タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

BMW E46のバックランプ交換 まめ電 S25 ホワイト 30連 エルカ S25シングル 3014LED64連

どうもMUCHUKOです。

今日も一日クソ寒かったですね。
おっと、もうサラリーマンじゃねーので天気のハナシから順にハナシを進めていく必要はねーんでした。失敬失敬。(笑

※なんだそれは。

天気のハナシをしなくてもいいとなると、
今回は吾輩のBMW E46 318Ciのバックランプを交換したハナシくらいしか書くことがありません。

コンテンツに乏しい男でやんす。




CIMG3354[1]
↑コチラは僕が自腹を切って購入する羽目になってしまった16年落ちのドンガラBMW。
ご覧のとおり納車時からバックランプが片方切れております。

その下のリヤフォグも片方切れてんじゃねーか、とお思いのヤポンスキーの皆様。
実はコレは車体右側のみが点灯していれば車検には通るらしく、
車体左側にはソケットこそあるものの、まず配線が来ておりません。
いつか両方とも点灯させますがソレはタダでさえ痛い腰が重くて上がらねーのでまた今度。


とりあえず鳥目の僕はバックランプだけは早急になんとかしてーので、AmazonでLED球をポチりました。
バックランプ用のLED球なんて、店頭で買おうとしようものなら大枚を叩くハメになります。
マジで高くて買う気になりません。
世の中にはそのままヘッドライトにも使えるんじゃねーかってくらい明るいバックランプ用LEDも存在しますが、
そうでなく、根本的に店頭におけるバックランプ用のLED球の価格相場がスーパー高いです。

まぁモノはイイのかも知れませんが、LEDなんてモンはモノが良かろうと悪かろうと、
切れるときはいつどのタイミングであろうと切れますので、
店頭で高いLED球買ったからって長持ちするワケじゃねーです。僕の固定観念によると。

※書きたい放題。




そんなワケで、Amazonにて安いけどモノは良さそうな雰囲気(重要)のバックランプ用LED球を購入しました。

CIMG3409[1]
↑安かったので、2メーカーから同価格帯のLED球を購入し、比較してより明るかった方をドンガラBMWのバックランプに採用することにしました。

購入したのは、

エルカ(Eruka) S25シングル 3014LED64連 1,480円
エルカ(Eruka) S25シングル 3014LED64連 明るさ価格サイズのBESTバランス 2個 白 検査色合選別済 SS-063-2S

まめ電(MAMEDEN) S25 ホワイト 30連 2,000円
まめ電(MAMEDEN) S25 ホワイト 30連【シングル ピン角180°(BA15s)】5050 SMD LED 白色【バックランプ専用】2個1セット

の2つ。

ちなみにですが、僕の318Ciのテールランプは社外品が入っているので、
もしかすると純正テールランプをご愛用されているE46ユーザーの皆様とはまた違ったハナシなのかも知れませんので、
「どれくらい明るいのか」というよりも、「この2つならどちらが明るいのか」といった記事としてお楽しみいただけると、
吾輩の思惑通りでやんす。




早速取り付け。(写真なし

トランクフードの内張りのプラスチックリベットめっちゃ固くない!!?(写真なし

固い!!(写真なし

CIMG3359[1]
↑早速球を取り外してみると、
イマドキ100円ショップでも手に入らなさそうなショボいLEDユニットを馬鹿デカいヒートシンクで囲ったシロモノが付いてました。

まぁLEDも、案外シャレにならねーくらい発熱しますので、ヒートシンクがあるに越したことはねーです。
っていうかハイパワーなLEDですとヒートシンクが無いとオーバーヒートして使い物にならねーです。

イマドキはどこもかしこもLED電球で、最近はLEDヘッドライトも主流になってきましたので、
その手のハナシもワリと常識になりつつはあるとは思いますが、

その一方で、おがくずを詰めた木組みの檻に白熱電球と何の罪もないガキを閉じ込めて、
このご時世、過激派組織ISくらいしかやってなさそうな惨い殺り方でガキをあの世送りにした連中が日本には居ますので、

生まれた時からヒートシンク付きLED電球の下で育ってきたハイテク温室育ちのお坊ちゃんには適わねーです。

参考記事

バカのために、ヒートシンクが付いてないLED球も生産してみてはいかがでしょうか?
熱くなります。(当たり前だのクラッカー




夜になってから検証。

CIMG3410[1]
↑エルカ S25シングル 3014LED64連

思ってたより明るい。夜中困ることはなさそう。

CIMG3412[1]
↑まめ電 S25 ホワイト 30連

エルカと比べると結構暗い。鳥目には辛い。

エルカ圧勝じゃん。

違いの分からない男のために、
左側にまめ電、右側にエルカを取り付けて点灯させた状態も用意しました。↓

CIMG3411[1]
↑左がまめ電 右はエルカ

なんと、価格にして520円も安いエルカの方が明るいという結果になってしまいましたッ!
まぁ単純にLED数が2倍以上なので当たり前っちゃ当たり前ですが、
これにより、ちょっと高いからって明るいワケじゃない、ということが証明されました。

たかが2,000円以下でバックランプにLED球を入れてやろうだなどとケチくさいことを考えるボンクラの皆様は、
是非とも価格ではなく、LED数を見て購入するのがお似合いです!

寿命についてはまだ使い始めて間がねーのでよく分からねーですが、
ぶっちゃけこの程度の価格帯のLED球の寿命なんて、
あって無いようなモンですので、あんまり気にしてねーです。
つーかさっきも言いましたが、高い金出して高寿命LED買ったからって、この世に絶対はありえねーですので、
切れるときゃ切れます。


切れたら新しいの買えばイイじゃん、的な。

※ブルジョワなので


ってことで、バックランプにはエルカを採用し、
残念ながらにもエルカより劣っていたまめ電のLED球はリヤフォグに採用することにしました。
まぁそんなモン1年に1回使うかどうかの装備ですが。(笑


いや~久しぶりにレビューまがいの記事など書いてしまいました。疲れます。(笑

次回、バックランプ切れるッ!! お楽しみに!

※ジョーダンです。

では、ノシ

関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/11/30(水) 23:04:54|
  2. BMW E46 318Ci
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モノはついでなのでBMWのナンバーも晒しといたゾ~。 | ホーム | 先日のツーリングにて喧嘩売ってきた白いルミオンをブッ○したいハナシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2548-ed5a008f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ