タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE Rにベビーフェイスバックステップキット取り付けました!

どうもMUCHUKOです。

前回前々回の記事に次ぐ、21日土曜日の事柄を書いた記事です。

この21日の土曜日は久しぶりの休日でして、本当にいろいろ自分のやりたいことを消化しまして、
なんだかんだで日記的な構成の記事にしつつもタイトルが本記事で3分割目となっておりまして恐縮です。

1つの記事にまとめるのが難しく、そして勿体無くもあるという感じで、ブログ的にもカテゴライズしておくことで読者の皆様にもより楽しく読んでいただけるのかな~と思ってます。

さて早速本題ですが。

先日届いたベビーフェイスのバックステップキット、まさに素人整備のソレらしく自宅の駐車場にてチャチャッと取り付けました。(笑

本当は午後一番にでも、という意気込みだったのですが結局作業開始したのは午後4時すぎのこと。
時間にルーズな性格は義務教育課程の一貫として培いました。(爆笑

CIMG0193.jpg
↑とりあえずバックステップキットの内容品を確認。
組み始めてからパーツが不足しているだなんて発覚した日にはブチギレて向こう1ヶ月は作業中断したままバイク放置が目に見えてます。

CIMG0192.jpg
↑そして工具も用意。
自前の工具数点と、午前中にアストロで買ってきたトルクレンチ、そしてモンスターエナジー。

CIMG0190.jpgCIMG0191.jpg
↑さて、ノーマルのステップ周りの写真をパシャリ。
見納めです。

・・・・ていうかマジで写真良い感じですね!
デジカメ買ってよかった~~!!(笑

CIMG0194.jpg
↑そして作業開始して間もなく左側が完成。
かっこいい~~~!!!!最高ですね!

お次は右側。
いや、これがまた大苦戦しまして・・・。時間が掛かってしまいました。

CIMG0197.jpg
↑まずステップの取付部分ですが、このバイクは前オーナーが多分1度右側にコケてる感じ(参考記事)なので、
ステップはもちろんガリガリに削れていたのですが、なんと写真のステップ取付枠まで歪んでおりまして!!!
ピンを抜くのも挿すのもホントに大変でした・・・!
写真では既にピンが挿入済みですが、この状態になるまで20分は掛かってしまいました…大変ファックです。

そしてさらに!!(笑

CIMG0199.jpg
↑辺りは一気に暗くなりはじめ、作業灯を用意する他なくなった頃…。
写真中央あたりに映っているロッドですが、これはリアブレーキの油圧に使うノーマル部品でして、
先端にはシリコングリスがワリとベッタリ塗布してあるのですが、
バカなのでこの部品を外すと分かっていながらシリコングリスの用意を忘れてしまい、
作業中断して急いでホームセンターへシリコングリスを買いに走ったワケであります。

CIMG0198.jpg
↑そして自動車用でも自動二輪車用でもない、普通のシリコングリスを購入しました。
店員に訊ねたところカー用品的なシリコングリスは在庫切れでした。ファッキンホームセンター流石です。
ですが、それでもなお普通の工業用シリコングリスなどしっかり置いてあるので、カー用品店でシリコングリスの在庫が無く打つ手が無くなってしまうのとは違い、
まぁこれでいいかと普通のシリコングリスを買うという妥協策を打つことができますので、やはりホームセンターに足を運んでおいて間違いなかったな、とも思います。

CIMG0201.jpg
↑そしてソッコーで作業再開して爆速で組み上げました。
う~~ん、かっこいい!!!!!
満足です。

ちなみに、爆速といってもワリと真面目に組み付けているため、至って普通の作業ペースです。
全てのボルトにネジロック剤を塗布して組み付けまして、この辺が結構時間食い潰している感じです。

ベビーフェイスのバックステップキット取扱説明書には、ネジロック剤を使用するボルトはほんの数点しか指定されていないのですが、
仮にもサイドスタンドの取り付けが緩んでしまうようなバイクですので、バックステップキットで使うような小さいボルトが緩まないワケがない、といった感じです。
そういうワケで、全ボルトにネジロック剤を塗布して組み付けました。
ちなみに、せっかくこの為に購入したトルクレンチ、一切使いませんでした!!!(爆死

なんというか、規定トルクというものがバックステップキットの取説には記載されておらず、
そもそも規定トルクで組み付けてもどうせバイクの振動で緩んで外れるのがオチだという感じで、
自分の手の感覚でしっかりと組み付けました。
大丈夫、ちゃんと締まってます。何度も確認しました。
小さいボルトもそこそこ数がありますので、こういった小さいボルトは
締めすぎるとネジ山を舐めてしまうか、ボルトをねじ切ってしまうかのどちらかですので、
なんというか、そこは自分の手の感覚だけが頼りでして、
トルクレンチなどを使ってしまうと、ボルトが舐めそうな状態なのか切れそうな状態なのか分かりづらく、
精神衛生的に不安です。
これは現在進行形で失敗を繰り返し学んでいる最中なのですが、仕事で何度もボルトを締めたり緩めたり、ネジ山舐めたりねじ切ったりしているうちに何となく感覚を掴んできました。
今でもたまにやらかしてしまったりしますが・・・要するに体で覚えるしかないと思います。
こういった整備技術については、これからも精進したいと思います。

話が長くなってしまいましたが、要約すると「トルクレンチ使わずじまいで勿体無い」です。(苦笑
いつか使ってやろうと思います。

CIMG0203_20150323225501efd.jpgCIMG0202_20150323225459ec7.jpg
↑ピンボケになってしまいましたが、バックステップキットが取り付いた記念撮影です。(笑

かっこいいバイクですね!!
これでアンダーカウルが返ってきたら完璧です!

CIMG0209.jpg
↑そして試走がてら、弟と一緒に夕飯を食べに走ってきました。
弟はモチのロン青いインプレッサです。かっこいいですね。

CIMG0205.jpgCIMG0204.jpg
↑帰宅してから、バックステップ各部に緩みが無いか確認。
緩んでませんでした。
まぁこんなすぐには緩まないか(笑
いや、油断ならないバイクですからね、そこは分かりません。
緩みの確認は大事です。


そんな感じで、土曜日の夜は更けていきましたとさ。

めでたしめでたし。

最後に、
やっぱりバックステップ買ってよかったですね。
乗り心地としてはバックステップというかアップステップだコレ!的な感じでしたが、
慣れるとあまり気にならず・・・。
シフトチェンジもノーマルステップ&ノーマルシフトペダルよりかはやりやすくて良い感じです。
もう少し調整をしていきたい感じですが、またの休日にでもやろうと思ってます。

そして、ベビーフェイス製品は全部こうなのか、それともバックステップキットというものがこうなのか、
はてまたバイク用品というものが全部こうなのかはわかりませんが、
取扱説明書が全然親切じゃなく、分かりづらいですね。
僕自身バイク初心者ですが、エンジンが載っている乗り物の整備に不慣れな方はプロに任せるのが無難という感じに落ち着きますね。
いや、マジでこの取扱説明書、全然分からなかったです。パーツナンバーリストとしてくらいにしか使えません。(笑

以上です。全体的には満足です!!!!!!


これからも安全運転でいこう!
では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/03/23(月) 23:08:34|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バックステップキット、今度こそホントに完成。 | ホーム | 中古デジカメ購入しました! CASIO EXILIM EX-H50>>

コメント

画像良い!!
そのカメラ欲しい!!
頂戴!!
(もちろん無料で)
そのカメラでPCパーツ写すと良い感じになりそうね~
  1. 2015/03/24(火) 19:04:13 |
  2. URL |
  3. かぼちゃん #-
  4. [ 編集 ]

かぼちゃんへ

コメントありがとうございます!
返信遅くなってすみません!

これテキトーに買った中古にしてはなかなかグンバツ(抜群)の画質って感じですよね~!

え、欲しいんですか・・・。
仕方ないですね・・・本当は5万円なんですけど、かぼちゃんは友達なので3万円でいいです。(クズ

などと、8000円のカメラを3万円で売って差額分を儲けにする「友達価格商法」を嗜むMUCHUKOであった。

~おわり~

いや、マジで去年の集大成でもあるMUCHUKO PC、このカメラで撮ってブログTOPに特設ページ設けるつもりです!
さすが、僕の考えなんて先読みされてますね・・・!(笑

では、ノシ

  1. 2015/03/27(金) 20:10:24 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/2054-40a20a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ