タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -キャリパー状態良好-

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -キャリパー受け取り&取り付け-




CIMG3033[1]
前回の記事にて店長によるOHが施されたキャリパーを690dukeRに組み付けましたが、
今日は久しぶりに快晴の予報だったので、バイトが終わってからキャリパーの様子を見てみることにしました。


CIMG3044[1]
↑もう見るからに大丈夫そうで安心します。

CIMG3045[1]
↑そしてまたバラす。

CIMG3046[1]
↑内側。なんとなく滲みがあります。
組付液によるものだと思うんですけど、僕はバイクのキャリパーをOHしたことが一度もないので確信に欠きます。

CIMG3047[1]
↑外側。あれだけビシャビシャだったにも関わらず滲みは一切ありません。
店長あざす!!

CIMG3048[1]
↑とりあえず、内側の僅かな滲みを拭き取って、もう一度組み付けます。

CIMG3049[1]
↑もう慣れたモンです。この短期間に一体どれだけ組んでバラしてを繰り返したのか。

CIMG3050[1]
↑そして午後6時すぎ。
もう真っ暗。秋ですね~。ちょっと前までこの時間はまだ明るかったですが。

もう一度様子を見ます。
実は輪ゴムを使ってブレーキを握りっぱなしの状態で放置しておいたので、
もしもあの滲みが組付液以外によるモノだったら今頃毘沙門天です。

CIMG3052[1]
↑そしてまたバラす。

CIMG3053[1]CIMG3054[1]
↑写真だと分かりづれーですが、滲みは一切無く、状態良好でした。
完璧でした。
やはりあの滲みはただの組付液ですね。
コレが何らかの原因で漏れてるブレーキフルードだったら、
数時間もブレーキ握りっぱなしの状態で放置したら滲むどころか滴ってます。



※補足
で、組付液とはなんぞや?という方のために説明しますと、
CIMG3057[1]
↑こういうモノです。

※思いっきり日野って書いてあるじゃねーか

まぁ前職の工場からギッてきたモノなので・・・。
いやいや、同じようなモンなんで、大丈夫です。
バイクのキャリパーはシリンダー側にOリングがセットされてますが、
僕が携わっていた大型トラックの油圧ブレーキ周りはピストン側にカップやらブーツのラバー類が組まれています。
まぁ4輪の類は全部ソレだと思いますが。
そんなことはどうでもイイとして、とにかくソレを組む際に、この組付液をラバー類に浸すっていうか、塗りこむっていうか、
やるんですよ。
この組付液もオイルの類なので、組んで間もない状態だと、滲みとか有り得るんですね~。
前職において僕はブレーキ周りを組付液を使わずにシリコングリスを使って組み上げて間も無くホイールを取り付けてしまっていたので、
今回の690dukeRようにブレーキ周りを組んだ状態で1日以上放置し、再度状態を確認するなんてことは無かった上に、
何度も言うようにバイクのキャリパーなんて今まで一度も触ったことがねーですので
↑のピストン周りの滲みが何なのか確証が持てずにいたというワケです。




念のため店長にも確認をとっておきます。電話しました。(スミマセン…
「あの僅かな滲みって組付液ですよね?」
「そうですね、ホンの少し滲むことありますよ。」

そしてその他イロイロとOHについてご説明いただきまして、
僕の精神衛生は保たれたのでした。

いや~良かった良かった。
ようやくこの段階まで来ましたわ。
エア抜きは、バイクが走れる状態になってから、試運転後にもう一回やります。
もう何度やっても抜けねーので。

※多分ですが、真空引きとかなら簡単に抜けると思います。道具が高くて買えねーので無理ですが。(笑



では、次回は…どうしよっかな。
エアクリのハナシか、ロンスイのハナシです!!よろしく!!


では、ノシ

関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/09/17(土) 14:46:57|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<総閲覧者数500,000人突破! | ホーム | 【映画の内容に関する感想・本編キャプチャ画像・ネタバレ一切無し】 君の名は。を観てきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2494-046ff7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ