タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R リヤブレーキリザーバー交換

どうもMUCHUKOです。

土曜日は久しぶりの休日だったのですが、なんと昼から雨と雪の予報。
マジで休日が全然ない僕にとって、この休日における時間の使い方というのは、
直列6気筒エンジンにおいて暖気運転が済んだ状態での15分間のアイドリング中に1番シリンダが爆発した後5番シリンダが爆発するタイミングの誤差よりもシビアな話であって、
それがその日の天候と共に崩れてしまうということなら、
もう早い話が、何もかも滅茶苦茶だこの野郎全員ブッ殺してやる。と感情的になってしまうのも全く無理のないことなんでした。

で、なんだかんだ言って天気だけはマジでどうしようもないので、
雨だか雪が降り出す前にとっとと作業すんぞ的なノリにて、とりあえずリヤブレーキリザーバーを取り外す作業にかかりました。

CIMG1811.jpg
↑そういえばメンテナンススタンドを購入してから、メンテナンススタンドをかけた状態のバイクの写真を一枚も撮っていなかったはずなので忘れずに撮っておきました。
後でメンテナンススタンドが届いた時の記事にでも追記で写真載せとくか、的な。

CIMG1812.jpg
↑純正リヤブレーキリザーバー見納め。
うわ、ダッサ(笑
日に焼けた汚らしい半透明のリザーバーがマジで見るに耐えず、後遺症を負った左眼にも悪影響です。

CIMG1815.jpg
↑取り外しました。
本当に汚い半透明で、これにはマジで辟易しておりましたので今日ようやく取り外すことができて既に8割がた満足です。

CIMG1603.jpg
↑そして取り付けるのは去年の12月に購入したCNC削り出しリヤブレーキリザーバーです。

CIMG1816.jpg
↑んでもって、なんと新しいクリップを買い忘れるという、個人的にありがちなポカをやらかしてしまいましたので、
雨だか雪が降り出す昼までしか時間がないというにも関わらず車に乗って買いに走ってしまいました。

もう休日特有のチンタラした交通の流れがマジでストレス以外の何物でもなく、せっかくの休日だってのにイライラしっぱなしで、
18歳で普通免許を取得してからというもの、車に乗ると気性が荒くなるタイプの人間だということを早々に自覚し、
これまでの人生で4回の機会のあったOD式安全性テスト、いわば運転適性検査では身体的健康度の項目以外A判定を貰えずといった最悪の結果も全くを持って頷けるハナシだというのに、
僕は今後一生、これまでどおり車無しでは生活できない文化圏で生きていくんだろうなぁと思うと、今から既にアンニュイです。(死語

CIMG1817.jpg
↑そしてコチラはエア抜きに使うシリコンホースとシリンジ。
シリコンホースは使いましたが、「これ凄く便利」などという日本人特有のクソみたいなネーミングのシリンジは使いませんでした。
というのも、リザーバーを交換するだけの話であって、シリンジを使うほどエアが噛んでないのでした。

CIMG1818.jpg
↑エア抜きのブリーザーからシリコンホースを空き缶に垂らしてフツーにエア抜きしましたとさ。

ちなみに、エア抜きの要領としては、4~5回ブレーキペダルをグッグッと繰り返し手で押して、
それからフツーのエア抜きの如く、ブレーキペダルを手で押さえつけてブリーザーをゆっくり緩め、ブレーキペダルを途中で戻すことなく降ろしきってから、
ブリーザーを締めてブレーキペダルを離す、という1連の動作をエアが抜けきるまで繰り返すというのが良い感じがします。

というのも、最初の4~5回ブレーキペダルを繰り返し煽る動作が、ブレーキマスターやブレーキラインの中の細かいエアに圧力をかけて1つの大きなエアにするといった感じで、
コレをやるとかなり景気よくエアが抜けますのでオススメです。
ちなみにブレーキフルード交換などの際には、まずシリンジを使ってブレーキラインにフルードを充填してから、
前述の4~5回煽ってから~の方法でエア抜きをするとこれまた効果的ですのでヨロシクです。

といった具合で、文章にするとクソなげぇですが、実際に作業するとあっちゅう間に終わりますので、
以上の基礎知識を知らなかったという皆様は是非お試し下さい、みたいな。
そして、↑の文章の意味がよく解らなかったという皆様は、絶対に自分でエア抜きの作業をやらないでください。(笑

CIMG1819.jpg
↑ちなみにこんな感じにリザーバーをフレームの外に出して慎重に作業しました。
手元が狂ってブレーキフルードを塗装面にこぼしたりしたらマジでキレて暴れんぞ、の如く。

CIMG1820.jpg
↑そして取り付け・・・・のボルトがクッソダサいので後日交換すんぞ。(キレ

CIMG1813.jpg
↑ちなみにホンダのブレーキフルードをブチ込んだので、半永久的に無交換でいいだろ、的な。(笑

CIMG1821.jpg
↑安物のリザーバーとはいえ、変に目立たずイイ感じに自己主張しててチョベリグです。(死語

さ~て、この後ブレーキ&クラッチレバーを交換したんですが、
多数の読者から「記事が長くて読みづらい」とのレスポンスがあるので聞き入れることにしました。(笑

次回の記事で紹介します!!

ということで、本記事はとりあえずここまで!
バイナラ!!(死語

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/26(火) 22:51:42|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<690DUKE R ブレーキ&クラッチレバー交換 他 | ホーム | ゴシックは魔法乙女 にドハマリする僕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2313-2e4a60b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ