タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

ムルティストラーダ1000DSのアレコレ

どうもMUCHUKOです。

今日は仕事から帰ってから690dukeRを弄ろうと思っていたのですが、
残業になってしまった上に雨が降り始めるという天気予報もあり、大変ファッキングなことに690dukeRを弄ることは出来ませんでした。
人が何かしようと思った時に限ってコレです。




てなワケで、ムルティストラーダ1000DSの各部詳細でも書く事にしました。
まぁ690dukeRを納車した時もこういう記事書いたんですが、
早い話が、自分の気に入らねー部分をボロクソに批判しまくるだけですので。(笑

もしもこの記事を読む方の中でバイク乗りの方がいらっしゃいましたら、
たとえご自身のバイクと同じカスタムの内容を僕がボロクソに批判していたとしても、
それはあなたのバイクに対する批判ではなくて、僕が手に入れた自分のバイクに対する批判ですので、
お気になさらぬよう、もしも気に障ったようでしたら、
とっととブラウザを閉じて、自分のバイクを眺めながらテキトーに自己肯定でもしておいてください。
メンドクセー前置きだな、全員死ね。(爆笑




CIMG2243.jpg
↑さて、この足つきの良いムルティですが、
まぁローダウンされてるのかされてないのか、正直分からないといった具合でして、
かなり低いので何かしらの方法で車高が下がっていることは確かなのですが、
リヤサスのリンクロッドを見ても、イマイチどの状態がノーマルなのか判断材料が無いこともあって、
チンプンカンプンなのでとりあえず考えるのをやめました。(やめるのかよ

CIMG2242.jpg
↑パッと見でカッコイイ。今はそれでいいじゃないですか。
ナンバーも付いてないことですし。

CIMG2246.jpg
↑そんでもって早速イロイロ書きますが。
まずリアサス、油漏れしてまして大変ファッキングな状態となっております。
まぁヤフオクの商品説明欄にも、フロントフォークとリアサスの状態が全く記載されていなかったので、
多分書かないってことは、書けないんだろうな。などと思っておりましたが、案の定でした。

ヤフオクなんてそんなモンです。ムカツクけどな!!!!!!!!!!

あと、このバネの色!黄色!!
僕は昔から黄色ってのがあんまり好きではなく、
イエローカラーのカスタムカーなどを見る限りには、カッコイイなぁとか思うのですが、
なんかいけ好かない感じでして、
数年前からは更に黄色が無理になってきて、カッコいいかどうかは別として、
マジで黄色を生理的に受け付けなくなってきました。原因不明です。
嫌いな訳ではないんですけどね、生理的に受け付けません。

ってことで、このバネは再塗装で黒色にしたいと思ってます。いつかね。

で、コレを修理するのかどうかっていうと個人的に結構メンドクセー感じでして、
ショーワ製の純正リアサスを修理してくれるショップ、アテが無いワケではないのですが、
なんつーか、そんなところに金掛けるくらいならカスタムパーツ買うわボケ!!的なノリでして、
とにかく僕はバイクに乗るよりもカスタムするのが先なのでした。(笑

まぁ、いずれ直します。


CIMG2247.jpg
↑そしてこのハンドル。

ダサすぎませんか!?!?
納車する前からヤフオクの参考画像にて分かってはいたのですが、
実際に見てみるとマジでダサく、見るに耐えません。
具体的にどの辺がダサいかと言いますと、

まずこのクネクネした絞りの部分が気持ち悪すぎて、こんなハンドルを視界に入れたまま10分も走行するとヘルメットの中が吐瀉物で汚れてしまうのと、
無塗装の金属色が下品な光り物チックで気味が悪くて、こんな下品な光り物によって反射してくる太陽光は身体に害がある可能性が捨てきれないのと、
ハンドルの幅が狭くて、こんなハンドルを握って走行などした際には骨格が捻じ曲がってしまう恐れがあるのと、
クネクネした部分にクランプされてる、なんかよく分からない引っ張り試験に使う棒みてぇな意味不明なヤツがこの世の終わりかってくらいダサいです。

img39.jpg
↑引っ張り試験に使う棒(正式名称:引張試験片

さらに、アッパーカウルに対してミラーが左にズレているものですから、
一体何が起きているんだ…と思ってまじまじと観察しておりますと、
なんとハンドルのクランプ位置がそのまま左に少しズレた状態で取り付けられちゃってまして、
オイオイんなことあんのかよ、と、前オーナーの脳みそを疑うとともに、
きっと前オーナーの国籍は中国だろうなと納得、否、極め付けました。


CIMG2248.jpg
↑で、このハンドルですが、マジであまりにもダサすぎるので、
一体どんな連中に需要があってどんなメーカーが作ってるんだと俄然興味が湧いてきましたものですから、
このハンドルのセンターを出しにくそうな、
まるでハンドルが左にズレちゃってても気がつかずそのままクランプしちゃう中国人が存在してもおかしくなさそうな、
クソみたいなロゴがきっとメーカー名であろうと思いとりあえず「HARDY RACING」で検索してみました。

ハーディ
↑どうやらハンドルを作るメーカーとして結構有名らしく、
マジでこんなクソダセぇハンドル使うヤツ居るのかよ、と少々疑ってましたが、
よく考えてみると国産空冷4発ネイキッド乗りの連中はこぞってこのようなクソダサいクネクネした幅の狭いハンドルを使っているような気がしてきました。
なるほど、あの手の連中か。(笑

え、こんなゴミみたいなハンドルをカッコイイと思って取り付けてらっしゃるんですか?(爆笑

※このあたりで一度前置きを読み返してください。


CIMG2249.jpg
↑そんでもってメーターの取り付けブッシュですが、このように上側の1つが完全に断裂しておりまして、
メーターがプラプラです。
いや別にわざわざ書く事でもないかもしれませんが、
こんなもん売る前にひとつ「メーターの取り付けブッシュが切れてます」とでも書いときゃ済むことだろうが、的なノリにて、
多分この売り手は走行どころか、目視点検すらロクにやってないと思います。
ちなみにですが現状販売の車両ですので、一向に構いません。

まぁでもコレは直さないわけにはいかない部分なので、さっさと純正部品手に入れるぞ!的な。

CIMG2250.jpg
↑あとこのタンクパッドが、またしても左にズレちゃってて、
この中国人はなんで何もかも左にズレたまま取り付けたり貼り付けたりしちゃうのでしょうか。
見たところそこまで古くは無さそうですが、ボディカラーが色褪せしやすいことで有名な赤色ですので、
まぁこのタンクパッド剥がしたら日焼け痕があるんだろうなぁ、と気分はアンニュイです。(死語

CIMG2251.jpg
↑あと
フォークの突き出し量なんですが、またしてもノーマルがどういった状態なのか分からない、判断材料がない状態なので、
この突き出し量が純正なのかどうかよく分からないといった具合ですが、
ハンドルのクランプ位置よりも高いところまで突き出ているので、このクネクネしたハンドルですら取り回しがギリギリで、
ハンドルを交換するならフォークの突き出し量を減らすか、ハンドルポストを長いものに変えるかって感じだなぁと思ってます。
今のところハンドルポストを長めのファットバー用のモノに変える予定で、
そういえばムルティ1100は純正でハンドルポストが長く、更にファットバーだったなぁと思い、
1100用の純正部品を流用するのもアリって感じです。

CIMG2252.jpg
↑で、ボディの方は全体的にすごく綺麗で、多少のスレや塗装の剥がれ、キズ等はあるものの、
僕の主観ですが、かなり満足です。
まぁ気に入らない部分は、細かいことを言い始めれば多々あるものの、全体的にはやっぱり超カッコ良くて、
さすが僕がずっと欲しかっただけのことはあるなぁ、と自分で自分のことヨイショしちゃいました。

CIMG2253.jpg
↑反対側。
クラッチレリーズが社外品に交換されているのですが、
色あせていて超ダサいので、これはまたいつか社外品を購入して取り付けようと思ってます。

CIMG2254.jpg
↑ちなみにこのサイドカバーを開けるとバッテリーがすっぽりと収まっているのですが、
カバーの取り付けがクソすぎて取り外すのにめっちゃ時間かかりましたが
それはまた別の記事で。

CIMG2256.jpg
↑反対側のサイドカバーはなんと、小物入れになってまして、
今回納車するまで全然知りませんでした!すごい!!
で、ナイロン製の道具入れの中には申し分程度のクソみたいな車載工具と、何の役にも立たない冊子、
更に赤キーと黒キー、キーコードカードが入ってまして、
ヤフオクの説明文には「鍵一本」と記載されていたものですから、スペアキーの制作も視野に入れていたのですが、
そんなことせずに済みました。
売り手何も見てなさすぎだろ。まぁベタベタ触られるよりかは好印象ですけどね。
バイクも車も、どんだけ整備したって壊れるときは壊れるし、
ましては鍵の有無なんてクソどうでもいいです。

CIMG2257.jpg
↑で、多分前オーナーはETCをここに付けていたと思われる痕がありますので、
もしも僕が高速道路を多用するようなことになりましたら、前オーナーと同様、この位置にRTCを取り付ける予定です。
まぁ絶対にETCなんか付けないけどね。
別体式のあのアンテナがハンドルの上に付いちゃうとか気が触れるレベルでクソダサいので。(笑




てな感じで、どうでしょうか、全体的には結構良さげな個体だと思ってますが!
ちなみに総走行距離は21000km程度です。
まだまだこれからですよ!!

早いところ車検を取得して、これからたくさん乗りたいですな。

モチのロン690dukeRにもたくさん乗りたいですが。

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/04/17(日) 00:59:19|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【報告】690DUKE R 修理完了・・・! | ホーム | 眠すぎ問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2388-772e5280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ