タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R ブレーキパッドとブレーキホース

どうもMUCHUKOです。

690dukeRのブレーキパッドですが、かなり前に手配が済んでいるので紹介します。

CIMG2816[1]
↑納期の関係でプロジェクトμのブレーキパッドにしました。
品番はBP-162E

シンタードメタルパッドです。よくわかりませんが、どちらかというと寿命よりも性能を重視した素材のようです。
個人的にはオーガニックパッドといって、性能そこそこでディスクへの攻撃性を抑えた素材の、低価格なパッドが欲しかったのですが、
そちらは納期がかなり長いとのことで諦めました。アコサットという海外メーカー品です。
イタリアのメーカーだったっけな、相変わらず納期が長い!

その他、性能も高くて価格も高いブレーキパッドは全然興味が無いので調べることすらせず見送りました。


そしてブレーキホースですが、
先日注文したばかりでまだ届いていないものの多分今週中には届く予定。
swage_line.png
↑大人しくスウェッジラインのブレーキホースを選びました。
ダサいからあんまり言いたくないけど、ウェビックで注文した!!(笑
なんだかんだでウェビックのポイントが3000円分くらい溜まってしまった、ダサいからあんまり言いたくなかったけど!(爆笑

地元のSEEDにはアクティブのブレーキホースが何種類も取り揃えられていて、不備なく車両1台分買い揃えることができそうでしたが、
なんとメッシュホースのカシメ部分にブラック×ブラックという配色が存在せず、
絶対にブラック×ゴールドとかいう、如何にもジャップが好みそうなクッソダセェ配色しか選べないそうでしたので、
その時点で問答無用で見送りでした。

その点を言えばスウェッジラインはホースもブラック、カシメジョイントもブラック×ブラックが選べて、
というかその点のみでスウェッジラインを購入したのですが、
まぁブラック×ゴールドなんか使うくらいならブレーキホースレス仕様などにした方が100倍くらいマシです。(核爆


そんなこんなで、先週発注したKTM純正部品も、今週中には受け取りに行く予定ですし、
例のマフラーチップも今週中には最終章を迎えそう(笑)ですので、
何はともあれ、ようやく690dukeR復活に向けてテールリフターキットを除いた全てのパーツが揃うことになりそうです。


そういえばあんまりしっかり計算してないのですが、
なんとなくパーツ代総額70万までに抑えるのは無理そうです。(無理なのかよ

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/08/09(火) 02:15:47|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たまには風に当てる | ホーム | お気持ち表明>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2466-ceb199bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ