タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

良い日だった。全てが報われた。

どうもMUCHUKOです。


もう年明けちゃいましたけど、ようやく仕事納めです。
午前0時まで働いてたんですけど、
今日は本当に良かったんですよ。

いつもクソバイトクソバイトっつってんですけど、
多分僕はこのバイトやめないですよ。


というのもね、飲食接客業なんですけど、
人の優しさに触れてしまったんですよ。
今日仕事してて良かった・・・。

もうほんとに涙が止まらなくて、感激しちゃってどこから話していいのかわからないし、
そんなペラペラ話すことでもないのかもしれないんだけど。

まず今日は全てのお客さんがニコニコしてて、
店の中が良い雰囲気だったんですよ。
もうホントに忙しくて、蕎麦屋だから今日この大晦日っていうのは、マジで年に一度の繁盛日であって、
本当に今日の売上は通常の2倍以上。

通常の3倍といってもいいくらいの売上だったんです。
まぁ売上の話なんかどうでもいいんすけど。
そういう日だったんですよ、今日は。

マジで店の中がてんてこ舞いで、お客さん待たせちゃったりしちゃったんだけど。
ずっと良い雰囲気のままだったんですよ。
まずこれが嬉しかった。

僕たち従業員の仕事を、何の文句も言わずに待っててくれたんですよ。
これは凄いことですよ。

いつもはね、ちょっと待たせちゃったりミスがあったりすると、もう残念な雰囲気になるし。
それこそお客さんが怒っちゃったりするんだけど、今日はソレが一切なかった。

みんな良い気分のまま店を出てってくれたと思う。
ありがとう、僕は従業員として、お客さんに感謝しかない。



そして、お客さんからの気持ちが形になって現れたこと、
それを受け取ることができたこと。

TS3V0456.jpg
↑これ、折り鶴なんですけど。
お客さんがね、置いてってくれたんですよ。

「おいしいです ごちそうさまでした よいお年を!」って。

この折り鶴。お客さんが店を出ていくのを見届けたあと、片付けにする時に気が付いたんですよ。

もうね、ホントに涙が出ましたよ。
この気持ちをさ、この気持ちを受け取ることができて僕は本当に幸せだし、今日働いてて良かったよ。
タイムカード押してて良かった、マジで。
のんきに家でゴロゴロしてなくてよかったよ。

本当に嬉しかった。お客さんがこういう気持ちになってくれたことがまず嬉しいし、
そういうお店の雰囲気を提供できたことが嬉しい。
そしてそのお客さんの気持ちを受け取れて嬉しかった。

ホントに、やってて良かったって思えたんだ。

もうこのバイトは何年も続けていて、
気持ち的にはもうただのアルバイトじゃないんですよ。
そんな低い意識でこの仕事してないんです。
そりゃクソバイトっつって、嫌なお客さんもいるし給料体制のこともあるし、
そういうネガティブなことを言い始めたらキリがないブラック企業なんだけど。
でも飲食業ってどこもそんなもんだからね。

でも、それでも僕がこの仕事を続けてる理由って、
今日この瞬間、明確になってるんですよ。

ホントに、この仕事やってて良かった。それだけだ。
もう、優しい気持ちが溢れてしまって、涙ウルウルしながら記事書いてんだけど(笑
本当に良かったんですよ、今日は。

でね。さらに最後、もうひとつすごいビッグなのがあって。

閉店時間過ぎてからお客さん入ってきたんですけど、
もう年始はお店を閉めちゃうこともあって、廃棄になってしまう食材とか結構あるんですよ。

ソレをね、もう今年最後だからって、気分良く食べて帰ってもらいたくて、
お客さんに「もしよかったら」って、プレゼントするんですけど。

それでお客さんが喜んでくれるだけで僕はもう嬉しいのに、

最後、そのお客さんが出ていって、さぁ店を閉めるかってなった時に、
お店の入口がまた開いてね、

さっきのお客さんがね、缶コーヒーとお茶を、
ぼくたち従業員の人数分、駐車場の自販機で買ってきてくれたんですよ!

もう、恐縮です。。
僕たちがもう、本当に恐縮してしまっていると
お客さんがね、「いや、その気持ちが嬉しかったから。」って。


いや、もう感激。涙ボロボロ。

最後、店の暖簾(のれん)を片付けるフリして、みんなでお店の外に出てって、
そのお客さんをお見送り。
そしたらお客さんもさ、若い夫婦だったんだけど、
奥さんの方が、旦那さんが運転する白いボルボの助手席の窓から顔出して、
「こちらこそありがとうございました~。」って言いながらさ、
そのボルボは帰っていくんだけど。


やられたよ俺は。マジで。
今日働いてて良かった。

俺の全てが報われたんだ。
このブログを読んでくれている人は、
俺がどれだけボロクソな日々を送ってるか、僕の記事を通じて多少なりとも察してるとは思うんだけど、(笑
そういうのがさ、

もういいんだ俺はって思えたんだ。

何もかもが許されてしまった。
俺は俺に肯定された。
毎日クソみたいな気分になって今日の今日まで過ごしてきたけど、
最後の最後で大どんでん返しだよ。

良い年末だった。こうして俺の1年は締めくくられたんだけど、
1年だとか、そんな単位を使ってしまっていいような、そんなチャチなもんじゃなかった。

もうホントにみんなの優しい気持ちが嬉しかったんだよ。

俺はこの自分の気持ちを絶対に忘れないし、みんなから貰ったこの気持ちも絶対に忘れない。


そして再確認できたのは、俺はやっぱり金じゃねぇんだってこと。

今でも覚えてるんだけど、
16か17歳の頃、ブログに書いたんですよ。
この頃から続いてるこのバイトやってて、お客さんの優しさに触れて、
あぁ、世の中は金で回ってるんじゃねぇんだ、人の優しさで回ってんだな、と。

そういうことをこのブログに書いたんですよ。今でも覚えてる。
ずっと忘れない。

そしてその優しさをくれたお客さんは、今でもお店に来てくれてるんですよ。
お客さんは僕と会話した日のことを忘れてるかもしれないけど、僕は憶えてるから。

でね、何が言いたいかっていうと、
俺はそのガキの頃から、何一つ人間の根っこの部分が変わってねぇんだな、ってことと、
俺はこのままでもいいんだってこと。

ずっとガキのまんまでいい。
こんなに優しい幸せな気持ちになれるのなら、ずっとこのままでいい。
確かに俺はいま金に困ってて、
年収だとか強烈なコンプレックスを抱えてるけど、
そりゃこの世で生きる以上は必要なことだから、金が欲しいという欲求は否定しない。

だけど、俺の人間の根っこの部分が、
世の中金じゃねぇんだ、優しさなんだ。と、そうやって自分自身の欲望に別の見方を説けるだけの優しさが、
自分の中にあったのが嬉しい。

このプラスの感情を大事にしていきたい、死ぬまで。

きっと来年も、あ、もう年開けちゃったし、今年か。笑

そう、きっと今年もま~たボロクソな毎日を送るんだろうよ、俺は。

でも、それでも俺は俺のままでいいんだと、肯定できる日だったよ今日は。


良い日だった。

記事が長い上に読みづらくて申し訳ない。
もう終わるから。


本当に良かった。

読んでくれてありがとう。
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

  1. 2016/01/01(金) 01:34:56|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<元旦から5連休!やった~!!! | ホーム | 690DUKE R スイッチボックス取り外し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2296-b4d3ce77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ