タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

MUCHUKO PC アクリルパネルを磨こう 

どうもむちゅこです。

今日は結局台風の影響で予定が丸つぶれです。
久しぶりに友人とギターでも弾きつつ遊ぶことになっていたのに・・・つらい・・・。
まぁ、雨の中アコギを持ち運ぶのは流石にNGなので、やめといて正解です。

ということで今日は、今まで散々放置していたMUCHUKO PCを組んでいくことにしました。
ようやくですよ。

でも組む前にいろいろやっておきたいことが残っているので、一つ一つ消化していきます。
まずはアクリルパネルの磨きから。

P1020074[1]
↑以前購入したクリーナーです。
アクリルサンデー プラスチック用静電気防止プラスクリーナー ポリケア A70 70ml

これワリと昔からある商品なんですけど、サイズがかなり小さくなってるんですよね。
僕が高校生だった頃は、もっと大きい缶だった記憶があるんですが・・・。 (調べてみたら、過去に220ml缶から現行品の70ml缶へ変更したそうです。

と言いつつ、使うのは初めてなのです。

P1020073[1]
↑MUCHUKO PCのアクリルパネル。
とりあえず組む前に一度綺麗に磨いておきたいのです。

P1020075[1]
↑塗装ブースへ持ち込んで吊るします。

P1020080[1]
↑アクリルパネル両面に約15cm離した位置からポリケアを吹きます。

取説には吹いてから約1分放置と書いてありましたが、なんだかんだで写真とか撮ってたら2分以上放置してしまった気がします。

P1020085[1]
↑そしてポリケアを拭き取り、磨き倒して作業終了。
なかなか綺麗になりました。

で、使ってみた感じですが。

全 ッ 然 拭 き 取 れ ね ぇ 。  
ホント、オイルワックスかよってくらい拭き取れないです。
拭き取りに使ったクロスが悪かったのか・・・?
僕は紙ウエスで大まかにポリケアの泡を拭ったあとにキョンセーム革で磨きました。
磨き作業がかなり時間かかりますね。

でも、これで静電気を防止することができるのでアクリルパネルを多用するなら一本持っておきたい製品ですよね。

さ~て、さっさとサイドパネルと天板にアクリルパネル取り付けてMUCHUKO PC組むとしますか。

p1020070[2][1]
MUCHUKO PC rev.2.00 組み立て中…

そのうち完成写真アップするつもりなのでよろしくです!

台風が直撃してても!クリック一発!! 

ちなみに僕の住処は台風の影響により自室の雨漏りが深刻化し、玄関のドアは暴風により常時家が傾いているためまともに閉まらないです。(別に台風じゃなくても家は傾いてる
では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/10/13(月) 20:09:44|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MUCHUKO PC 組み立て中…(事案発生) | ホーム | 写真加工サイト「fotor」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1909-cb187f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ