タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

事故から一ヶ月経った。なんでお前がゴネるのか

どうもMUCHUKOです。

仕事してきました。

メンタルぶつ切りの僕「しんどかった~~。メンタルぶつ切りにされるところだった~~。」


で、日付的にもう6月2日になりました。
あのクソ忌々しい事故からもう1ヶ月です。早いなぁ。


で、保険金がなかなか下りません。6月になっても下りないので、意味分かんねぇだろコレと思って、
相手のクソアマの保険屋に電話してみたところ、

どうやらあのクソアマ、クソアマごときの分際でゴネてやがるようで・・・。

オイオイ、人一人病院送りにしといて詫びの一つもねぇ上に過失割合でゴネるのかよ。(爆笑

保険屋曰く、「過去の事例も踏まえて普通に考えて90:10でMUCHUKOさんが10側なんですけど・・・・」とのこと。

どうもクソアマは、俺がスピードを出しすぎてた故に起きた事故というふうにしたいらしいけど。

で、ここでハッキリしておきたいけど、俺は制限速度40km/hの道を50km/hで走行していた。
これは間違いないです。
警察署に出向いて調書取るときにもそう伝えましたし、現場検証を担当した警官も、
僕のバイクの損害状況と僕自身の傷害状況、現場検証の結果を踏まえたうえで50km/hで走行していたのは間違いない事実として、
確定してんですわ。

実際に乗ってた俺だって、保険屋にも警察にも正直に10km/hの速度超過は認めたわ。

それで、なんでまだゴネてんだよってハナシ。
どうしたいんだよ、俺が80km/hで走行してたことにしたいのか。ふざけんな。
まず80km/hで車に衝突したらコッチ死んどるわボケ。バイクも修理もクソも無くなっとるわ、大破だボケ。
今回の事故でさえ俺思いっきり吹き飛んでんだぞ。プロテクター無かったら死んでもおかしくなかったわ。

そもそもクソアマこいつ俺が「なんで出てきた、見てなかったのか」って問いただしたら「見てました」っつったんだぞ。
俺が来るの分かってて飛び出してきたんだぞ。どう考えても殺人未遂だろう。

まぁ頭悪そうな顔してたし、クソ親の入れ知恵だろうなァこれは。



なんで俺がこんな目に遭わないといけないんだ。


は~、レイプしよ。
そうだ、この日のためにチンチンついてたんだ俺。
男に生まれて良かった。圧倒的暴力でクソアマを征服しよう。


ちなみにヘルメットとグローブとメガネ代は請求できました。
メガネ代は既に振り込まれていて、
まぁ7000円だけど。(金額自己申告なのにバカ正直やな自分 笑

ヘルメットとグローブは買った時の金額の80%で出してもらうことになりました。1年落ちの計算で。
まぁ妥当だろう。ていうかどうでもいい。(笑


う~ん、俺の中でクソ事案が重なりすぎ。
仕事、キチガイ、事故が50:40:10の割合で俺を苦しめている・・・!!

今後の僕の目標「一番むごい方法でクソアマを自殺に追いやる」

では、ノシ
p.s.かなり真面目に書いたのですが、僕の心理描写の関係上、スウェアワード(罵倒、卑語)を連発する以外ありませんでした。誠に申し訳なく思いません。
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

  1. 2016/06/02(木) 00:51:08|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寝れん | ホーム | 絵を描きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2413-d5fbbf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ