タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

バーエンドミラーのサビ取り+バーエンドミラーのボールジョイント部に関する注意喚起

どうもMUCHUKOです。

僕が愛用しているバーエンドミラー ヴィクトリー HIGHSIDER BAREND MIRROR VICTORYですが、
アームとミラーを繋ぐボールジョイント部が錆びましたので、
これを何とかします。

僕のバイクは屋外保管ですので、どうしたって錆びます!!

CIMG1332.jpg
CIMG1334.jpg
↑こんな具合に、どうやらこのボールジョイント、
ステンレスではなく、普通のスチールにメッキをカマしているだけだったようですので、
バッチリ錆びました。(キレ

CIMG1335.jpg
↑今回使うサビ取り剤。
KURE CRC サビ取りクリーナー

ジェルタイプですので、こういった細かいところには良いかな~、つってこの製品のレビューとかは特に気にせずに購入。

使用方法を見てみると、
・あらかじめ浮いたサビや塗装、油汚れを取り除きサビ面を露出させる。
・サビ面を濡らした後、サビ取りクリーナーを直接つけ、やや厚めに塗り伸ばし5~10分浸透させる。
※サビ面が冷えている場合は暖める。サビがひどい場合はブラシでこする。
・ぬるま湯に浸し軽く絞った布でジェルを拭き取り、最後に乾いた布で水分を拭き取る。

ということで、意外とメンドクセーですので、今まで面倒臭がってやりませんでした。(笑

CIMG1341.jpg
↑んで暖めろって言われても、ドライヤーくらいしか思い浮かばなかったので、
これで地道にやりました。

CIMG1339.jpg
↑ちなみに、ジェルは面相筆を使って塗布しました。
かなり使いやすかったので、細かい部分にはオススメです。

CIMG1338.jpg
CIMG1337.jpg
↑浮いたサビを取って暖めて油分除去してサビ取りクリーナーを塗布したところ。

~10分後~

CIMG1345.jpg
CIMG1343.jpg
↑ジェルやら水分やら完全に拭う。
お~、まぁ・・・こんなもんか!!

やっぱメッキ面が厚いですからね、完全には無理だったかも。
完全にサビ取ろうとするとメッキまで剥がしちゃって残念賞ですから。

でもこれやるのとやらないのとじゃあ大きな差がありますので、
今回はサビ取りやって良かったんじゃないかな~なんて思ってます。

CIMG1346.jpg
↑そして最後にKURE CRC 5-56を筆で塗って防錆処理しました。

CIMG1347.jpg
↑今回僕が使ったもの。
・ブレーキクリーナー
・サビ取りクリーナー
・KURE 5-56
・ドライヤー
・面相筆
・棒ヤスリ
・ウエス
・ティッシュ
・バーエンドミラー
以上です。



で、サビはまぁまぁ取れて良かったのですが、
ボールジョイント部のサビを取るワケですから、当然のようにボールジョイントを動かす必要がありまして、
特にヤスリがけをしている最中はミラーやアームに当てて傷を付けないように動かしていたのですが、
そのせいか分かりませんが、否、多分そのせいだと思いますが、なんと、ボールジョイントの動きがかなり柔らかくなってしまい、
690dukeRの振動に耐えうるホールド性は完全に無くなってしまいました!!

ファック!!!!!!!
まぁこれは本日12日月曜日の午前中、ハーレーおじさんと酷道ツーリングしている最中に実感した次第なのですが、
本当に使い物にならなくなってしまいました。ゴミです。
ハッキリ言います、ゴミです!!!(核爆


というワケで、HiGHSiDER製のバーエンドミラーを御用達の皆さんには、
是非このボールジョイント部の取り扱いには気を付けて頂きたく思いまして、
どうかこの記事を拝見なされることを心から望んでいる次第です。

ちなみにタダでさえ振動がキツい690dukeRに取り付けていることにより、回転数によってはミラーが明後日の方向を向いてしまうようになった僕のバーエンドミラーですが、
100km/h以上出しますと例え国産水冷4発のフィーリングであっても風圧でミラーが動いてしまうレベルでボールジョイント部がダメになりましたので、
マジで慎重に取り扱ったほうがイイと思います。

そういうワケで、僕は今ボールジョイント部の摩擦係数を何とかしてブチ上げられないかイロイロ考えているところです。(笑

最終的にサビ取り云々どうでもよく、ぶっちゃけ大失敗に終わったんじゃねぇか的なノリでして誠に申し訳ございません。(核自爆

では、ノシ

関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/12(月) 21:44:26|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<690DUKE R O2コントローラー取り付け | ホーム | 690DUKE R 「極悪な裏ペタ」を「「「大天使ミカエル的善良な裏ペタ」」」に更生!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2228-0aed36eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ