タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

ムルティストラーダ1000DS ノンキャタ仕様 その1

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:ムルティストラーダ1000DSに1100用エキパイ移植及びノンキャタ仕様にするハナシ




↑前回の記事にて1100用のエキゾーストシステムを入手したところまで書いてあるので、
まだ読んでいない読者は是非、先にそちらを読んでから本記事を読んでいただきたく思います。

※ちなみに「ノンキャタ」っつーのは海外における「Non-Cat(Non-kat)」の呼び方でして、
日本では「触媒レス」「触媒ストレート」「フルストレート」「キャタレス」の呼び方が一般的です。

P_20170110_105823[1]
↑今回使うノンキャタパイプはDANMOTO製。

P_20170110_110322[1]
↑開封。コレがノンキャタパイプ。

P_20170110_110050[1]
↑オマケでDANMOTOオリジナルのベルトバックルが同封されていましたよ!!

・Ducati Multistrada 1100 RACCORDO MARMITTA TUBO NON CATALITICO CA13

コレがまた、とにかく安いのですよ。なんと1万4千円強。
1000用のノンキャタパイプも他メーカーからラインナップされているというのに、
わざわざ1100用のエキパイを用意してまでDANMOTO製をチョイスする理由、
とにかく安いことと、パーツ構成が必要最低限であるということ。



他メーカーから出ている1000用ノンキャタパイプは

s-l1600.jpg
s-l500.jpg
s-l5001.jpg
↑どれもこれもデカいんですよ。

前回の記事でも書いたように、ムルティ1000は後バンク前バンク両方ともエキパイが2ピース構成なので、
キャタライザー側のフランジを作るよりも、前バンク側までパイプを延ばして差し込みにした方が、
ソレはもうメーカー側はラクだと思いますので、当然といえば当然の構成ではあります。

その点、1100では前バンク側のエキパイが2ピース構成を廃止し一本モノになっているので、
どうせ前バンクシリンダーへの取り付けでフランジを用意するのなら、
キャタライザー側のフランジを設けた方が最低限の構成で済むし、安上がりということになります。

以上、よく分からない解説でした。



さて、早速作業開始ですよ。既に午後4時すぎ。
あっちゅう間に暗くなっちまうでやんす!

P_20170110_160508_HDR[1]
↑キャタライザー側のフランジのM6キャップボルトがサビサビで、手強そうです。

P_20170110_162540_HDR[1]
↑って、それどころじゃなかったぞい!
結局全バラ。

P_20170110_162633_HDR[1]
↑難所。後バンクのエキパイを1100用に交換します。
ナットもスタッドボルトもサビサビですが、
なんとなく手の感覚を信じて緩めます。

P_20170110_163904_HDR[1]
↑どうやら僕の手は整備士の頃の感覚を忘れていなかったようです。
スタッドボルト交換しちゃいたいですが、まぁソレはまた後日ってことで。

P_20170110_164046_HDR[1]
↑左が1100用。右が1000用。
同じ差し込みのジョイント方法ですが、固定方法もバンドとスプリングで異なり、
やはり差し込み口の形状も異なる感じでして、
流用加工するくらいなら素直に1100用を用意する方が早いですね。
ロクでもないことばかりしている僕が言うのだから、確実ですよ。(核爆

P_20170110_164535_HDR[1]
↑ノンキャタパイプと純正キャタライザー。
当然重量もノンキャタの方が軽いのですが、純正キャタライザーも意外と軽く作られているようです。
ムルティストラーダ1100からは排ガス規制の関係でキャタライザー部分にO2センサーが取り付くのですが、
ソレ用と思われる取付穴がノンキャタパイプに空いております。
う~ん、メクラボルトを買っておくのを忘れてしまったぞい。
まぁいいか。

※よくない。


P_20170110_170820_HDR[1]
↑取り付け。
意外と寸法ピッタリでして、精度も良いです!!
なかなかヤるではないですか、DANMOTO!!

11万5千円も出して購入したZARDのフルエキはスットコ大戦ドッコイダーだというのに、
たった1万4千円のコチラ、DANMOTOのノンキャタパイプはとてもイイ子ちゃんでやんす!!

参考記事:690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ-




P_20170110_155502_HDR[1]
Before
P_20170110_172151_LL[1]
After

ルックス的にも大分スッキリしましたが、なんか貧弱な感じがするので、
個人的には純正キャタライザー仕様の方が好きですね。

で、音は・・・。


最高ッッ!!!!!!!!!!!!

まぁ後日、メクラボルト取り付けてから動画でも撮ってアップする予定です。

いや~、ドカティの音がするようになりましたよ!!
感激です!ノンキャタ仕様にして良かった~~~!

やっぱバイクはこうでないと!
ヘタに社外サイレンサーを入れるより、
ノンキャタ仕様で純正サイレンサーの方が音イイんじゃねーかってくらい、
そのくらい今回は大成功でしたよ!

多分明日にでもメクラボルト届く予定なので、動画お楽しみに!

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/01/12(木) 23:36:13|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ZenPad3 8.0用にDMMモバイルの格安SIMカード購入。何故かnanoSIMを買ってしまったのでMicroSIMアダプター製作。 | ホーム | ゴ魔乙のハナシ 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2585-bff30723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ