タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

眼科行ってきました。

どうもMUCHUKOです。

前回のあらすじ:目にゴミが入って取れなくなりました。

昨日言っていた通り、今日の仕事中に抜け出して眼科に行ってきました。

今現在、処置前より痛いです。

今朝出勤中、もう昨日の比にならないくらい左眼が痛く、まぶたを開けてられなかったので、
右眼のみで車を運転していたのですが、
まぁなんつーか、事故しなくてマジで良かった!!!!!!!!!!です。(です。

そんな調子なのでこりゃ病院行くときも車の運転大変そうやなと思ってたんですが、大変でした。(爆死
今日の午前9時、眼科で受付を済ませたんですが、もうメチャクチャ混んでて1時間くらい待ちました。
しかもジジババばっかり。オメェらは病院に行くしかやることが無いのか。(無い

そして視力検査を受けてからようやく診察。

端的に言いますと、どうやら僕の左眼と仲良くしているのはゴミではなく鉄片で、
眼球に取り込まれて膜を張ってるワケではなく、眼球に張り付いてそのままサビが発生して取れなくなっちゃってるんだそうです。
なんにせよクソ痛いので、この際どーでもいいです。

眼科医は僕の両眼に麻酔(しみる目薬)を打ってから何をするのかと思えば、

どうやらそのまま針を使って僕の眼球に張り付いた鉄片とサビを取り除くらしく、もう僕は恐怖で震えちゃいました。

で、その針が大して細くもないし、その割には先端が、先端恐怖症ではない僕でも恐怖を覚えるくらい尖っていて、
とにかくスゲー変な汗かいちゃいました。

で、看護婦が「処置中はどこか一点をずっと見続けろ」と言うものですから、素直にずっと眼球に近づけられたLEDライトの端を見続けていたら、
今度は眼科医に「息が荒すぎるからおとなしくしろ」と怒られちゃうんですが、
そんないっぺんにイロイロ言うなっつって完全に余裕なくなっちゃってるので大変でした。

そして鉄片が除去されて、今度はその周りにこびり付いたサビを取り除く作業。

これがもう、針がカリカリと動く度に眼球が揺れてるのが分かっちゃって、
なんつーか、この文章で伝わってんのか微妙ですが、とにかく無茶苦茶怖いです。

針が動いてるのが怖いんじゃなくて、「今ここで自分が動いたら大変なことになる」ていう恐怖です。


で、僕が恐怖のあまり失神してないか確認がてらに眼科医とイロイロ会話しながら処置が進んでいくのですが、
そのおかげでかなり気持ちが楽でした。
これで終始無言だったらそれこそ失神してたかもしれません。

曰く、女より男の方が失神しやすいらしいですね。女の方がこういうのには強いらしいです。
まぁ男尊女卑主義者の僕であっても今回ばかりは、自分がマジで恐怖のあまり気が遠くなっちゃって失神する寸前だったこともあり、
ウンウンその通りだっつって素直に頷いちゃうんでした。

そして薬を処方してもらいます。

消毒用の点眼液、まぁ目薬ですね。それと、塗り薬。

塗り薬!!???!?って思うかもしれませんが、綿棒とか使って眼球に塗るんですって。
へ~、絶対やりたくないけど。(笑

そして眼科医からもう一度説明を受けます。
どうやら今回の処置で眼球表面の膜をかなり削り落としたらしく、胃潰瘍と同じような状態になっていて、
眼の表面が潰瘍していてバイ菌が入りやすいので気を付けてね、だそうです。
また、そのせいで鉄片が入っていたときよりも今日の方が痛くなるから我慢してね、だそうです。

はぁ、なんにせよこれで終わったワケです。
もう疲れました。結局合計で3時間くらい掛かっちゃって、会社に戻ってこれたのは12時前でした。
昼飯食いに会社に来たようなもんだなコレっつって、周りにそう思われてるのかと思うと眼のみならず胃まで潰瘍しちゃいそうでした。(笑

午後からの仕事はマジで大変で、曇り空の太陽光ですら眩しくて目を開けられず、とにかく痛くて、
とっとと帰りてェな、とかそんなことばっかり思ってました。(そんなことないですけど笑


まぁ、明日もう一度眼科にかかるよう言われてるので、多分それで終わりでしょう。
は~良かった。これでなんともならずに失明とかになったらどうしようかと思ってました。マジで。

僕「目にゴミが…」
医者「これゴミじゃなくて鉄だね」
僕「はわわ」
医者「針を使ってこそぎ落とすからね」
僕「はわっ」
医者「動いちゃダメ!」
僕「…」
医者「今眼球に針当ててるからね。失神しちゃダメだよ?」
僕「…」←既に恐怖で気が遠くなってる
医者「大丈夫!?」
僕「はひっ」

医者「ホントに大丈夫?」
僕「大丈夫っす」←慣れてきた
医者「男は失神しやすいんだよ~。女の人の方が強いんだよね。」
僕「そうなんすか~」
医者「眼球にこびりついた錆を落とすからね」
僕「はい」
医者「なかなかとれない」
僕「眼球揺れてる…」
医者「失神しちゃダメだよ!?」

僕「やっと終わった・・・」
医者「こっちのセリフだよ」
僕「はひ」
医者「今日まで痛かっただろうけど、今日からの方が痛いからね」
僕「うぅ」
医者「胃潰瘍ってあるでしょ、アレと同じで眼球の膜を削り落として潰瘍してるからね」
僕「どうしろと」
医者「塗り薬出しとくね」
僕「?!?」

僕「どうやって塗るんだ眼球に…」
薬剤師「綿棒とかでスッと塗ります」
僕「スッと…」
薬剤師「眼球にね」
僕「抵抗あるんだよなぁ」
薬剤師「1日3回」
僕「え、朝とか絶対失敗する!」
薬剤師「その時はまた眼科にかかってくださいね」
僕「なるほどそういう商売もあるのか…」←心の声

的な感じでTwitterにも概要を書いたんですが、
会話の内容とか9割方こんな感じです。フィクションぶち込んであるけどな。(核自爆
ちなみにですが僕は「はわっ」とか言わず、ハナから恐怖で「はい…」っつってテンションクソ低いんでした。


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:とほほ・・・な日々 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/11/26(木) 23:27:05|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眼科行ってきました。 2回目 | ホーム | 俺が悪いことになった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2268-9529809f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ