タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 修理完了しました!

どうもMUCHUKOです。

とうとう復活する690dukeRのハナシ!

日曜日、バイトを終えて帰ってから修理を始めました。
バイトは夕方の5時半に終わりまして、
日頃の疲れが抜けきっていないこともあり、かなり疲れてしまってしんどかったですが、
家に帰ってからダラダラと690dukeRを修理した結果、
無事に夕方の2時半には終えることができました。

CIMG2273.jpg
↑さて早速修理開始ってワケなんですが、
こんな具合に690dukeRの修理だというのにムルティストラーダのバイクカバーも外しちゃいました。
なんつーか、気分を盛り上げるべく。(笑

CIMG2274.jpg
↑あと、こないだからずっとヤバいヤバいっつって気にかけてた、
マグラのミネラルオイルに対して全然耐油性の無いブレーキホースですが、(当たり前田のクラッカー
もう見るからに膨らんじゃって、あれから数日経った今日ではオイルも滲み始めちゃって、
もう放っとけねー感じでしたので、今回ちょうど色々修理するワケですし、
誠にクソメンドクセーながらにもクラッチのリザーバーホースとダイヤフラムの交換、
それに伴いまたしてもエア抜きなどすることにしました。

それはさておき、

CIMG2277.jpg
↑コチラ、エキマニのスタッドボルト及びロックナットを交換します。
写真には写ってませんが、燃料タンクは取り外し済みで、エキパイはスリップオンとのフランジは固定したままマフラーバンドのみで宙吊りにしておいて、ラジエーターコアに立てかけてあります。
※モノがモノですし危ないので取り外して作業するのが良いです。(当たり前田のアレ

CIMG2280.jpg
↑ちなみにコレが今、手前のスタッドボルトを外して奥側のスタッドボルトの取り外しにかかっているところですが、
写真のようにダブルナットをカマして緩めていくという感じです。
ナットサイズはM8×1.25Pです。

CIMG2279.jpg
↑これが新品のセルフロックナットと、スタッドボルト(10個セット)です。

CIMG2282.jpg
↑取り外したスタッドボルト&セルフロックナットと新品の比較。
見た感じ、ナットのみの交換で良さそうです。てっきりスタッドもダメかと思って注文、しかも10個も買っちゃいましたが(笑、
仕方がありません、取り外してみないと分からなかったんですし、なんか文句あんのか。(自爆

CIMG2283.jpg
↑新品のスタッドボルトを取り付けました。これも外す時と同様にダブルナットをカマして締め込んでいきます。
手ルクレンチで締めましたが、トルクレンチで締めたい人はそうすればいいし、手ルクレンチでいい人は手ルクレンチでよく、
テメェのトルク管理が原因で他人に叱られることなどありませんから、是非効率よく作業を進めてしまってください。

ちなみにスタッドボルトの取り付けにはロックタイトが必要ですが、塗り忘れました。(爆笑
まぁ大丈夫だと思うし、万が一スタッド抜けたらその時に対処すればいいだろ、みたいな。

CIMG2284.jpg
↑そしてエキパイ取り付け。
今度はちゃんと奥側のスタッドにカラー入れてから取り付けたぞ!!(笑
同じ間違いはしないようにしていくゾ~!(願望

参考記事



で、次はクラッチマスターのリザーバーホース交換。
ちゃっちゃとやるぞ!!(実際にはダラダラやってる
CIMG2286.jpg
燃料フィルター交換時に使った燃料ホースを使います。
コレが部屋の中で全然見つからなくて、めっちゃ探しましたわ・・・。
やっぱ部屋汚いとダメですね。(当然
探しがてら掃除してたんですが、見つかり次第掃除やめました。(笑

CIMG2287.jpg
↑こんな感じに、交換しました。
ホントはエンジンオイルとかに使うホースが良いんだけど・・・内径6ミリってのが無いんですよね~、まぁ当然っちゃ当然だけど。
あんまりしっかり探してないので、もしかしたらあるかも。

CIMG2288.jpg
↑ダイヤフラムはマグラ用の純正リザーバーに付いていたモノを流用しました。
寸法的にギリギリ収まらなくて、結構ムリヤリ入れてます。(笑
でも全然OK。これでダイヤフラムの心配は無くなりました!

ていうかやっぱこのマスター、エア抜けにくいな。あんな小さなブリーザーじゃダメだろ。


CIMG2289.jpg
↑さて、次はハンドルポストの組み直しです。念のためっつーか、ついでにっつーかハンドルポストのブッシュを交換しちゃいます。
写真では既にハンドルが外れてます。

CIMG2291.jpg
↑そういえば690dukeR買ってから初めて取り外したなぁ。
ブッシュはカチカチ…とまではいかないけど、かなり硬くなってた。
いや別に全然いいけど(笑
そして気になる歪み。
この状態でボルト穴の位置を含めて色々測ってみたけど、左右で違いは見当たらなかった。
良かった良かった。
ブッシュとワッシャー、あとボルトとナットを替えてOKってことにしよう。

CIMG2293.jpg
↑ハンドルポスト周り。
ハンドルポスト本体とスペーサーカラー以外を交換。

CIMG2294.jpg
↑で、ボルトとナットは10個セット。高かったなぁ…。
KTMマジでバラ売りしねぇかな。
残りのボルト8本とナット8個がスゲェ無駄で、(笑
せめて車両1台分で売ればいいのに。(名案

まぁこの部品に限ったハナシじゃないけど。

CIMG2295.jpg
↑そして取り付け。
この手の機能部品が新品になると途端に「キチンと整備されてる感」が出始めます。

CIMG2296.jpg
↑あとこれ、何の為に撮った写真だったか分からなくなっちゃったけど一応載せとくぞ~。(痴呆

CIMG2297.jpg
↑ようやくハンドルが真っ直ぐになったぞ!!やった~!

CIMG2175.jpg
↑改めて見ると、かなりズレてたのが分かります。
まぁ今回フツーに組み直してフツーに真っ直ぐに取り付けることができたので、やっぱこれはブッシュが良い仕事してくれたおかげですな。
衝撃吸収的な。


CIMG2299.jpg
CIMG2298.jpg
↑次は左側のバックステップ。

CIMG2300.jpg
↑バラして見たところ、バックステップのベースプレートも思いっきり歪んでました!!
あ~あ。
でもそのまま組み直してOKにしちゃいます。
分解するまで分からなかったってことは、組んじゃえば気にならないってことなので、
まぁ普段はこまけーことウダウダ気にする僕ですが、どーでもいいことはトコトンどーでもよく、
その線引きが自分自身でもちょっと曖昧で困ったちゃんなのでした。(笑

CIMG2301.jpg
↑取り付けました。
気にならないでしょ。(笑

CIMG2304.jpg
↑そして削れてしまったベビーフェイスのロングバーエンドと、ブチ折れたバーエンドミラーも新調。

CIMG2314.jpg
↑バーエンドミラーのアームの締め付けに使うキャップボルトは、バグブロ店長のご好意により同封されていた黒色のキャップボルトに交換しておきました。
ステンレス色バリバリのキャップボルトよりも、こっちの方がカチッとキマっててクールですね。

CIMG2315.jpg
↑てなワケで完成です!!
いや~、疲れましたわ・・・。
自分の不注意で事故を起こして、金も時間も迷惑もかかってしまった。
今後、本当に気を付けて乗ろう。


でもこれでようやく走り出せる状態になりましたので、今後は更なるカスタムを頑張りますので、
都度ブログにて紹介する予定なのでヨロシクお願いします!!

では、ノシ
P.S.この記事クソなげぇな。(今更
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/19(火) 23:28:56|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<690DUKE R ハンドルを立てる。 | ホーム | 【報告】690DUKE R 修理完了・・・!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2390-38091fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ