タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

マフラーチップの返送先を間違えていた。 完結

どうもMUCHUKOです。

当ブログにおいて今一番勢いのある(笑)こちらのシリーズもとうとう完結です。感慨深いですね。

前回の記事:マフラーチップの返送先を間違えていた。その4

↑の記事を見ていただければスグ分かるしソレが一番早いのですが、
あらすじがてら少しおハナシしておくと、
やっとの思いでセラーから手に入れたマフラーチップは何故か左側1つのみで、右側が手元になくて困ったちゃんでした。




とりあえずこれまでと同じように
メッセージフォーラムにおいてやり取りした日本語訳文を載せます。

CIMG2789.jpg
CIMG2790.jpg

MUCHUKO「OK、届いたよ。
左側だけな。右側は後日郵送?(笑」


この時点でなにかまた俺が変な勘違いをしてこんなことになったんだよなぁ、
と今までの自分の失態の数々が俺にそう思わせる。

セラー「おっす、俺は左側のマフラーチップを1つ送ればいいと思ってたんだが、俺が間違ってんのか?
なぜなら君はもう既に右側は持ってんだろ?だから左側を1つ送ったんだが。」


「俺は君が間違えて送ってきた2つの右側マフラーチップを2つとも送り返した。なぜなら君が送り返せと言ったからね。
だってコレは2個セットの商品だし、返品って言うんならそりゃ2個セットの状態で返すのが良いのかと思って。」


「オゥ、フレンド… オーマイガー!!俺は「どちらか1つだけを送り返せ」と言ったんだ!」

「オオオゥゥゥ!!ワッツァファック!!!(笑
どうやらグーグル翻訳に忠誠を誓った俺がバカだったらしい。」


マジでバカだったぞ~!!(笑

「嗚呼・・・俺たちはこの問題を解決するべく、どうするのが良いと思う?聞かせてくれ。」

「もし可能ならのハナシだけど、俺はマジで右側のマフラーチップが欲しい。ここまで来たんだから。」

「OK、ハナシを進めよう。右側のマフラーチップを用意するよ。でもそのためにはいくらか君に負担してもらうことになる。
なんたって僕の手元に君の2つの右側のマフラーチップは無いわけだし。」

ごもっとも。

「君に分かってもらえることを願ってるよ。」

「OK。聞くけど、いくら負担すればいいんだ?」

「80ドルだ。」

おお!安い!けっこう割引してもらってる金額。ありがたい。

「送料込で?」

「いや送料別。送料は15ドルもらいたい。」

この送料もかなり安くしてもらってこの金額。多分半分はこのセラーが負担してるんだろう。

「合計で95ドル。お安い御用だよ。俺はソレが欲しい。」

「OKフレンド、 こないだ貼ったリンクがあるだろ。そこでオーダーしてくれ。こちらで価格を95ドルに変更する。」

補足ですが、ebayみたいに決済システムがPayPalとか使えないので、こういうテキトーなやり方で追い金の支払いをする他ないという感じです。

「OK。オーダーしたよ。」




「あ、おい、なんか間違えてんぞ、もう一回やってくれ。」

「わかった。オーダーしたぞ。」

「いや、待て。俺が価格を変更する前に支払いをするな。いいか、注文だけしろ。支払いは待て。俺が価格を変えてから支払を頼むよ。OK?」

また補足ですが、このオーダーに使っているリンクのページが、amazonで言うところの「ワンクリック注文」みたいなボタンしか用意されておらず、注文→即支払い、みたいなことになっちゃうので↑みたいなことになっちゃってるんでした。

「OK、とりあえずやってみるよ。価格変更するまで待っとけばいいんだな?」

「そうそう。よし、価格変更したから支払いを頼む。」

「よし、多分今度こそ絶対に出来た。多分な。」




「OK。支払いを受け付けたよ。」

出来たみたいです。

「OK、ちょっともう一回確認させてもらうけど、
昨日君から左側のマフラーチップのみが1つ届いた。
つまり、俺が今欲しいのは右側のマフラーチップだ。
この写真に写ってるのは昨日君から送られてきた左側のソレだ。
この反対側にあたるマフラーチップが欲しいんだ。
頼むよ。ありがとう、マジありがとう。」

CIMG2790.jpg

「OK、完全に把握したぜ。」




そして、完結へ。

CIMG2835[1]
↑またしてもビニールテープでぐるぐる巻きにされた状態で届きました。
届きましたっていうか、DHL便の地方配達を請け負っている佐川急便が音もなく訪れて音もなく不在票をポストに入れて音もなく帰っていくので、
僕がクソ佐川の営業所まで受け取りに行ったのですが。

CIMG2836[1]
↑まぁこれが最後ですし、否、最後になることを願いたいですし、
記念に強烈な粘着力で張り付いているビニールテープを綺麗に剥がし取ってみました。
※そこに一体何の意味が・・・・?

ご丁寧に化粧箱までアクラポビッチじゃねーですか。中国にはマジで著作権もクソもなくて逆に清々しいです。

CIMG2838[1]
↑入っていたのは、最初のモノとは違いキズ一つない右側のマフラーチップ。
ありがとう、中国のセラー。圧倒的感謝だ。

思えば、この事の発端である香港から輸入したアクラポビッチのマフラーチップを返品するハナシから丸1ヶ月が経ってしまった。
それも今日で完結を迎えた・・・。

追加で支払うことになった金額は日本円にして16,000円を少し超える程度と、決してタダ事ではない金額ですが、
まぁそもそも相手に非があるとは言え、僕も散々ミスを犯した上でのこの金額ですので、何もおかしいことはありません。
人間はミスをする生き物なのです。

CIMG2839[1]
↑そして見てくれ、ブログ読者諸君。
ようやく左右揃ったぞ。長い戦いだった・・・・。
応援ありがとう。

※この件に関してマジで応援していたゾ、という方は↓の拍手ボタンで意思表明してください。(笑




MUCHUKO「ハロー、今日商品を受け取ったよ。
ありがとう、ようやくミッションコンプリートだ。
この件に関してはマジで君に対して感謝しかない。
またいつか、機会があれば君のショップを利用したいとマジで思ってるよ。
まぁ、そのときはまたこんなことにならないよう願うばかりだけどね。笑
それじゃあ、マジでありがとう、感謝だ。
良い日を。」


セラー「フレンド、こちらこそありがとう!
もしもまた何かあればその時は一本連絡くれよ!
今回みたいな失態は絶対にしないようにするぜ。
この件に関してはマジで申し訳なかった。
じゃあな。良い一日を。」



では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2016/08/16(火) 19:43:40|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムルティのフロントフォークを弄る | ホーム | カローラのタイヤローテーション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2472-710ff59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ