらったんだけど、
ブレーキオイルが溢れようとお構いなしにペダル煽りまくるから、
フレームにブレーキオイルとか掛かっちゃって、
結局ソレ拭いたりして二度手間、みたいな。(笑
なんでそんな豪快なの???

こんなことなら自分一人でやれば良かった・・・って人にナニか手伝わせる度にキレてる我輩。

P_20170529_210751[1]
↑ちなみに車検仕様にてクソダサい半透明の、こんなモン取り付けるくらいならドラムブレーキの方がマシと思えるレベルの、
我輩の人権を蹂躙するためだけに取り付けられているかのようなリザーバーを取り外して、
アルミ削り出しの真っ黒なリザーバーに交換しときました 。

ようやくここまで来たって感じ。





P_20170530_093140[1]
↑次の日、ブレーキホースのナット周りからオイルが滴ってました。
???と思いながら締め直してみると、全然締まってなかった!!危なッ!!

更に、バンジョーボルトには付属品の銅ワッシャーを使ってしまったので、
案の定漏れてました。
銅ワッシャーでも漏れないパティーンもあるらしいですが、やっぱりアルミ材にはアルミワッシャー使わないとね。


ホント何やってんだか。(呆れ

P_20170530_093308[1]
↑ほっ!一瞬で交換ッッ!!

まぁ写真撮っちゃってるから全然一瞬じゃないけど。(笑

P_20170530_093517[1]
↑パーペキ。(死語

P_20170530_094401[1]
↑そうそう、こうやってエア抜きしてたんですよ。昨日も。
コレがマジでメンドクセーのナンのって、死ねって感じだ。




P_20170530_155754[1]
↑っていうか台湾ユアサ、一日経ったけど1mlも漏れてないしやっぱ別に横置きしてもイイんじゃねーの?
っていうか、横置きしてもイイだろコレ。
ナンだよ、液別バッテリーは横置き不可とか誰が言ったんだよクソが。
どんな蓋の閉め方したら漏れるってんだよクソ不器用どもが!!!!!(キレ

漏れねーよ!液別バッテリーを横に置いても!!!

初っ端、液ぶち込んで放置する時間、我輩はフツーに30分くらいで蓋閉めちゃったけど、
要するにその時間を伸ばせば、より安全性が上がるんでしょ、横置きする場合は。


まぁそんなこんなで、続くのでした。

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/06/03(土) 06:27:53|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その4 | ホーム | 親知らずを抜いたハナシ 手湿疹のハナシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2686-e6f88e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ