タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その10

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その9




P_20170218_142155[1]
↑さて、前回の記事では吾輩が酸素ボンベのメーターの目視確認を怠ったがために、
酸素残量が少ないまま溶接に挑んでしまった結果、
執行した片方のマフラーチップのスプリングフックの溶接クオリティが、直視すると動脈硬化するほど激しくダサい仕上がりとなってしまいましたので、
今回はそのリベンジポルノを果たすべく、
もう片方のマフラーチップにも溶接を執行すべくアマゾン経由で取り寄せた新富士O2トーチ専用酸素ボンベが届きました。

P_20170218_142348[1]
↑セット完了。
実は念には念を入れてLPGボンベの方も新品を取り寄せておいたのですが、
そちらはまだまだイケそうでした。

P_20170218_143853[1]
↑そして唐突に溶接完了。

今回は酸素ボンベを取り替えてすぐに作業したので、
まるで酸素ボンベを取り替えたすぐに作業したかのごとく出力の調整がしやすく、
火口にもほとんど負担が掛からないというところまで絞り込んで溶接することができました。

P_20170218_143925[1]
↑球面なのでフラックスが垂れてしまい、その方向にロウが引かれていってしまいますが、
まぁソコは吾輩の根本的な技量不足に原因があったりなかったり。

※ある

ちょっとロウ使いすぎましたね。
もう少し最小限を狙っても良かった気が。
でも写真左側の溶接痕はキレイにイってる気がしないでもなく。

P_20170218_144255[1]
↑洗浄。
見事、前回のリベンジポルノを成し遂げることができました。
今月で24歳を迎える童貞の未来は明るいかもしれません。(関係ない

P_20170218_144508[1]
↑並べると一目瞭然ですが、写真左側がレイプ現場です。

前回の溶接に関しては、
ちょっと今からでもやり直したくなってまいりましたが、
まぁコレもまた吾輩の性でやんす。
またいつか溶接をする際に、その時しっかりやるよう気を付ければよいハナシであって、
作業もアテクシですが、現場監督もアテクシですので、
まぁココはOKが出ておりますので、このまま行きます。

ただしこのレイプ現場みたいな溶接痕のマフラーチップ、車体左側に取り付けるモノですので、
またいつかの際、写真撮影などの機会がありましたら、
絶対に車体右側から撮っていただくよう、よろしくお願いします。(核自爆

P_20170218_145233[1]
↑マフラーチップを久しぶりに車体へ取り付け。

そういえばマフラーステーを組んでから日中に写真撮影をしたのはこの日が初めてですね。

貧弱な、中学生が技術科目にて制作していそうなレベルの工作で申し訳なく、
あまり直視しないでいただけると助かります。
仮に直視してしまった場合にはダサ過ぎによる失明の危険性がありますので、
今すぐページを閉じて眼球を大量の水、もしくはホウ酸の水溶液などで洗浄することを強くお勧めします。




そしてスプリングフック、

P_20170218_145255[1]
↑まぁ何一つ計測していないので、こうなってもおかしくないといえばおかしくないのですが、

エキパイ側のスプリングフックと近すぎました。


おかしいですね~、
吾輩の憶測ですと大体このくらいの位置に溶接すれば間違いないハズだったのですが。
ワハハ!!!







ワハハじゃ-------------



------------------ない。







P_20170218_171651[1]
↑ホームセンターにて自由長30mmのちょうど良さげなスプリングを買ってまいりました。
線形は1.2mmですし、いくら模型用と言えどもなかなか使えそうです。
材質はステンレスではなく、普通のクロメート処理の銅線ですが、
まぁまたいつかマフラーステー同様に用意しなおすことにしますので、今回はコレで十分です。

っていうかこのパッケージどこかで見たことあると思えば、
そういえばサイドスタンドのスプリングがブッ飛んだ時の代用バネとして使ったモノと同じメーカーではありませんか。

参考記事

まぁこの頃からなんかテキトーなモンで代用するのが得意なタイプだったっぽいです。(笑


P_20170218_171955[1]
↑掛けました。なかなかちょうど良いではありませんか。
ちなみにですがモチのロン2本掛けです。

P_20170218_172010[1]
↑横から見てみますとやはりマフラーバンドに干渉して撓んでおり、
まぁこのくらいは本当に仕方がないトコロなのですが、
ZARD純正サイレンサーを使用した際には690SM用タンデムステップをマフラーステーとして組みますので、
吾輩が取って付けたこのマフラーバンドを使用せず、
このようにスプリングが干渉して撓むこともございませんので、(いや無いとは言い切れませんが笑
まぁこの辺はただただ吾輩がテキトーなマネをした結果に過ぎないという感じです。

P_20170218_172246[1]
↑反対側も。
いや~それにしてもイカしておりますね!

まぁとにかくこれにてようやく-690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ-のハナシが完結いたしまして、
悠長に過ごしていたらかなりの月日が経ってしまいました。
こんなことで本当に690dukeRは完成するのでしょうか。心配でやんす。

P_20170218_172355[1]
P_20170218_172515[1]
P_20170218_172549[1]
P_20170218_172846[1]


でも、やっただけのことはありまして、
ご覧の通りなかなかアウトローなエクステリアリヤビューとなりましたので、
吾輩は今のところ満足して一息ついております。

いやいや、気に入らない箇所を挙げ始めればキリがないのですが、ソレはソレです。
ひとまずカタチにすることが大事ですので。多分。


それでは、
次回からはエアクリ、もしくはヘッドライトのハナシを進めていこうかと思っておりますので、
MUCHUKOフリークス、そして吾輩の690dukeR復活篇が大好きなヤポンスキーの連中も、
是非お楽しみに!!!!

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/02/19(日) 01:04:21|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<690DUKE R 本日で2周年を迎えました。 | ホーム | ゴ魔乙のハナシ 10>>

コメント

お世話になっております。
指原莉乃の良さがわからない31歳の大葉です。
よろしくお願いします。
私の見間違えで無ければ二年前の本日赤髭にてご納車されたのかと記憶しております。三年目おめでとうございます。
二年前のぱるる事 島崎遥香は正に天使だったなと時の流れに戦々恐々としております。


とまぁ上記内容は全てどうでも良いんですよ。
本題は、二年前に車検受けで納車したならdukeの車検って切れてませんか?って話です。
ディーラー勤務ながら個人的に車検は『通る物』ではなく『通す物』って考えでして
マフラー完成したは良いけど車検切れでは公道走れないと思った次第です。
コンプライアンス違反とか違法改造とかクソどうでも良い事をYahoo!知恵遅れで言われそうなカスタムなんで成宮寛貴の次ぐらいに心配してます。

  1. 2017/02/19(日) 21:51:37 |
  2. URL |
  3. 大葉 #-
  4. [ 編集 ]

大葉さんへ

コメントありがとうございます!!

スンマセン、ソレが誰なのかサッパリ分からず…。(笑
タレントですか?
う~ん、テレビ持ってないので分からないんですよね~。(致命的

大葉さんの仰るとおり、2年前の本日付で690dukeRは我が傘下に入りまして、
MUCHUKOフリークスへのネタの提供に勤しんでおります。

ありがとうございます。
まさか690dukeR納車記念日に祝電を受け取ることになるとは思っておりませんで、
かなり嬉しいです。(笑

690dukeRもあんな状態ではありますが、
大葉さん含め読者各位、そしてモチのロン吾輩も完成を待ち望んでおり、
こうして2年の節目を迎え、
吾輩は気を引き締めて690dukeRの復活に力を入れていかねばな、と思いました。

ぱるる?そのようなキャッチーな呼び名から察するにタレントではなくアイドルでしょうか?


車検につきましては、
19日付で更新した記事(公開は20日笑)にて、
詳細が記載されておりますので、
よかったら読んでみてください!

なんとディーラー勤務でしたか。
車検に関する考え方については概ね同意です。
車検っツーのはいつの時代も悩みのタネでやんす。

車検については、ムルティストラーダの新規検査同様に、
市役所にて仮ナンバー交付後にアレコレやっていく感じで考えております!

構造変更申請を試してみるつもりではいますが、
正直かなり厳しいと自覚しておりまして、
まぁあのバイクの「車検仕様」というヤツを作るイイ機会かもしれません。

僕自身もその点については懸念しておりまして、
Yahoo!知恵遅れで言われてそうどころか、
フツーに我が輩共々あの690dukeRはインターネット上においては中々の嫌われ者でございますので、
今後のブログ運営的にも心配です。(笑

インターネット正義マンの連中に目を付けられてしまっては、
限りなくグレーに近いグレーもブラックですので、
大葉さんの心配にも及ぶほど危なげな橋ですが渡っている最中でございます。

まーボヤ騒ぎ程度なら受けて立つつもりですので、
お楽しみに!

では、ノシ
P.S.成宮寛貴の件については吾輩も心配です。
  1. 2017/02/20(月) 00:56:46 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2611-235b82fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ