タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

再・ケースのサイドパネルを自作!! その1

さ~て、ようやく再始動を迎えました!サイドパネル制作!!

前回の屈辱・・・忘れるわけがありません!!
今回は一発でキメてみせます!!!!

P1010420[1]
↑ということで、今日の午前中に届きましたホーザンのハンドニブラーK-88と板金折り曲げ機K-130。

P1020421[1]
↑ホームセンターで300×400×1.2mmのアルミ板を購入。

P1020429[1]
↑早速ホーザンのハンドニブラーでアルミ板をカットしていきますが・・・・、使いづらいので結局SK11の安物ハンドニブラーを使ってカットしました・・・。
これについては後で一つ記事にまとめる予定です。

ちなみに↑の写真で分かると思いますが、既に取り付けの穴を開けてあります!!
今度こそ・・・!前回のような無様な失敗はしません!!

P1020433[1]
↑そしてまたハンドニブラーでサイドパネルの大きさちょうどになるようカット。
前回は叩き曲げしか手段がなかったので曲げてからカットしましたが、今回はホーザンの板金折り曲げ機があるので曲げる前にカットしておきます。
この状態でカットできるのは本当に良いです。曲げてからカットするとなると相当苦戦しますからね・・・。(前回経験済み
そして先程のごとく取り付けの穴も開けておきます。

P1020431[1]
P1020432[1]
↑さて、いよいよ後は曲げるだけですが、本チャン前に端材を使って板金折り曲げ機のクセを覚えておきます。
写真上が1回目、下が2回目です。
板金折り曲げ機の押さえ刃の位置によって、曲げた箇所の内面のエッジが変わってきます。
はっきり言ってコンマミリ単位での板金制作をするにしてはかなりアバウトな設計の製品ですが、慣れてくると微調整でどうとでもいけます。値段なりの働きをしてくれますね。良いです。

なんとなく感じが掴めたので・・・

P1020434[1]
↑グイッ!!!
曲げました。サイドパネルの形になりましたね!
まだまだ取り付ける段取りまでは出来てませんが、なんとかいけそうです。

P1020437[1]
↑さすが板金折り曲げ機・・・!
やはりそこそこの金を出しただけのことはあります。綺麗に曲がりましたね!

ということで、今日はここまでです!!!なんだかんだでもう深夜2時回ってますからね・・・!
お疲れ様でーすっ!!!

次回の記事は「再・ケースのサイドパネルを自作!! 番外編 ハンドニブラーについて」です!
この記事中でも触れていたホーザンのハンドニブラーが使いにくい件、いろいろまとめて記事にします!
お楽しみに~☆彡

年がら年中いつでも押せる!クリック一発!!ですよ~☆彡

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/03/08(土) 23:55:45|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイト先の駐車場でバッテリーが上がる僕の車 | ホーム | Candy Crush Sagaにどハマリする人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1705-5f6576cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ