タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

再・ケースのサイドパネルを自作!! その2.5

なかなか時間が取れず・・・あまり作業を進めることができてないので、記事の内容も短めです!
ということで、今回は 再・ケースのサイドパネルを自作!!その2.5です!

前回の記事は こちら

P1070471[1]
↑エンジニア ニブリングツール TZ-20
昨日届きました。早速使っていきます!

P1070473[1]P1070474[1]
↑左がSK11 ハンドニブラー、右がエンジニア ニブリングツール。
全く同じモノですね。
でもSK11と比べて見るとエンジニア ニブリングツール本体のてっぺんに付いてる黒い金属パーツの反りが少ないので、素材に傷を付ける範囲は少なく済みそうですね。

P1070472[1]
↑さて、今回は時間の都合もあってサイドパネルにアクリルパネル用の窓を開けて終わりです・・・!
寸法をけがきました。12.95×17.60cmの枠です。

P1070476[1]
↑ところがどっこい!
角のアールを作るべくドリルで穴を開けたのですが・・・キリの径を間違えてしまい、さっきけがいた線よりも外に穴がはみ出してしまいました!!
3.3mmのキリで開けたかったのに・・・・5.0mmのキリで開けちゃいました・・・トホホ

ということで、少し寸法を修正して13.10×17.60cmにしました。

P1070478[1]
↑そして切り抜き。
何度でも言いますけど・・・ホント作業時間の事を考えると素直にジグソー使った方が絶対に良いですよ、コレ・・・・。

P1070477[1]
↑ちなみに・・・。
写真右側がエンジニア ニブリングツールですが、黒い金属パーツに刃が引っかかって戻らなくなったので作業2/3くらいSK11のハンドニブラーで行いました。(笑
実はこれ、さっきも挙げた黒い金属パーツがズレて刃に接触してるだけなので、一度外してキレイにゴミを取り除いてからもう一度まっすぐ取り付け直すと調子が良くなります。

P1070479[1]
↑そしてバリをペーパーで擦って終わりです!!
やっぱりケースに取り付けてみても、ちょっとアクリルパネル用の枠が小さめですね~。
これは1.2mm厚アルミ板ということもあって、強度が心配なのでこれ以上枠を大きくできなかったんです。
もしもこれが1.2mm~1.5mm厚スチール板だったらあともう2.0×2.0cmは枠を大きく出来たんですがね。




さ~て!!明日のバイトはちょっと大変です。頑張りマーース!

今日も明日も!クリック一発!!ですよ~☆彡


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/03/15(土) 23:55:33|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日は・・・。 | ホーム | KORG 温度・湿度計付きポータブル・メトロノーム Humidi-Beat HB-1J >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1712-50e8fd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ