タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R フロントスクリーンは無い方が格好良い。

どうもMUCHUKOです。

皆様方に僕の690DUKE Rのカッコ良さを伝えるべく記事を設けてしまいました。
僕の690DUKE Rは、クソレッドバロン(ゴミ)で買った時から既にパワーパーツの長いフロントスクリーンが付いており、
これについては690dukeRが手元に来る前から、無い方がカッコイイよなぁとは思っていたものの、
なんだかんだで今まで取り外さずにいました。

CIMG0578.jpg
CIMG0400_201504280034212a5.jpg
↑こんな感じです。

CIMG0678.jpg
↑で、取り外すとこんな感じになるのですが、
誰がどう見たってコッチの方が格好良いです。

カッコ良すぎて、またしても写真撮りまくっちゃいましたので、何枚か載せておきます。(笑

CIMG0500.jpg
CIMG0499.jpg
CIMG0529.jpg
↑コレはフロントスクリーン付き。今までの状態。
ていうか個人的に690DUKE Rはリヤビューが最高だと思っているので、
リヤからのショットしか撮っておらず誠に申し訳ございません。

CIMG0653.jpg
CIMG0654.jpg
CIMG0689.jpg
CIMG0690.jpg
CIMG0691.jpg
↑そしてコッチがフロントスクリーン外した状態。

どうですか、カッコ良すぎるでしょう?
ライダー視点で見ても、ハンドルの上に何も無いので、ハンドルの長さを強調することができて大変良いです。
さらに、フロント周りがスッキリしたことによってリヤフェンダーの跳ね上がり具合がさらに強調されて、これもまた大変良いです。
下向きに取り付けたバーエンドミラーの存在感も増して、本当に言うこと無しという感じです。
ですが、ブレーキ&クラッチのリザーブタンクの存在感もヘタに強調されてしまい、
これは一刻も早く改善したいです。

goobikeparts_1431025-1.jpggoobikeparts_1431025-1_3.jpg
↑こういった汎用のリザーブタンクに交換したい感じです。

あの純正の半透明のリザーブタンクは、何だか汚らしい感じがして嫌だし、
KTMオレンジのキャップは、ケバくて嫌。(笑
特にダサいというワケじゃないんですが、
とにかく半透明のフルードタンクってホント衛生的にダメなんですよね自分。
めちゃ汚らしいじゃないですかアレ。中でフルードが、オイルが、チャプチャプ揺れ動いてるのがダメなんですよ。(もはや病気
フルードが黒ずんできたらもう最悪、「うわ、フルード入ってるよこのリザーブタンク・・・」みたいな。(笑

まぁ、とにかくさっさと交換しちゃいたいです。


CIMG0712.jpg
↑で、これが取り外したフロントスクリーン。
ステーとスクリーンの間にはゴムパッキンが入り、
ワッシャー無しでボルトを締め込んで固定する感じの取り付けです。
で、そのボルトがクソすぎたっていうハナシでして、

CIMG0715.jpg
↑これ見ていただくと分かるんですけど、
明らかにボルトの座面がボルト穴のくぼみに収まりきってないんですよ。
4本止めのボルトなんですけど、うち2本が↑写真のホームセンターで売ってるようなクソみたいなボルトです。
これ僕自身今まで何の気なしに乗っていましたから、まさかこんなまともにフロントスクリーン取り付けできてないような状態だとはいざ知らず。
今の今まで気が付かないまま楽しく乗ってしまっていて、本当に恥ずかしいです。

ゴミカスの前オーナーは本当に頭が緩いですね。
信じられますか、こんなクソみたいなボルトで代用、
いや、代用できてねぇから。みたいな。
こんなボルトじゃまともに締め付けられないから。みたいな。

マトモな知性・感性の備わった人間なら普通こんなマネしませんよね。
これに気が付かないまま納車から約3ヶ月が経とうとしているだなんて・・・
僕も僕で相当頭が緩いです。
あまりの情けなさに自分を責めてしまって、明後日の今頃には自殺してあの世で夜露死苦やってしまっていそうです。

CIMG0716.jpg
↑そういうワケで、ホームセンターで使えそうなボルトを買ってきました。
ゴムパッキンもだいぶヤレてましたので、テキトーなゴムワッシャーを買っておきました。
ちなみにこれは先週土曜日の話。

日曜日には川島モータースにてKTM純正のプラスチック用のボルトが単品バラ売り可能なことを知りましたので、
ホームセンターなんかでテキトーに揃えずとも、KTMの純正ボルトを4本頼んでおけばよかったです。(笑
純正ボルトならボルト座面の大きさとフロントスクリーンのボルト当たり面の大きさがピッタリ合いますし。

ていうかゴムパッキンは多分単品じゃ出ないんだろうな~、ディーラーで確認したわけじゃないから分からないけど。
パワーパーツのフロントスクリーンをアセンブリで頼むしか方法なかったりして。(十分ありうる
ところがどっこいパワーパーツのフロントスクリーンは既に生産を終了していたりして。(十二分にありうる


そんな感じで、とりあえずルックスがさらに高まったよ~、的な記事でした。
眠いので寝ます。

あばよ、お前ら。

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2015/06/11(木) 01:53:30|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<690DUKE R シートカバー受け取ってきました!+α | ホーム | 日曜日の話 川島モータースに行って純正部品を受取、及び発注。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2118-badf4662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ