タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

第6回 ハーレーおじさんとツーリング

どうもMUCHUKOです。

前回のツーリングからちょうど7ヶ月ぶりとなる11月23日、ハーレーおじさんとツーリングに行ってまいりました。

久しぶりに電話して僕の方から誘ったのですが、
う~ん、なんつーかホントは690dukeRで行きたかったんですよ。見せびらかしたいし。(笑
だから690dukeRが完成するまでやめとこうかなとか思ってたんですが、
んなことしてたらいつまで経っても走りにいけねェ!!という具合に690dukeRの完成が未定なものですから、
本格的な冬を迎える前にハーレーおじさんと走るべかっつってムルティちゃんで行っちゃうことにしました。

つーかそもそもハーレーおじさんとツーリングするのに690dukeRじゃねぇとダメな理由は特に無いことに気が付きましたので、
そこに気が付いてからの行動は超速いモンでした。
21日に気が付いてソッコーで電話して、明後日の23日にツーリング、的な。(笑

それに、僕は690dukeRよりもムルティストラーダ1000DSの走りの方が性に合ってる感じがしますので、
楽しみです。




明朝7時に集合。
そんな時間にバイクに乗ったことも起床したことも、僕の記憶の限りでは無かったものですから、
まだ月が出ている時間なんじゃないかと心配しましたが、
深夜6時半に目を覚まして恐る恐る外を見てみますと、すごく明るい月が出ていて驚きました。
アレは太陽だったのかなぁ。

CIMG3394[1]
↑集合場所にて。
どうですか、このキメキメなサイドスタンド駐車。(前日に引き続きまだ言ってる笑

ムルティのサイドスタンドを使って駐車しているというのに、倒壊の危険性が全くありません。
ちょっと目を離した隙に自立する気が無くなり自殺していたらどうしようと、一抹の不安に駆られる必要は、金輪際皆無だと思うと…
いや、素晴らしいバイクです。
サイドスタンド駐車への信頼が上がるだけでこんなにもバイク全体に対する好感度が上がるとは。(笑

※乾式ムルティのサイドスタンドが一体なんたるモノかよく分かってないヤポンスキの皆様のために一応言っておきますが、
僕は何一つ大げさなことは言っておりません。


っていうか、集合時刻になってもハーレーおじさんが来ません。

自分が事故続きなこともあり、事故ってんのか?とワリと心配になりまして電話など掛けてみましたが、そうこうしているうちに
僕が今までに遅刻した平均時間数よりかは遥かに早いタイミングにて到着しましたので、良かったです。
心配は杞憂に終わりました。
遅刻しまくる僕を待ったことのある皆様は、こういう気持ちだったのでしょうか。

ぼくは なんだか、ちこく は よくないこと なんだなぁ、と おもいました まる

CIMG3393[1]
↑どうやら、またしてもエンジンブローにて不動車になってしまった息子のモンキーが邪魔でハーレーが出せなかったらしいです。(笑

つーか息子のモンキーまた壊れてんの。

ウケる。(690dukeRを棚に上げながら

息子参照→第4回 ハーレーおじさんとモンキー息子とツーリング




そんでもって、いつもの如くハーレーおじさんの奢りで朝食を取ってから出発します。
前日が雨で天気があまり宜しくなかったのですが、
この日は見事に晴れて暖かく、風もあまり吹いておらず、
まるで僕のカネの使い方のように非常に爽快でした。


ただ一つ、豊橋市内にて白いルミオンにイキり散らされ、追い越し禁止の一車線にて強引に抜かれてハーレーおじさんとの間に割って入られたことを除けば。

あまりに腹が立ってしまったので、後で一つこの白いルミオンを扱き下ろすためだけの記事でも書くべか。


CIMG3395[1]
↑気を取り直して国道257号線にあるサークルK清崎店にて休憩です。

おお!このサークルKは、前々回のツーリングにてRPGの初期装備みたいな格好で走ったらあまりの寒さに耐えかねて、
背に腹ライクに、精霊石100個分くらいの値札が付いたネックウォーマーを購入した店ではありませんか!!(笑

※精霊石…ゴシックは魔法乙女にてクレカの請求金額を無闇矢鱈に上げることができる媒体のこと

ちなみにですがこの日は、前々回のツーリングでの教訓を活かし、まさにそのネックウォーマーを装備して参りました。
が、馬鹿なのでそもそもの教訓っツーか、この時期にバイクに乗るということがどういう事なのか分かってないので
この日はメッシュグローブを装着しておりましたところ、なんか想像以上に手が冷たくなっちゃいました。

いい加減革グローブ買わないとなぁ。(どうせ買わない




そしてサークルKを出て国道257号線を北上し、県道10号へ出ます。
下町の信号を左折して、県道10号をさらに北上。
信号待ちの際、「ハーレーの後ろなんか走ってたら勿体ないから、次は一人で行ってみれば?」と言われましたが、
ハハハ、この方向音痴にまたまたご冗談を。
「ソレ多分ここ右折するよ。」と答えておきました。

いやそれにしても、良い道です!!!

やはりムルティの走りは気持ちがよく、特に何も意識していなくともスイスイと曲がっていきます。
むしろ気を付けてないと自分が思っている以上にインに切り込んでいく感じで、
コーナリングではバイクを寝かせつつも自分が意識してカウンターステアを切っているのが分かるほどでした。

まぁとにかくめっちゃ乗りやすいんですよ!!
そんなバカみたいな速度は出しておりません、なにしろハーレーの後ろを走っているものですから。
でもやっぱ僕にはこのくらいがちょうど良いですな。なんつーか、腹八分目ならぬ楽しく走れるキャパシティ八分目がちょうどこの辺です。
これ以上速くなると多分もう怖いです。


道の駅_つぐ高原グリーン・パーク[1]
↑そして、コーヒー&トイレ休憩にて立ち寄っただけなので写真は失念しまして、ネットの海から拾ってきた画像で恐縮ですが、
道の駅 つぐ高原グリーンパーク・・・?だったかと思いますが、多分そこです!!(自信がない笑

ココに来るまでに強烈に面白いヘアピンカーブの連続があるのですが、
ドリフトのタイヤの跡がスーパー酷くて、こんなのとカチ合ったら死ぬだろうな・・・と思っておりましたところ、
どうやらハーレーおじさんは実際にそのドリフト車とカチ合ったことがあるらしく、ヤツの正体はランエボだそうです。(笑
おっかねぇ・・・。
まぁ確かにドリフトしてください、みたいな道です。

Twitterで炎上して挙句の果てに愛車を燃やされてもイイという方は是非走ってみてください。(笑

参考記事




県道10号をさらに北上し、長野入りです。

CIMG3397[1]
↑道の駅 信州 平谷

宿泊施設や料亭、レジャー施設もあり、かなり広い道の駅です。
僕の想像力ではカバーしきれませんが、標高920mの中でやるウォータースライダーは気持ちが良いのでしょうか?

ここで昼食を取ることにしましたが、
駐車場から料亭への道中、建物の手前に露骨な分かれ道と看板がありまして、
右に行くと料亭「ひまわり亭」、左に行くと軽食店でして、
バカが間違って右に行かないように、看板には各2店舗のメニュー価格表が掲載されていました。(笑

で、「ひまわり亭」の方は、少し高めの料亭と言っても観光地価格のメシ処と言っても、
どっちをとっても頷けるような価格設定でして、
後者だった場合にはバカを見る羽目になりますので、
ここはひとつ無難な、食券にて注文するシステムの軽食店の方へ行くことにしました。(笑

まぁ、僕はハーレーおじさんに奢ってもらうマンなので、無難もクソもねーですが。
ご馳走様です!!!

この日僕は、ありとあらゆる会計時にて財布を出す素振りすら見せませんでしたが、
そもそも僕自身が、奢る相手に財布を出す素振りをされるのがスーパー嫌いでして、
なんつーか、「黙って奢られとけよ、気分良く奢らせてくれよ」的な気持ちになるっつーか、
どうせ奢ってもらうんだから財布出すだけのアピール要らなくない???
そういうのナシでフツーに一言ありがとうでもご馳走様でも言ってくれたらソレでイイんだけど、違うんか?

以前にも言ったかもしれませんが、
僕は奢るのも奢られるのも好きですが、言ってみればただ単に割り勘が嫌いなだけです。(笑

いつも奢る側だし、ハーレーおじさんには奢ってもらうべか、的な。

次回は「ひまわり亭」行きましょう。(爆笑

※ジョーダンです。


CIMG3396[1]
↑つーか、ムルティ格好良くないですか?
なんか、サイドスタンドでしっかり駐車されてる感じがして・・・。(またそれかよ笑

CIMG3399[1]
↑ハーレーおじさんの本体。
なかなか綺麗な煩さで、僕もムルティのマフラーを変えたくなってきました。
変えたいんですが、あの純正の見た目が好きで、なかなか変える気になりません。
まぁいつか吹っ切れて突然えげつないカスタムを始めると思いますので、その時までお待ちください、的な。(笑

CIMG3401[1]
↑つーかここのトイレが凄く綺麗で、なんと半自動ドア2枚掛けの空調完備で、
マジで金が掛かってそうなトイレでした。
トイレ入口の目の前にトイレの施設維持費のカンパを募るチップ入れが設置されているのも大変に頷ける感じでして、
僕はこのトイレを2回使いましたから、1回100円として200円投入しておきました。(笑
また次回来る時も綺麗なトイレであって欲しいものです。

ていうか今この記事を書くにあたってネットで調べてみましたら、
どうやら「道の駅 信州平谷」というのは、このトイレと駐車場部分のみのことを言うらしく、
ハーレーおじさんと僕が昼食を取った施設や、温泉やレジャー施設は、平谷村が主体の法人による「信州平谷温泉ひまわりの湯」という観光施設なんだそうです。




道の駅信州平谷を出て、少し戻りまして一つ目の信号「平谷」を左折して国道418号線を走りました。
ここもまた良い道!!完全に峠です。道が開けるまでなかなかに路面が荒れてましたが舗装は一応されてます。
なかなか勾配がキツいですが、そんなことより平谷峠とか売木峠から見える景色が最高に良いので是非また走りたいです。

そして長いトンネルを抜けて

CIMG3403[1]
↑道の駅 信州新野千石平

マジで駐車場が満車状態で、っていうか通路にも停めやがるモノですから、
我々2輪が2輪用の駐車スペースまで、駐車場に居ながらアクセスできないという事態になってました。
挙句の果てにボンクラドライバー各位の譲り合い方が下手クソで、いつ接触事故が起きてもおかしくなさそうな道の駅です。
バカの巣窟か?

CIMG3402[1]
↑ボンクラ共が通路から退いたので2輪用の駐車スペースに到着し、
サイドスタンドを蹴り下ろしてからバイクを左側に傾けると、なんと駐車することができました。
素晴らしい装備です!!

CIMG3404[1]
↑ちなみにこのダッサい銀色のトヨタ車が停まってるところとか全然駐車スペースじゃねーです。
っていうかもっと言ってみれば多分隣の軽が停まってるところも駐車スペースじゃねーです。
いやはや、最近の若者は何かちょっとでもおかしな事をするとすぐにTwitterに晒されて炎上し、
身元特定されて、全然カンケー無い外野の皆様に日常生活をメチャクチャにされるので、ソレがたまらなく怖いのかワリと大人しいのですが、
やはり団塊世代とか老害共は何でもアリで、ルールとかモラルとかカンケーねーんでした。(笑

僕もそ〜いうふうに生きてみてーモンです。
今度機会があれば「今までどうやって生きてきたんですか?」って聞いてみよーと思いますッ!


そしてそのまま151号線を南下し、
売木を抜けて、
どこかのサークルKにてコーヒーをしばきました。多分アレは北設楽東栄町店!!!(テキトー




で、ここに来てムルティストラーダの強烈にダサい、まるで日本人のために日本人がデザインしたかのようなルックスの、
幅は狭くて絞りはキツい、人間工学もクソも無いような、
きっとそもそもバイクに乗れるような身長体重ではないモデルを使って設計したかのような、
クネクネした部分に引っ張り試験に使う棒みたいな代物がくっついちゃってる極悪な、
何一つ取り柄のないゴミハンドルのせいで、
手首が痺れるほど痛くなってきているのが分かってまいりました。

参考記事:ムルティストラーダ1000DSのアレコレ

CIMG2247[1]
↑参考画像

やはり百害あって一利なしとはこのことで、こんな日本人丸出しのダッサいハンドル、
鋳潰してしまって構わないといったところです。
やはり200kmも走るとこの馬糞ハンドルの弊害が身体に表れてきます。
骨格が捻れてしまったかもしれません。
ハーディとかいうゴミハンドルメーカーは一体何を考えているのでしょうか???
この世は分からないことが沢山あるでやんす。




そしてサークルKを出て151号線から257号線にてさらに南下、
道の駅三河三石の手前の信号を右折して、いつもの県道80号を使って流れ解散にて帰ってまいりました!!

CIMG3405[1]
↑走行距離は219.3km!!
当然ながらムルティでこれほどの距離を走るのは初めてのことでしたが、
やはりどう考えても僕にとっては690dukeRよりもムルティストラーダ1000DSの方が走りやすいです。

CIMG3407[1]
↑そして満タン。

なんとリッター19.8kmを記録!!!!
ムルティってこんな走るのか・・・。っていうかコレが本当の姿なんだよな。

田舎のクソみたいな渋滞道路で2度もガス欠起こしてスタンドまで押してるバヤイじゃねーです。(笑

参考記事


ちなみに、後遺症が残るほど症状が殆ど改善していない僕の腰の様態が、まぁ当然ながらあまり宜しくないので、
この日は休憩多めに走んべか、とハーレーおじさんの計らいにて休憩が多かったです。
イヤ~スミマセン。次回走るときは腰がもうちょい良くなってるとイイなぁ。

CIMG3406[1]
↑総走行距離は22881km。
もうすぐ23000kmですし、そろそろタイミングベルトやらプラグやら、イロイロと消耗部品の交換と洒落込みたいところです。
コレを機にクラッチディスクも替えちゃうのが良さそうな気もしてます。



さて、マジで久しぶりに走ったので身体の節々がいてーです。
もうちょっとリラックスして走れるようになりてーモンですな!


いや~、楽しかったです!!!!
ありがとう!また行きましょう!!!!

では、ノシ


関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/11/25(金) 04:00:03|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カローラは次男のもとへ 次男が呆れるほどバカで困るハナシ | ホーム | 第5回 ハーレーおじさんとラーツー (690dukeRが事故る前のハナシ)>>

コメント

お疲れ様です。
タイミングベルト、プラグ交換は大切なメンテナンスです。
それと同じように季節にあった装備は人間にも必要です。
もう冬だよ❗ウインターグローブ買え❗
  1. 2016/11/26(土) 22:27:45 |
  2. URL |
  3. ハーレーおじさん #-
  4. [ 編集 ]

ハーレーおじさんへ

コメントありがとうございます!!

お疲れ様です~。
タイベル交換で結構支出しそうやね・・・。
プラグは無駄にイリジウムだから高い・・・。
フツーのプラグ突っ込んだろかな。(笑

そもそも真冬に軍手一枚で実技教習やって免許取った時点で、場慣れしちゃってるんすよ!冬に!

多分今年も買わずじまい。(笑

では、ノシ
  1. 2016/11/28(月) 15:26:45 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2545-23311789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ