タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

CNCアルミ削り出しブレーキフルードリザーバーが届いた!+LSLドラッグバーなど

どうもMUCHUKOです。

先日eBayで購入したCNCアルミ削り出しリザーバーが届きましたので紹介します。

キャプチャ4
↑Motorcycle Aluminum Fluid Reservoir Brake Clutch Universal
特にコチラの商品、前回の記事では安物買いの銭失いにならないよう祈っておりましたが、
端的に言って安物買いの銭失いでしたので、そのへんキッチリ紹介しますので是非最後まで読んでください。(笑

キャプチャ2
↑Black Rear Brake Fluid Reservoir Tank Kit
まずはこちらのリザーバー。
香港からの空輸だったんですが、送料無料便な上に配送が早かったです。
前回もそうでしたが、香港からの空輸は中国からの空輸に比べてかなり早いですね。どちらも送料無料便。

CIMG1523_2015121216222657a.jpg
↑メール便です。

CIMG1602.jpg
↑パッケージはこんな感じ。プチプチに包まれてました。

CIMG1603.jpg
↑取り付けステーは別の袋に入れられていてリザーバー本体のキズ防止に、パッケージ底面にはスポンジが敷かれていてホース差し込み口にキズが付かないように配慮されていました。
大陸産とは思えない商売精神ですね。

CIMG1604.jpg
↑同封品の全て。
ダイヤフラムとシールワッシャーもバリなどなく綺麗なモンでしたが、リザーバーには多少のキズがありましたね。
でも値段が値段なので全然気にならないです。(断言
むしろ上出来。

CIMG1605.jpg
↑よくわからない大きさ比較。
小さい。

まぁ全体的に良いですね。買ってよかった。
この手の商品は日本にはあまり無いので海外に頼る他ありません。
安くて良い物を、みたいな欲張りさんには向いてない買い物ですけど、そこに対する理解があれば今後も良い買い物ができそうです。

キャプチャ4
↑Motorcycle Aluminum Fluid Reservoir Brake Clutch Universal
そして問題のコチラ。
同じものを2つ購入したのですが、
その2つを比較すると、何か微妙にデザインが違う部分が何箇所もあって、
結局まるで別モノみたいな感じでして大変ファッキングな気持ちになりました。(核自爆

CIMG1569.jpg
↑中国からのメール便。モチのロン送料無料です。

CIMG1570.jpg
↑ビニールの包装に包まれて2つまとめてホッチキスでとめられてました。

CIMG1571.jpg
↑で、この伝票。
なんで商品にホッチキスでとめられた跡があるのかと思って考えたところ、
多分コレ商品にそのまま伝票貼り付けて空輸しようと考えたんでしょうな。
んでもってさすがにダメと判断してメール便用の封筒を用意して伝票貼り直した、的な。
・・・・おいおいマジかよ・・・(笑

CIMG1575.jpg
CIMG1572.jpg
↑まず1つ目の商品。
コッチはeBayのサンプル画像どおりのクオリティで、満足のいく物でした。

CIMG1574.jpg
↑ただ、CNCマシニングした際のアルミの削り節がフタの裏側に付着していたり、
そのまま使うにはケッコー怖いみたいなところありますのでこの辺は要チェックですな。
ダイヤフラムのシールワッシャーのバリも処理しきれてないです。

CIMG1576.jpg
CIMG1577.jpg
↑やっぱり大陸産なので端々の処理は荒いですけど、思ってたより美品だったのでまぁいいか、的な。
それにしてもこの残量計の小窓、ここからフルード漏れそうで怖ェな。(笑

CIMG1578.jpg
↑よくわからない大きさ比較。
ステー含めてリザーバー全高60mmです。
小さいわけではないですね、容量も20cc以上は入りそうな気がします。
とにかくハンドルの上に半透明のリザーバータンクが付いていると見窄らしくて仕方がない(意訳:クソダサくて死ぬ)ので、
リザーバータンクは小さいほうがイイんですが、これより小さいリザーバーは何故か大陸産ではなく結構なお値段するので今回は購入見送りしてます。
しばらくの間コレ使ってみて、またいつかグレードアップしていくとしますか。

CIMG1579.jpg
↑そして問題の2つ目。
なんつーか、イチイチ勿体ぶって説明するのもスーパーメンドクセーので結論から先に言いますと、ゴミです。

CIMG1580.jpg
↑まずこれだけ見てみると別にどうってことないのですが、
(ホースの長さが違う、などは大陸産的スタンスで言うところの「無問題(モウマンタイ)」ですので突っ込みません。

CIMG1581.jpg
↑2つの同一商品を比較しますと、
まず塗装が違うんですよ。ホントにアルマイト処理か?と疑ってしまうほど厚い塗装で、
ところどころキズ隠しに筆でタッチアップされてます。
ちょうど照明の反射で見えづらく申し訳ないのですが、残量窓の下あたりです。(写真右側

CIMG1582.jpg
↑そして先に紹介した1つ目のサンプル画像通りのリザーバーと比べるとキャップのヘアラインが太すぎて、
かなり、大幅に、当方の許容キャパシティを超えてくる形にて、クッッッソダッセェですので、
この時点でゴミなのですが、(写真右奥側

CIMG1583.jpg
↑極めつけに、この取り付けステー。材質が違います。
先に紹介した良品リザーバーの取り付けステーはプラスチック製なのに対し、
ゴミリザーバーはなんとアルミダイキャストのラッカー塗装。
なんで!!?(笑
いや、コレ別にイイっちゃぁイイんですが、なんでそんなところまで違うのか。

ついでに言うとこの2つのリザーバー、キャップのネジピッチが違います。
いろいろ違うんだなぁ。(しみじみ


ってことで、この2つのリザーバーを1つのハンドル上に取り付けるとなると、
この上なくダサいアシンメトリーになりますのでここはひとつ大人しく、

別の業者にて同じ商品をもう2つ注文しまして、現在配送手配中です。

届き次第、合計4つしょじすることになるリザーバー、ルックスが似てる物同士を組み合わせて使うことにします。
できれば先に紹介したサンプル画像通りのリザーバーが届いて欲しいんだけどなぁ。

まぁいい、何度でも繰り返してやるぞ!!!!(バカの末路

ってことで、同一の商品を輸入される方は是非この記事を参考に、
ハナから3~4個まとめ買いしちゃって二度手間を省いてください。(笑

CIMG1524.jpg
↑そしてバグブロドットコムが決行した歳末処分ワゴンセールに目ざとく反応して衝動買いしたLSLジャーマンファットドラッグバーハンドルとアイアンクロスバルブキャップ。

CIMG1558.jpg
↑ハンドルは僕が以前バグブロで購入したモノと全く同じ。
CIMG1557[1]
↑アイアンクロスバルブキャップはこのとおり、意外と目立つし格好良い!
ちなみに、万が一このアイアンクロスについて有難いコメントが投稿されてしまったりする事態を未然に防ぐため言っておきますが、
僕はナチ公の狂信者ではなく、政治的観念からアイテムを購入したり身に付けたりするタイプの有識者でもなく、
早い話が、俺のやることに文句をつけるな殺すぞ、ですのでよろしくお願いします。

H28/04/25追記:ナチスはアイアンクロスじゃなくてハーケンクロイツじゃねぇか、とコメント欄にて親切な方が教えてくれたので該当する箇所を削除するかと思いきや、追記で訂正しちゃったぞ~~!
※一度露呈したバカは撤回できないので

さ~て、リザーバーがもう2つ届くまで待つとするか、みたいな。

※ていうか今更なんのこっちゃですが、↑のリザーバーの画像はクリックすると別窓にてメチャでかく原寸大表示されますので、
気になる方はクリックしちゃってください。

では、ノシ

関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/12/12(土) 18:10:42|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<貧乏暇なし | ホーム | 新しいメガネが届いた!>>

コメント

歴史的に鉄十字とナチはまったく無関係ですよ。
ドイツで現在も使用されています。
  1. 2016/04/25(月) 12:38:22 |
  2. URL |
  3. re #-
  4. [ 編集 ]

reさんへ

コメントありがとうございます!管理人のMUCHUKOです!

ナチスはアイアンクロスではなくハーケンクロイツでしたね!

わざわざすみません・・・。

ただ、文章の面白みを増す為に、
該当する部分の文章を添削するのではなく、
訂正文を付け足したく思っておりますのでご了承ください!!

ヨロシクお願いします!

では、ノシ
  1. 2016/04/25(月) 23:51:07 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2280-9abdc224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ