タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

どうしろというのか

日曜日、月曜日と連続で日中にバイトをしたこともあって、
昼夜逆転していた生活スタイルが元に戻った。

するとキチガイの行動時間と重なってしまって、俺は今強烈な殺意に耐えるべく、
流血するまで爪を噛み続けている。

そもそもキチガイのキチガイ行為から逃れるために、キチガイの行動時間とずらすべく
俺はわざわざ昼夜逆転させていたんだけど、
今日はもうその生活スタイルが戻ってしまって今メチャクチャな精神衛生になってる。

ちなみに今日も夜からバイトで、きっと帰ってきたら疲れて寝てしまうから、
明日も朝から起きないといけない羽目になる。

もう限界だ。
殺そう。

今まで昼夜逆転してまで何とか普通を装って生きてたのが急に意味不明に思えてきた。
キチガイを殺しちゃったほうがよっぽどか俺は普通になれるのに。

ていうか俺にとって別に昼夜逆転はそんな難しいことでもないし、嫌でもないんだけど、
マジで日中に起きてて良いことが一つもないからそうしてるんだ。

あのキチガイは俺から陽の光を奪い取った害悪でしかない。
絶対に殺さないといけない。

憎くて仕方がない。あいつが入る墓も壊してやりたい。
供養とかしたくないし全部ブチ燃やしてパーにしてやりたい。

もう何もできない。

ここでは何度も書いていることだけど、
もしも本当に「人を殺してみたかった」とかその手のキチガイがこのブログを読んでるんだとしたら、
メールフォームからコンタクトを取ってほしい。
住所を開示するし、あのキチガイを殺してもらって構わない。

弟たちに5億円ずつくらいの金を用意してくれるって言うんなら、俺のことも殺しちゃって構わない。

誰か頼む。
もう人生間違えまくってどうしようもなくなったから、自分以外の人間に頼む他なくなってきた。

もう全部失敗してきたから自分の考えることに一切の信用が無いし、
現に今もうキチガイによって更に人生が食い潰されてるから、
マジで俺にまつわる全ての害悪を殺してくれるって言うんなら一任する。

本当にしぶとい。早く死なないかな。

で、オレが何を言ってるのかマジで分かんねぇって奴も居ると思うんだけど、
マジで分からずに済むんなら分からないまま生きてくのが一番イイし、
そんな嫌な思いする必要無いし苦痛に耐える必要も無いから、人生にそういうのは全く必要無いから、
ちゃんと「普通の人です」っつって生きていって欲しい。

そんなわざわざこのブログ読んで「あ~、そうなんだ」とかやる必要はない。
読んでくれて嬉しいけど、俺の何やらを理解する必要はない。
ただ俺みたいな奴も世の中おるんだなぁと、そこだけ頭に入れて読んでくれたら良い。
俺はそう思ってる。

読んでどう思うかは自由だしそこには干渉するつもりないけど。

こういうメチャクチャなのもあるんだ。事実だ。
殺人の仕組みってこうなってんだぞ。
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2016/07/26(火) 11:00:10|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10GB超の一時ファイル | ホーム | タブレット用に急速充電器を買った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2454-863c89eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ