タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

CPUクーラーの塗装 その2

どうもMUCHUKOです。

今日は昨日に引き続きCPUクーラーを塗装しました。

前回:CPUクーラーの塗装 その1

P1061163[1]塗り4度目
P1061164[1]塗り5度目
↑この写真で言うところのCPUクーラー上面を塗装したのですが、塗料の粘度が低くて横倒しにすると垂れそうだったので仕方なく乾くまで自分の手で持ってるんですよ。
下側(ヒートパイプがある方)の塗装も全然乾ききってなかったので、どこかにCPUクーラーを置くことができなくて…合計40分くらいこのままでした……。
IQ低いせいでこういう要領悪い事案が頻発するんですよね・・・。
もっと他にやり方あるだろ!!とは自分でも思うんですが、「まぁ、乾くまで持っておけばいいか」みたいな。


そしてその後も、もう何度色を吹き重ねたのか分からなくなってから、もういいだろと見切りをつけて最後にクリヤーを吹いて完成(笑

P1061172[1]
P1061169[1]
P1061174[1]
↑SCYTHE SAMURAI ZZ スモーク仕様

前の記事で紹介しましたが、塗料はアサヒペンのメタルプライマーにMR.COLORスモークグレーと同社クリヤー光沢。
プラモ用の塗料でもなかなかイケますね~~!
そして散々色を重ねたからか、最初かなり気にしていたヒートフィンの波打ちもあんまり目立ちませんね~。よかったよかった。
あと、濃い目のスモークにしたかったのでそれはもう色を重ねまくったんですが、ひとつ気になる点があるんですよね…。

それは、
こんな分厚い塗装でCPU冷却できるの???
ということ。(笑

ヒートブロックにヒートパイプ、ヒートフィン・・・とにかくCPU接触面以外は何一つマスキングせずに塗装ぶっこいてますからね。
こんなことやってる時点で僕の頭の中では冷却性能なんて度外視ですが、実際どうなんでしょうね。
全然冷えなくて熱暴走、なんてことはないと思いますけど。


とにかく今回思ったのは、複雑な形の立体物をスプレーで塗装するのは金輪際やらない方針を固めて生きていきたい。ということです。
まぁ、なんにせよ今日中に完成できたので良しです!

続きは明日!!

今日もジャンジャンバリバリ!クリック一発!!ですよ~☆彡

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/08/23(土) 23:24:01|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CPUクーラーの塗装 完成!SCYTHE SAMURAI ZZ スモーク仕様 | ホーム | CPUクーラーの塗装 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1864-66d262ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ