タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その5

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その4




いや~、ホントは昨日更新しようと思ってたんですけどね、間が空いてしまいましたよ。
IQが高すぎてなかなか思うように行きませんでしたので、イチイチ記事起こすのもアレだし後でまとめて書くべか、的な。

ていうかそんなことよりですね、
日本人の風習にならって正月三が日から働いてしまいましたよ。
早く滅びないかな~この人種。
義務教育課程でイースター島のハナシを題材に使ってるバヤイじゃねーですよ、自分とこの国を題材にしろよっつって。
日本列島の方がヤベーんだよっつって。

※500年ぶりくらいにマトモなこと言った




P_20170104_142548[1]
↑新富士 パワートーチ RZ-832

前回の記事でZARDのフルエキゾーストの品質の良さを事細かに紹介させていただきましたが、
今回はこのように、
11万5千円も出して輸入した謎のステンレスパイプを曲げるべく
新富士のガスバーナーを購入してまいりました。
そこはかとなく新富士イイですよ、やっぱ使いやすいし、安定してます。

P_20170104_142709[1]
↑空気孔は調整レバーで弄れるんですけど、そんなもん初っ端から全解放で一発安定ですよ。
トーシロにも使いやすくてイイです。

以前購入した新富士のO2トーチはLPGの調整がシビアで、なかなかとっつきづらい印象でしたが、
やっぱガスバーナーは楽でイイですね。(スーパー横着マンなので

P_20170104_144925[1]
↑早速パイプを炙って曲げていk・・・

火力不足!!!!


アレですよ、
焼き嵌めとか冷やし嵌めってあるじゃないですか。(知らない人は知らないままでも差し支えなく読み進めることが出来ます。

ソレと同じように、一度熱を入れたところは延びて、冷えると縮むんですよ。
火を入れる前の寸法よりも縮むので、
それを利用して、何度も焼入れを繰り返して曲げていくんです。
火力不足により失敗に終わりましたのでコレ以上は言いませんが。(笑




P_20170104_153733[1]
↑しゅん君を呼びつける。(毎度おなじみアメ車のニートの彼

※もうニートではない(笑
参考記事



P_20170104_163932[1]
↑こんな感じに、100円で買った白木材の端材にワイヤーで縛り付けて、
同じく白木の角材をパイプに突っ込んで、思いっきりこじながら焼入れしていきますが、

こんなんで曲がるわけねぇ。

でも焼入れした以上は少しずつ曲がっており、ピクリともしてないワケではありませんが、
もっと曲げたいです。

しかしここでなんと、しゅん君は用事があるっぽく、帰宅せざるを得ないらしいですッ。
いつからこんな使えない奴に成り下がったのでしょうか?
何も考えずに仕事を辞めてニートになったあの頃を思い出させる必要がありそうです。

あっ、それはそうと、
以前アメ車のヘッドライトを交換したハナシを書きましたが、
ようやくテールランプの方も手配が済みまして今月中に届きそうなので、取り付けたら記事書きますのでお楽しみに!

いや~、コレでようやくしゅん君の大衆ライクなルックスのアメ車も
ビシキマ(ビシッとキマった)なルックスのawesome carとなりそうです。
しゅん君は次はステアリングを交換したいそうなので、ソレも近いうちに
愛車のハンドルに童貞が触れても怒らないかだけ確認したら僕がパパッとヤっちゃいます!





次の日。

P_20170105_130051[1]
↑もう1本新富士のガスバーナー買ってきましたよ。

前日の火力と脳ミソ不足を補うべく。

※結果だけ先にお伝えしますと、脳ミソは補うことができませんでした。

P_20170105_133230[1]
↑ってことで、今日はね、パンタジャッキを使って押し広げました!!
コレなら行けますよ確実に!
写真では既に前日のスットコドッコイが何だったのか分からなくなるほど曲がっております。

足りない脳ミソを補うのを早々に諦めた僕は、
セミの一生よりも短い正月休みを嗜んでいらっしゃられるハーレーおじさんに知恵を借りるべくTELをカマしました。

そこでパンタジャッキで押し広げたらイイとご助言をカマしていただいたのですよ!
セミの一生よりも短いナントカを謳歌している最中にも関わらず、
人生最大の休暇を嗜む吾輩の電話に出ていただいただけでも感激だというのに。(笑

いや~、そういえば僕も前職に勤めている時に、
ナニかを曲げ加工する際にパンタジャッキを使って酸素で炙りつつ押し広げたのを思い出しました。
ダメですね、フリーターになって、頭の使わない生活を送っていると。

P_20170105_133251[1]
↑僕は本当に横着マンなので、実際にはパイプの中に砂を詰める必要があるのですが、
まぁ少しくらい大丈夫だろうと、カラのまま曲げてやりましたらご覧のとおりパイプが変形してしまいました。
そんなこたァこの際どーでもイイですけどね。


P_20170105_134431[1]
↑早速仮止めしてみます。

P_20170105_134504[1]
↑おお!!結構イイ感じに曲がっているではありませんか!

P_20170105_134554[1]
↑スイングアームとのクリアランスも、
前回のポン付け状態とは見違えるほど確保できました。
この調子で曲げ加工を進めていきたいと思います!


P_20170105_141738[1]
↑次は左側。

いや~、有能ですな~パンタジャッキ…もとい、ハーレーおじさん。

P_20170105_141800[1]
↑左側もこのように、砂を詰めずに曲げたものですからパイプが変形し、
大げさに言って、コレ以上イくと排気干渉でも起きるんじゃねーのかというところでヤメております。

P_20170105_142601[1]
↑そして仮止め。
おお・・・なんだ、結構歪みが目立つじゃねーですか、コチラ側…。(笑
砂詰めときゃ良かったかナ・・・。次は砂を詰めよう!!

ちょっと失敗したって、大抵のモンは「教訓」のウチでございます。
次に活かせばイイのですよ!ワハハ!

※なお、横着をするとロクなことにならないという教訓は来世まで活かされない模様。

P_20170105_142654[1]
↑それはそうと、段々と僕好みの角度になってまいりましたよ!
あとは左右の高さと角度を揃えるようにして曲げるのみです!

P_20170105_142700[1]
↑スイングアームと接触未遂を起こしていた左側の出口も、ご覧のとおりバッチリです。
マフラーの角度、個人的にはもう少し外側へ開いてても好きなんですけどね~。
まぁソレはまた今度。今回はコレで行きます。
コレ以上の曲げは砂を詰めないとマズい気もしますし。(笑





P_20170105_144335[1]
↑マフラーチップを取り付けてみました。
このように、少しハの字を書くようにして取り付けるのが個人的にマーベラスなのですよ。

いや~、やはり最高にクールです。
先天性クソ長いオーバル管のスリップオン取り付ける病の分布図を見ると、
どうも日本列島に集中しているようなので、
あまり大きな声では言えませんが、
やはりコチラの短小デュアルパイプのマフラーチップを取り付けて正解でした。
まぁ発症数の割合が比較的高い国産空冷4発乗りの連中に絡まれないようにして生きているので、
僕がナニしてようと僕の勝手ですが。

P_20170105_143534[1]
↑どうしても1-2パイプの取り付け位置が左寄りである以上、重量バランスの関係にて右側が落ちますので、
足で適正位置まで持ち上げておりますが、それでいて左右でコレだけの違いがあるのですよ、依然として。

前回の記事では右側を左側同等まで曲げて持ち上げると書きましたが、
左側を右側同等まで曲げて下げるのもアリだと考えてます。

う~ん、でも多分右側を弄るのが正解かな~という感じです。
左側は今かなり良い状態なので、あんまり弄りたくねーです。(笑


さて、11万5千円のウンコを弄っていたら昼メシを食いそびれてしまったので、
メシにありつこうと出かけましたところ、
ちょうど今日はオフだという弟に出くわしまして、
自分のバイクのカスタムを放ったらかしにして、
弟のインプレッサのカスタムをすることになりました。っていうか、僕がそう提案しましたところ、そうなりましたので、
この日はココで作業終了です。

次回の690dukeR復活篇もお楽しみに!!(ZARDフルエキのハナシこんな続く予定じゃなかったんですが笑


では、ノシ
P.S.弟のインプレッサのヘッドライトとテールランプをスモーク塗装したハナシを今日、明日中に公開します。
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/01/06(金) 02:50:48|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<弟のインプレッサのヘッドライトとテールランプをスモーク塗装したハナシ | ホーム | 690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その4>>

コメント

お世話になっております。
新年1月2日より会社様に働かせていただいている大葉と申します。
本年もよろしくお願いします。

マフラーの傾きの差についてです。
1-2の部分が刺さるようにしか刺さらないのでなければですが、
リアから見てマフラーを左側に少し回転させて接続することは可能でしょうか?
可能であれば何となく解決するんじゃないかなと思います。
各部のクリアランスがわからない為テキトーな事をご提案させていただきました。
  1. 2017/01/06(金) 08:40:11 |
  2. URL |
  3. 大葉 #-
  4. [ 編集 ]

大葉さんへ

コメントありがとうございます!
今年もよろしくお願いします!!
なんと、2日から仕事ですか・・・。僕は3日からでしたよ。
吾輩、31日に仕事納めと洒落込んでいたのですが、
その際、お客さんの中にはなんと「元旦から仕事始め」と仰られる方も多く、
一体正月に休まなくていつ休むんだという具合です。

民進党の蓮舫は正月を完全にエンジョイしており、母国語で新年の挨拶を行い大バッシングを受けておりますが、
もはや隠す努力もしておらず、正月は絶対に何もしねーぞという気概が伝わってきて、
やはり日本人らしからぬ潔さを感じますよ。


そうそう、本題のマフラーの傾きの差についてですが。
1-2パイプの1側の差込は、大葉さんの仰られる通り左側に少し回転させて接続することが可能です。
というか精度が悪いので、イロイロと回転したりさせながらでないとまず取り付けができませんが、
本文中最後の写真にて、吾輩が足で持ち上げているのがご覧頂けるかと思いますが、
まさにその「傾きの差」を解消すべく、足で持ち上げて左側へ少し回転させている状態なのですよ。
そうしてもなおコレだけの差がありますので、
ソレを曲げ加工にて解消する、というハナシを次回させて頂く予定でございます!

クリアランスに関する問題は本記事内にて左右ともある程度解消しつつありますので、
次回、大葉さんの仰られる「傾きの差」というのを解消して、
このハナシはようやく終わりが見えてくる感じとなります。

コメント本当にありがとうございます。本文中にて説明不足だったかもしれません。
やはり質疑応答は得意でして、(笑
一人でペラペラ喋るよりも物事を伝えやすいですね。

では、ノシ
  1. 2017/01/06(金) 14:36:35 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2579-afb0d12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ