タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

MSRヘルメットにオーディオテクニカのオープン型イヤホンを付けました。

どうもMUCHUKOです。

最近、バイクに乗ってるときに音楽が欲しいな~と、
ミーハーなことを思うようになってきまして、

そういえばサインハウスからヘルメット用スピーカーとかいう商品が出てたな~と思い価格を調べてみると、
アレ4000円くらいするんですね、
ボッタクリだろ、みたいな。
まぁそれだけの金額出したからにはそれなりの性能があるんでしょうけど、
値段見た瞬間に買う気失せたので、もう僕には全然関係のない話です。(笑

ってことで、
CIMG0904.jpg
↑Audio-technica ATH-EQ300Mを買ってきました!
Amazonなどでサインハウスのヘルメットスピーカーの値段などを調べている際に、
このオープン型イヤホンがヘルメットスピーカーとしてかなり優れているという情報を得まして、おまけに1000円程度の値段ときたものです。
僕は居ても立っても居られず閉店時間ギリギリを攻め込むスタイルで突撃!隣のヤマダ電機でした。

※本文における「隣」は5km先を指す

もしかしたら取り扱ってないか、在庫が無いかもな~、なんて思いながら店内を散策していますと、
普通にありました。しかもAmazonよりも安いじゃないですか!ヤッター!

即買ですよ!

CIMG0908.jpg
↑んでもってこのハウジングの厚みですが、この厚みがどうもヘルメットスピーカーとして優秀な点らしく、
ATH-EQ300Mのセールスポイントでもある「超うす型」のとおり、
なんとマジで0.02mmしかないんですね!!
これはもう付けてるのか付けてないのか分かんないくらいの装着感なのでは!!

で、とりあえずヘルメットスピーカーとして使用すべく改造しちゃう前に、
まずは普通に耳にかけて聴いてみることにしました。
プレイヤーは愛用のウォークマンEシリーズです。

以下、ATH-EQ300Mのレビュー。

まず装着感ですが、メガネを常時着用している僕にとってただただファックでした。
こんなゴミイヤホン金輪際使ってやんねぇぞ、みたいな。
メガネをかけないタイプの人にとってはまぁ普通の耳掛オープン型なのでは。
ただ、とても軽くて、そこは良いなって思いました。※ハウジング厚は8.5mmしかなく、質量は約20gだそうです。
ドライバー径は28φでダイナミック型。いわゆる普通の低価格イヤホンです。
音は思ってたよりもしっかりなってました。
出力音圧レベル:102dB/mW
再生周波数帯域:16~24,000Hz
最大入力:500mW
インピーダンス:20Ω
とのことで、
中音域はスカスカで高音域は暴れまくっております。
低音域は装着具合によってバラつきがありすぎるので何とも言えませんが、
耳掛オープン型でこの価格帯なら普通に出力できてると思います。
全く鳴らないなんて事はありませんでした。

そして何より言いたいのが、ていうかこれを一番最初に言っておいても良かったというくらいなのですが、
たかが1000円程度のイヤホンに音質を求めてはいけない。ということです。

とにかく、この価格帯のイヤホンで重要なのは「鳴るはずの音が鳴っているかどうか」ですので、
その点で言えばこのATH-EQ300Mは、
耳掛オープン型イヤホンの類では平均的なレベルなのでは。と感じました。

あえて耳掛けのオープン型イヤホンを使う理由は僕にはサッパリ分かりませんが、
この手のイヤホンを探しているのならATH-EQ300Mを買っても損はないと思います。
値段が値段ですしね。

以上、ATH-EQ300Mのレビューでした!

ちなみに僕はカナル型イヤホン一択です!!

CIMG0910.jpg
↑そしてヘルメットスピーカーにするためにちょっとした改造を加えます。
耳掛を外すのですが、
写真のように右のユニットはすんなり外れたのに、
左のユニットはどれだけこじても外れる気配がなく、
ついには力を入れすぎて指先を怪我してしまいましたので、

CIMG0911.jpg
↑手を煩わせやがって、ふざけんなよ、みたいなノリでペンチとニッパーで部位破壊をキメてやりました。
最初からこうすれば良かったです。

CIMG0912.jpg
↑ヘルメットへの固定は百均(もとい108円ショップ)で購入したマジックテープです。

CIMG0916.jpg
↑ハウジングは分解せずにそのまま取り付ける予定なのでマジックテープを貼って終わりです。

CIMG0918.jpg
↑そしてヘルメットのちょうど耳の位置に当たるよう微調整しつつマジックテープで貼り付け。
この調整が重要で、しっかりフィットする位置に取り付けるとかなりしっかりと聴けます。

CIMG0919.jpg
↑で、コードの長さはテキトーに
上着の中ポケットにウォークマンを入れてもまだ少し余るくらいの長さにしました。

ちなみにヘルメット内部のイヤホンの配線ですが、
写真を撮るのも面倒になるくらい、何の説明も必要ないという感じのクオリティでビニールテープ等使って固定してあります。


そして試走。
う~ん、やはり良いですねバイクは。
80km/hも出すとさすがに音楽の中のいろんな楽器の音が分からなくなってきますが、
普通に聴けるレベルを保っておりました。
いいですね~、投資総額約1150円程度でここまで使えるのですから、
やってよかったです。

慣れるまではちょっとヘルメットの装着にてこずりますが、慣れたら普通でしょうね。

ってことで、僕にしては珍しく、無駄の無いカスタム作業となりました。(笑
断線などに気をつけて使っていこうと思います!


う~ん、もう何書いてんのか自分でも分からないくらい眠い!寝ます!
では、ノシ

関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:地味にコツコツやってます - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/07/02(木) 01:05:59|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<僕「バイクに乗ってるときは音楽いらないな・・・」 | ホーム | 690DUKE R ナンバープレートを「裏ペタ」 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2133-eb620181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ