タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 燃料フィルター交換 断熱シート貼り付け 燃料ポンプ故障対策

どうもMUCHUKOです。

今日はやるやるっつって中々やることにならなかったフューエルフィルターの交換をやりました。
でも昼からの作業。朝は風邪で死んでてやる気出ませんでした。

前回のあらすじ:KTM 690 LC4の燃料ポンプ問題と対策 燃料フィルターの正体と代替品

で、今日は久しぶりにバイクカバーを外したもんだからテンション上がっちゃって、
よっしゃコンビニまで走るかっつって、
納車時レッドバロンに「ちょっとコンビニまで みたいな使い方ができるバイクじゃないので気を付けてくださいね」
って言われたの忘れたわけじゃないのに、約3週間以上ぶりにバイクにまたがったらついつい走り出しちゃって、
ちょっとコンビニまで行っちゃった結果、コンビニの駐車場でバッテリーの電圧不足によるストールをカマして超冷や汗かきました、みたいな。(馬鹿

で、本題。
CIMG1436.jpg
↑早速燃料タンクを取り外しました。
やっぱ燃料ホースのジョイントがワンタッチだと、もうそれだけで随分と楽ですね。

CIMG1440.jpg
↑そしてタンクの中に4リットルくらい残ってるので吸い取ったんですが、
これがまぁやりづらい。
この置き方、タンクの左右2箇所ずつくらいにガソリンが溜まるのでポンプの吸入口をあっちこっち動かして大変でした。
なるほど、初めてやる作業だから分からなかったけど、この形状のタンクはガソリン抜き取りづらいんですね。

CIMG1442.jpg
↑これはフューエルポンプをタンクから抜き取る作業中の写真。
これがまた全然外れないのなんのってハナシでして。
かなり窮屈な取り回ししてあるんですよ、タンクの中で。
テキトーに引っ張っても抜けないです、逆に入れるときもテキトーにやったって入らないでしょうね。
そのくらいシビア。
ホースや配線に変なストレス加えるワケにもいかないしね。

CIMG1446.jpg
↑んで、ようやく抜けた。
は~、さっきの写真の状態から10分くらいかかりましたよ~!(不器用

CIMG1447.jpg
↑で、フューエルフィルターOUT側のクランプ、KTMお得意のインスタントクランプなので、
使い回しできません。外す=ぶっ壊す です。

CIMG1453.jpg
↑フューエルフィルターIN側のクランプ・・・はイイんだけど、ホースがダメ。
ダメすぎだろ、クランプ締めすぎ・・・っていうかホースの選択ミスだこれ。内径6φのくせに分厚すぎる。

CIMG1455.jpg
↑ウダウダ言いつつフィルター交換終了。
ホースは新品買っといて正解だった~。保険掛けとくつもりで購入したんだけど、バッチリ保険効いた。
やっぱちょっとでも怪しいところはモノを用意しておくに限る。

CIMG1454.jpg
↑ちなみにフィルターOUT側のクランプ、インシュロックをカマしておきました。
大丈夫大丈夫、これで余裕です。
要はフィルターのカリ首がクランプのところでひっかかってくれたらソレでイイんですから。

CIMG1450.jpg
↑そしてこれが取り外したフューエルフィルター。
もう真っ黒。こりゃダメです。とっくに交換時期を過ぎてダメになってます。
ティッシュの上の黒い粉、これガソリンに混じってフューエルフィルターから垂れてきたんですよ。
ヤバいでしょ(笑
も~絶対ダメこんなの!は~、やっぱ今回交換して良かったな。

CIMG1458.jpg
↑コレがフューエルポンプ本体。「altair motorcycles ASF-001」だとさ。
コレについても海外で代替品が出回ってるので、気になる人は調べてみてね。
で、やっぱりナイロン網のフィルターがくっついてた。
ホコリやら何やら付着していたのでブレーキクリーナーで洗い流しました。

CIMG1459.jpg
↑そしてまた燃料タンクにインストール。
ちなみにパッキンはあまり傷んでおらず、普通に使い回せるレベルだったので安心です。

CIMG1441.jpg
↑せっかく燃料タンク外したんだから、と断熱シートも貼ることにしました。
ショップを2軒回って2セットも買っちゃったけど、1つで事足りました。
またしても無駄な買い物をしてしまった。1つ2000円で、意外と馬鹿にならない金額。

CIMG1462.jpg
↑こんな感じに貼り付けました。
これで少しは燃料ポンプの熱対策になってることを祈る!!
祈るくらいしかできない!!(悲しみ

CIMG1464.jpg
↑そしてタンクを組んで完成!!
やった~~~!!


まぁ今回は初めての作業で、しかも作業中断して断熱シートを買い出しに走ったりと、
なかなか時間が掛かってしまったけど、次回からは多分1時間くらいで出来てしまいそうな雰囲気。
いや、やっぱりこの燃料ホースのワンタッチカプラーっていうか、ワンタッチコック?ジョイント?
これがホントに楽!!いいですよ~!


そして最後に凡ミス・・・。
燃料ポンプの配線を繋ぎ忘れて、エンジンが掛からず大慌て。(笑
なんで!?なんで?!?!と、出来ないことは分かっていても押し掛けする哀れな僕。

結局、少し放置してキー回したらFI警告ランプが点滅していることに気が付きまして、
点滅パターンを調べてみたら、
「燃料ポンプ制御-遮断された/アースに短絡した」
と書いてあって、あっ!!と気が付きました。

気が付くの遅ッ!!!!
結局どこか抜けてる僕でした。

そして普通にエンジンがかかりました。
始動性良くなってる!!!!!
まぁ元のフューエルフィルターがあんだけ汚れてりゃ当たり前か。

まっ、今回フューエルフィルター交換したところで、フューエルポンプがいつ壊れるかなんて分からないし、
やらないよりやった方が良い、みたいな気休め程度のモンですよ。

どうか壊れませんように!!(笑

CIMG1434.jpg
↑ちなみにクッソ軽い。(前田のクラッカー

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/04(水) 01:41:07|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サプリメントで圧倒的成長 | ホーム | 最近買ったモノとか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2251-13f4fa42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ