タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その3

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -690SM用ZARDフルエキ+マフラーチップ- その2




新年一発目の690dukeR復活篇でございます。

CIMG3579[1]


さ~て、早速ZARDフルエキを690dukeRに取り付けますが、
取り付ける前にKTMパワーパーツ(純正オプション)であるオイルクーラーを取り外す必要があります。

CIMG3578[1]
↑取り外したオイルクーラーとフレスコマフラー。
いや~このマフラーも設計メチャクチャでクソでしたが、約半年間我輩を楽しませてくれました。
フツーの51mmパイプなので、もっと他のサイレンサーもイロイロ試してみたかった気もします。

そして肝心のオイルクーラーなんですが、パイプの取り回しがアホ過ぎて取り外しに時間がかかりました。

CIMG3584[1][2]
↑上から見るとオイルパイプはこういう取り回しになってるんですよ。設計者がバカなので。
2番のパイプはすぐに抜けるんですが、1番が曲者です。

CIMG3580[1]
↑1番のパイプを抜こうとしているところ。まぁ抜けませんが。

CIMG3582[1]
↑反対側から見るとこんな感じ。エンジンの周りをコの字に取り回されているのでクソです。
・・・いや、クソすぎでは?なんたってたかがオイルクーラーですよ。
で、この有り様ですよ。まぁこういうの好きなんですけど・・・。(核自爆

CIMG3585[1]
↑ということでエンジンハンガーを取り外しました。┐(´ー`)┌
これで抜けるはず。

CIMG3587[1]
↑抜けた。(ようやく
コレ、僕の690dukeRが今ほぼシステム剥き出しの状態だから、
こんな簡単にエンジンハンガー外すだけで1番のオイルパイプ取り外せましたけど、
フツーの状態で考えたら、カウル外して燃料タンク外してエキパイ外してエンジンハンガー外すワケですからね。
たかがオイルクーラーのパイプ1本のために。

もうKTM最強ではありませんか・・・。
何を考えているのか分からないという点においては他の追随を許しておりません。
在籍する設計者と整備士の仲がよほど悪いのでしょう。

CIMG3584[1][3]
ていうかそもそも、こうすればイイのでは?
自分天才か?またIQの無駄遣いをしてしまった。




CIMG3588[1]
↑で、ようやく取り外すことが出来たパワーパーツのオイルクーラーですが、
またいつか使う日が来るまで物置にでも突っ込んでおきますか。

僕の690dukeRは購入当初からこのオイルクーラーが付いていたのですが、
コレの有無で冷却性能にそれほどの差が出るのですかね?
LC4特有のエンジンヘッド周りのオイルラインが貧弱&揚程が稼げてないオイルポンプのこともありますし、
こんなモンを追加してオイルラインを増やせばより一層、揚程不足となって、
エンジンヘッド周りへオイルが行き渡らなくなり、
最終的に、いわゆるLC4エンジンの持病とも言えるエンジンヘッド内、
ロッカーアーム、ベアリング類の故障を併発させる気がします。

ただ逆に、オイルクーラーを設けることによって油温を下げれば、
その分粘度が下がらずに済むので、そこでLC4の貧弱なオイルポンプにおいても揚程が稼げる、
つまりオイルクーラー無しの状態に比べて低いエンジン回転数でヘッド内までオイルを届けることができる、
という見方もありますし、どうなんでしょうか。

少なくとも、このオイルクーラーが付いていても付いていなくても、
レブリミットまできっちり回す乗り方でないと、
要するにオイルポンプが回らないワケですから、故障の原因となります。

以前にも書いた気がしますが、LC4エンジンは
基本的に「燃費運転」とかいう、いかにもケチくさいヤポンスキーがやりそうな運転の仕方をすると、
フツーに調子を崩しますし、当然壊れます。

ストリートリーガルの公僕と化した優良ライダー気取りのゴミ共も、
もしも自分のバイクにLC4エンジンが積んであるというのなら、
別にスピード出さなくたって、いつもより1つ低いギヤで、高い回転数で走ってみたらどーですか。




ちなみに今までもそうでしたし、以前にも書いたコトですが、、
僕はこういったウンチクだとか、基礎知識的な事だけをまとめた記事を書くつもりは今後とも一切無く、
たまにこうしてハナシたい気分の時にちょっと博識ぶって喋るだけに留めておきたく思います。(笑

結局はイチ・エンドユーザーの戯言でして、そんな記事をそれっぽいタイトルで書いてしまったら、
バカが検索でこのブログにやってきてしまいますので、まぁいわゆる検索避けです。

僕の戯言を「フムフム、そうなのか」とかじり、
また別の人間が書いた記事を読んで、「なるほど、そういう見解もあるのか」と、
要するにインターネットを上手に使っていただきたく候。(笑

どれだけ真剣に記事を読んでも、ソレはイチ情報でしかなく、知識ではありません。
そのたかがイチ情報を頼りに自分で調べ、経験してからが知識です。


僕が書く記事は、そのイチ情報のたったひとかけらに過ぎません。





ハナシを戻しまして、

CIMG3589[1]
↑エンジンハンガーを再度取り付けて終了。
う~ん、スッカラカンになってしまったぞ、吾輩の690dukeR。

半年前の僕はまさか2017年になってもこんな状態だとは思ってもいませんでしたよ、さすがに。

さて、この日は作業を始めたのが午後3時過ぎで、もう暗くなってしまい、
暗くなってから作業をしてもロクなことにならないという経験上、そそくさと片付けて自室に戻りましたとさ。

次回もお楽しみに!!

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/01/02(月) 22:19:19|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺のハナシ。 読んでも全然面白くない、俺という人間の今のハナシ | ホーム | コミック買い漁りマンの僕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2576-40f324a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ