タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

乗り物を大切にする

どうもMUCHUKOです。

今日は日曜日。休日です。
バイトの方は、狭い厨房の中で忙しなく立ったりしゃがんだりを繰り返さないといけないのでまだまだ動けないだろうということで、
6月いっぱいはお休みもらってます。

昨日リハビリに行って腰の調子をある程度回復させたため、どこかに外出するという選択肢も取れるワケですが、
今まで休日というものが無かったためか、どこに出かけたらいいのか分からず。
結局家に引き篭ってます。
そしたらやっぱりクソババァのうるせぇことうるせぇこと。
本当に気が滅入る。早く死なないかなぁ。



本題ですが。

乗り物を大切にするということ。
実はKTMミーティングに参加してから、
そしてムルティストラーダを納車してからずっと書きたかったハナシなんですけど、
何でか知らねーけど今の今まで書かずにいました。

まぁ僕はもっぱらバイクですから、バイクの話をしますけど、車にも言えることだし、何だっていいんですよ、
ハナシの本質はそこじゃねーーーッ!!




「ノーマルのまま乗る」

まず初っ端にこの記事の本題を持ってきました。
バイクをノーマルのまま乗り続けるという良さです。

CIMG2169.jpg
KTMミーティングでは実に多くのオーナーさんとお話したぞい!
そんな中で、「いやぁ、僕のは全然いじってなくて、ノーマルですから」みたいなことを言う方も多数居たのですが、
全っ然構わないし、ノーマルのまま乗るのも俄然アリだと。
そういう楽しみ方もあるわな、って思いました。

まぁ僕が散々カスタムに明け暮れてますから、そういう言い方されたのかも知れませんが。
僕はカスタムが楽しいからカスタムしてるし、何よりルックス優先!!

バイクを速く走らせたいワケじゃないし、動けばいい。せいぜい自走出来る程度でいい。
僕は自分のカスタムを他人に見せびらかしたい。だから公道に出る。走るのはモチロン楽しいけど、目的じゃない。
僕の目的はカスタムすること、ソレを他人に見せびらかすこと。DEATH!!!!

これが僕のバイクの楽しみ方なんですな。
それと同様に「バイクに乗ることが楽しみ」「カスタムせずにノーマルで乗る」「速さを求める」とか、
いろんな楽しみ方があると思うんですよ。

そこに格差はないし、自分のやりたいようにやればいいと思ってます。

僕に言わせてみれば、バイクなんて所詮金持ちの道楽ですから。
お金がないからカスタムできない~とかそんなのは嘘で、
実際には別の分野にお金を割いてるだけなんだと思ってます。まぁ完全に偏見ですが。(笑

だから変に自分のバイクがノーマルだからって下手に出なくともええんやで!!
って感じです。

本人が楽しいならそれでいいんです。




「ノーマルの良さ」

CIMG2243.jpg

これはムルティを納車した時に感じました。
まだまだ生まれたばかりのヒヨコなので、こういう当たり前のこともわざわざブログに書いちゃいます。

僕は690dukeRを納車して間もなく、ケチをつけまくりました。(笑
690dukeRも納車時はほぼほぼノーマルの状態ではあったのですが、
いや、本当にダメな部分ばかりが目について、ココを何とかしたい、ココもカスタムしたい・・・。
そればかり考えてましたわ。

まるで、俺は本当にこのバイクがかっこいいと思ったのか?と自問するレベルで、カッコ悪いところばかりに目が行ってしまい、
そんなん言い始めたらこのバイク全部カッコ悪いじゃねぇかと、時折萎えたりもしました。

そして、ワリと速いペースで690dukeRを自分の思い通りのマシンに仕上げていきました。
きっと今後も「ここがダサい」とか言ってカスタムを続けるでしょう。(笑


でもムルティは別です。
買った理由は690dukeRと同様に一目惚れです。もう欲しくて欲しくてたまりませんでした。
そして実際に納車して思ったのが、「やっぱりかっこいい!」ということ。

僕のムルティのダメな部分なんて、前オーナーがテキトーに取り付けたハンドルと、何故かローダウン気味のリアショックくらいです。
それ以外は全部好きです。

フロントマスクから切り離されていて、フロントフォークと一緒に動くヘンテコなスクリーンや、
ドカティらしさがまるでない一体式縦目2灯のヘッドライト、
690dukeRではアレだけ嫌っていたメーカー純正ミラーも、
センターアップマフラーの下にぶら下がってる、取ってつけたようなテールランプにリヤフェンダーとナンバー。

マジで全部好きです。

このバイクならノーマルで乗るのもアリだ、と本気で思います。

良いバイクだと思ってます。
このノーマルの形から僕が何か一つでも手をつけて変えようものなら、
一気にバランスが崩れて、まるで「日本人がデザインしました。」みたいな、
エンジンとタイヤがついたゴミに成り下がってしまう気さえします。

確かに、このムルティにさえも、僕は施したいと思っているカスタムが山ほどあるのも事実なのですが、
この「ノーマルの良さ」っていうのはすごく感じました。

きっと僕が「走り屋」ならば、今後ムルティを走らせる上で、いろんな装備に不満が生まれ、
そこをカスタムしていくことになるのでしょうが、
残念なことに僕は走ることに関して全く興味のない平成生まれのゆとりライダーですので、
690dukeRで標準装備されていたセミラジアルブレーキ&クラッチマスターと、
ムルティストラーダの横型マスターとで何の違いも感じませんでした。
そんな限界の性能を知るような走りは一切出来ませんし、する気もないです。

だから、やっぱり見た目!ルックス重視でカスタムしていくのですが、
もうある程度の構想は決まっていて、あとは金を出すだけみたいなところがあります。
でも、ノーマルのムルティも捨てがたい!!本当に良いんですよコレ。好きです。

ってことで、もう1台ノーマルのムルティを持っておきたいというレベルです。

と、盛大に話がズレて斜め上の結論に至る僕ですが。

この「ノーマルの良さ」というのは、残念ながら僕は690dukeRの時には感じることができなかったんですわ。
こういう考え方もあると、実感した1台です、ムルティストラーダ。
買ってよかったなぁ。




「カスタムの方向性」

CIMG2488[1]

他人のバイクにケチをつけるなというハナシ。
たとえどんだけダサくても、本人がコレがいいっつってやってるんだから、ほっとけっていうことです。

自分と違う感性の人間がいるのがそんなに物珍しいか?

ちなみに僕はついついそういった配慮に欠けてしまい、
Twitterでボロいセダンにテキトーにアニメの一コマのステッカーを四角いまんま貼っちゃって悦に浸ってる痛車乗りについて、ボロクソに扱き下ろしましたところ、
クソかっこいいセンスバリバリの痛車乗りに散々RTされて炎上しました。(ホント懲りねぇな自分笑
最終的に、RTした痛車乗り達はもっぱらセンスがめちゃくちゃ良かったため、まぁ僕の言いたいことも分かる的なノリにて落ち着きましたが、
コレがボロいセダンにテキトーにアニメの一コマのステッカーを四角いまんま貼っちゃって悦に浸ってる痛車乗りにRTされて炎上していたものなら、今頃僕の命は無かったでしょう。(笑

そういう経緯もあって、
ケチつけるのは自分の所有物に対してのみにしようと思って生きてますし、
散々悪態をつきまくるこのブログでもそこだけはマジで気をつけてます。

今後も気をつけよう。(戒め




まぁ、要するに「僕はこう思ってます」みたいなことを書きたかっただけなんですわな。この記事。

やっぱ乗り物って、乗り物である以上乗ってしまえば人目につくところに出れますし、個人のセンスがそのまま剥き出しになリますから。
カスタムしてもノーマルで維持しても、人それぞれやり方がありますから。

乗り物を大切にするってのは、走り終わったあとにキレイに磨くことだけじゃねぇんだぞっていうハナシでした。


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016/06/05(日) 20:31:55|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【報告】ようやく仕事を辞める運びとなりました。 | ホーム | マジで無理になってしまってる>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/09(木) 03:07:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2417-b854b11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ