タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -チェーンカッターを新調! NANKAI H型 チェーンカッター 3WAYツール-

どうも小栗旬です。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -スプロケットハブベアリング交換-




こんばんは。
一気にクソ寒くなりすぎじゃねーですか?
実は最近夜中、女の子と一緒に散歩してるのですが、つい昨日まで暑かったじゃねーかみたいな季節錯誤(造語)により、
どんな格好で外を歩けばいいのか分からず、結局クソ寒い思いをしながら野外セックスして最終的に暖かくなってしまいました。

※実際には野郎2人で深夜歩いてるだけです。

基本的に一度に歩く距離が5km以上なのでワリと疲れます。


それはさておき、チェーンカッターを新調しました!!!
新調ということで、実は既に持っているのですが、あまりにも使いづれーため
ネットで安物を探したりはせず、フツーにバイク用品店に行ってそれなりの値段のチェーンカッターを購入しました!!

そのクソ使いづれーチェーンカッターについては
当時の記事でも書いてますが、マジで「安物買いの銭失い」というヤツでして、
同じ失敗を繰り返す男なのでこんなことを言っても致し方ねーですが、まぁ道具はケチらない方がイイですね。

51Gi5Rx3_jL.jpg
↑クソ使いづれーチェーンカッター参考画像

※当時の記事:690DUKE R チェーン&スプロケット交換 カスタム




で、今回購入したチェーンカッターはコチラ。

CIMG3175[1]
↑ナンカイ(NANKAI) H型 チェーンカッター 3WAYツール(520、525、530(50)、532専用)【ガンメタ】 5151G

購入した理由ですが、
頑丈な削り出しのH型ブロックを採用しているのと、プレート圧入用のサポートの類がよく考えられているのと、
最終的にSEED豊橋店にはコレしか置いてなかったという点で購入が余儀なくされ決定しました!!

SEED豊橋店にはたまたま立ち寄っただけなのですが、入店時に「5,000円以上のお買い物で1,000円OFF券」を配布しており、
ソレを使えはAmaz○nよりも安く購入出来る感じだったので、
ソレを使ってAmaz○nよりも安く購入しました。

ありがたいハナシです。

CIMG3176[1]
↑コレがチェーンツールの本体とも言えるH型ブロックで、削り出しということもあって精度もバッチリな感じがします。
今回はカットのみの作業でしたが、かなりカッチリしていて使いやすかったです。

またチェーン交換作業の要(かなめ)とも言えるプレート圧入作業ですが、
これもまたアタッチメントパーツを駆使し、かなり使いやすく作られている印象で、
購入する前に店員の許可のもと開封して取扱説明書を一読した感じで既に、コレなら大丈夫そうだと感じました。




とりあえず今690dukeRに付いているチェーンをカットしてみます。
といっても交換時期とかではなく、
先述のチェーン&スプロケット交換を行って、一連の作業が仕上がる前に事故ってこのザマなので、
もはや新品と言っても差し支えないチェーンなのですが、
この度ロンスイを組みましたのでチェーンを延長すべく、まずはカットといった調子です。

CIMG3177[1]
↑とりあえずカシメジョイントのピンの先端をベルトサンダーで削りましたが、
なんと、手を滑らせて隣のプレートの端にベルトサンダーでキッスしてしまい、

CIMG3178[1]
↑こんな処女膜を失ったのと同義の、キズモノのプレートなんかクソも要らねぇといった調子にて、容赦なく切り捨てることにしました。

まぁバイクのカスタムもそうですし、何にでも言えるハナシですが、
僕は「一番乗り」に魅力を感じます。

※誤解を招かぬよう解説しておくと、僕は「処女膜」ではなく「処女性」を重要視する困ったちゃんなのでした。(はぁと


で、何の話だっけ。

CIMG3179[1]
↑チェーンカット中。
まずカット用のボルトをピンに突き立てて回し込んでいきます。
なんだって最初の一発目っつーのはどうしても固いんですが、
先ほどベルトサンダーで景気よく削らなくてもイイとこまで削り倒したのがキいており、
難なく回し込めます。

ちなみに、そもそも摩擦抵抗的なノリにて固いといった調子だったので、ネジ山や、カットボルトの先端にはグリスを塗布しました。
するとこれまた景気よく回るようになりまして、調子が良いことこの上ねーです。

CIMG3180[1]
基本的に2つのボルトを使う設計なので、このように片側のカットボルトを抜いても安定しており、作業が非常に楽です。

CIMG3182[1]
↑先ほどのカットボルトからピン抜き用の長いカットボルトに変更してさらに回し込み、いとも簡単にチェーンカットが終わりました。
このボルトにもグリス塗りこんでます。

でもこのピン抜きボルトのセンターが出ておらず、目視で分かるレベルで曲がっており、
コレはちょっと良くないので明日にでもナンカイに問い合わせてみることにします。
生産ラインの関係で仕方の無いことなのか、この個体がたまたま不良品なのか、的な。

CIMG3184[1]
↑同様の作業を行ってもう片方もカットしました。

安物のクソ使いづれーノーブランド品のチェーンカッターを使って行った690DUKE R チェーン&スプロケット交換 カスタムによって付いてしまったチェーンカットに対するネガティブなイメージが完全に覆されたといった具合です。

やはりホンの少し値が張りますが、このチェーンツールなんかはまだコストパフォーマンスに優れている類の工具だと思います。
良い物を買うべきですね!
いや厳密に言えば、
良い物を買うのではなく、性能面と安全面において最低限のラインをクリアしている工具を買うべきです。

例えばのハナシとして、
1,000円と10,000円のメガネレンチでは、どっちを選ぼうと最低限のラインはクリアしている製品なので、
あとはもうこだわりとか好みの問題ですが、
コレが300円のメガネレンチと1,000円のメガネレンチでは、ハナシが違ってきます。
300円の方は最低限のラインがクリアできてねーんですよ。
似たような形をしている工具ですが、細かいところを見ると全然違います。怪我をする恐れもあります。
そのラインをクリア出来る製品を造る為には定価1,000円で売らないと元が取れないくらいのコストが掛かるということです。
それが出来てない工具は避けるべきです。

以前、コレと似たようなハナシをハーレーおじさんに聞かされましたが、
正しく真理だと思います。



今に始まったハナシじゃねーですが、湾岸ミッドナイトを読んで育った人間なのでどうしてもハナシがウンチクっぽい。

マンガのせいにして委員会2016




CIMG3185[1]
↑付属部品構成内容
今回使ったのはH型ツール本体とAとBとKのみです。
シンプルで使いやすい道具で良かったです。

次回はチェーンの延長といきたいところですが、残念ながらまだチェーンの調達ができておらず、
次回の記事は未定ですッ!

そりでは、ごきげんよう~


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/10/11(火) 01:53:45|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナンカイのチェーンツールはやはり不良品のようでした。 | ホーム | 690DUKE R 復活篇 -スプロケットハブベアリング交換->>

コメント

おーっ、

おもろいブログはけーん! これからも読ませてもらいますよー!
  1. 2016/10/12(水) 12:39:25 |
  2. URL |
  3. seiki #-
  4. [ 編集 ]

seikiさんへ

コメントありがとうございます!返信遅くなって申し訳ないです!

seikiさんもKTM乗ってるんですね!しかもイマドキのヤツじゃないですか~!羨ましい!!
僕のよく壊れるヤツとは大違いです・・・。


これからもよろしくお願いします!
  1. 2016/10/16(日) 03:06:23 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2511-12c9133f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ