タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -TRAIL TECH ENDURANCEⅡを使用する予定-

どうもMUCHUKOです。

ごきげんようボンクラ諸君。
タイムカードに束縛された人生を送っているところ失礼!
絶賛4連休中の吾輩が二日酔いに魘されながら書いた記事を是非読んでほしいぞ。




今日は690dukeR復活に伴い新たに採用するスピードメーターを紹介させていただきたく、
これといって現物合わせも済んでいないどころか、配線の取り回しもどうするのか全く決めていないにも関わらず、
無慈悲にお披露目することにしました。

P_20170221_141917[1]
↑TRAIL TECH ENDURANCEⅡ202-101
オフロードバイクのサードパーティ製メーターとして有名、実績あるメーカー品だぞい!

別に現状、純正メーターに不具合があるワケではないんですが、
やはりメーターは小さい方が格好良いに決まっているので、純正メーターは今回の復活篇を機に取り止めることにしました。



まぁ吾輩としては別にトレイルテックにこだわる必要は一切無かったけれども、
このブログを読むKTMユーザー共はそこそこ気になっているデバイスであろうと予想して購入しました。
インド製KTMの粗悪なメーターで困っているならともかく、ヨーロッパ製KTMの粗悪なメーターが気に食わないという人間は少ないような気がしないでもない・・・
が、吾輩は気に食わない!!かねてから気に食わない!購入当初から気に食わない!!

20160315212733b3b_2017022116030210f.jpg


個人的純正メーターの気に食わない箇所を紹介させていただくと、
・まず純正メーターっつーのは総じてデカい。
・あと見やすい。
・インジケーターランプも見やすい。
・デザインがイマドキで、万人ウケする。
・時計が付いてて便利
・トリップメーターが2つ付いててとても便利
・吾輩のは2010年モデルの690dukeRだからまだイイが、メーター内のオレンジが嫌味に感じる。
・タコメーターの針がチカチカする。(←コレは吾輩の個体がブッ壊れてるだけ笑

以上が個人的気に食わない箇所なんですが、
こうして箇条書きにして挙げてみると、
690の純正メーターはかなり優れているということが分かりました。(核自爆





ちなみに今回、eBayでどこぞのショップから購入。
日本で買うよりも断然安く済むんですが、納期が1ナンバーのハイエースくらいスーパーロングでした。(そのまんま

キャプチャ1
↑コチラが今回輸入したトレイルテックのトラッキング。
eBayでの閲覧ですが、既に配送し終わった後なのでフル記載されてますが、配送中は何のコメントもアップデートされず、
納期を2週間以上過ぎてもなお音沙汰無しが続きます。
まぁソレは当然のハナシで、
今回はケンタッキー州の国際配送センターまで有名な運送会社「FedEx」が対応してますが、
そこから先は悪名高きUPSのiパーセルです。
荷物の紛失から破損、誤送まで何でもお任せの国際便でして、
さらにクソなのが、iパーセルの荷物を日本で請け負っているのが佐川急便という点です。

ちなみにケンタッキー州の国際配送センターというと、
eBayをよく利用するヤポンスキーならご存知かと思いますが、
トラッキングの欄にてよく見かける「ERLANGER , KY」という表記がソレです。
コレはeBayに出品するショップがよく使う、否、ほぼ全てのショップが使う配送センターで、
この配送センターに国外向けの荷物を持っていけば、後の配送業務を全て請け負ってくれます。
このケンタッキー州の国際配送センターではUPSの他にDHLもサービスを展開しており、
便利っちゃあ便利なのですが、
日本国内における運送会社のように一貫性が全く無いです。
eBayでのトラッキングにて「ERLANGER , KY」に荷物が到着したのを境に一切の情報が無くなるのはこのタメです。

まぁソレでも無事に届けばソレでイイのですが、
今回は無事ではありませんでした。

キャプチャ
↑iパーセルのトラッキングです。

iパーセル、馬鹿なので配送センター内で荷物を紛失、(と吾輩が勝手に決めつけてるだけ笑
そして遅すぎる仕事で発送。

12月12日に購入してから10日ほどで届く予定でしたが、
結局届いたのは年を明けて1月8日になってから。


マジでこのまま届かねーんじゃねーかと疑っておりましたが、
それもまた個人輸入。

日本で買うと高いですが、そこは安心を買っているということであって、
ソコをケチるのであればeBayを使えというハナシです。


まぁ吾輩は「別に届かなくてもイイか」くらいのノリで利用しているのですが。




P_20170221_142050[1]
↑TRAIL TECH ENDURANCEⅡ202-101
さて、内容はこんな感じ。
超絶シンプルなスピードメーターにて、
その内容もシンプル。吾輩が好きなタイプの製品です。
スピードセンサー用にマグネットとセンサーケーブル。
そしてバックライト用(?)の2ピンケーブル。
どうやら豆電池でも作動するらしいですが、交換がスーパークソメンドクセーので却下。

ていうかスピードセンサーのマグネットですが、
まず最初に吾輩の知識不足を詫びさせていただきまして、
コレってイマドキの3ピンの電気式スピードセンサーならそのままパルス拾えませんか?
なんとなく、この付属品のマグネット式に頼らずともそのまま純正のスピードセンサーが使える気がします。

まぁ使えなかったら使えなかったでフツーにマグネット組むのでどーでもいいですが。

ちなみにこのメーターは付属のスピードセンサーに色々なバリエーションがありまして、
製品の型番によって分かれており、吾輩が購入したこの202-101のマグネットセンサーの形状は車種別設計にて、
KTM 690EDR用(及びその他)となっておりますが、
ここに来てフツーに倒立フォーク用の汎用モデルを購入しておけば良かったと感じました。

201608290302296e0_20170221180550569.jpg
↑690dukeR(吾輩のマシン。フロントフォーク左右反転前の写真。990SMRの足だけどほぼ一緒)
20160921221006.jpg
↑690EDR(出典:ぼっちバイカーのブログ 高年式なのでABSが付いてる。)

↑何故なら690dukeRと690EDRではフロント周り、フォークやブレーキシステム、スピードセンサーの形状が全く異なっており、
同じ690系列といえどもマグネット式センサーの取り付けにあたっては、
場所の確保が重要になってきますので、困ることの方が多いような気がします。
ま~こんなモン別途ステーを作ってやれば済むハナシなのですが。




P_20170221_142243[1]
↑そしてこのメーターがどのくらいシンプルなのかというと、
メーターから出る配線が12V電源ケーブルとスピードセンサーケーブルしかないというくらいシンプルで、
吾輩のようなスットコ大戦ドッコイダーには持ってこいの製品です。

要するにタコメーターすらないのですが、
そんなモン気にしながら走ってるようならバイクのカスタムなんぞヤメちまえ
というのが建前で、
配線が多くなるのは性に合わない、
というのが本音です。

※逆でした。すみません。


まぁ個人的にはトリップメーターとオドメーターさえあれば
このバイクとは仲良くやってイケる感じですので、
この先もデタラメなことしていくぞ、的な。(笑




P_20170221_143940[1]
↑メーターの取り付けにあたってはハンドルマウントキットが付属しているのですが、
こんなダサいプラスチック丸出しのステーをカマすくらいなら、
レゴブロックでステーを作った方が100倍マシだと個人的には思っていて、
まぁ早いハナシが、ゼッテーに使いたくないです。

今更ですが、吾輩はあのアルミ削り出しリザーバーのステーもナンセンスだと、
自分で用意しておきながら思っていて、
まぁフロントブレーキもクラッチもエア抜きが全く済んでないので今すぐ取り掛かるワケではありませんが、
この復活篇の中で必ずステーを作り直すつもりでいます。

参考記事

エンジンスターターとキルスイッチのスイッチボックスすら撤廃したというのに、
何故あんなゴツいクランプでリザーバーステーを用意してしまったのか、今考えてみると些かナゾいです。
とにかく、ハンドルになんか余計なモンがくっつくのがダメです。
全身の血液が逆流します。もしくは死にます。

※どっちも死ぬ。





と、まぁこんな感じで、
小さいメーターに交換することによってハンドル周りのスタイリッシュ感を増すことが目的ですが、

インジケーターランプはどうすんの?という、
僕よりも頭の回転が速い読者の皆様は思っているようでして、
その点については、別途、クソ見づらい位置に取り付ける予定です。

P_20170221_191649[1]
↑一応キジマのスーパー便利グッズも用意してあるんですが、
コレを使うかどうかは未定。


とりあえず車検仕様では純正フロントマスクに純正メーターでキメる予定なので、
まず事故でブッ壊れたフロントマスクをどうにかするのが先決なのですが・・・・。


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/02/21(火) 19:25:43|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<24歳になってしまったことに対する苦情 | ホーム | ゴ魔乙のハナシ 10.5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2614-b668bfd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ