タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

SCYTHE MONOBOX ITX2 レビュー

こんばんは!今日は予告通りSCYTHE MONOBOX ITX2のレビュー記事です!

まだ何も組み付けてない状態でのレビューなので、正確にはレビューじゃないですね(笑
「紹介」ですね!!

P1010254[1]
↑さて、改めまして紹介します。
SCYTHE MONOBOX ITX2 (SCYTHE製品ページはコチラ

Mini-ITX用のフルアルミケースです!
非常にコンパクトでありながらATX電源(奥行140mmまで)を搭載可能、そしてシンプルなデザイン。
ヘアライン加工が施された1.5mm厚のアルミ材で構成されています。
何より面白いのが、5インチベイをばっさり切り捨てたその仕様ですね!

ちなみにフロントパネルI/OにはUSB3.0と2.0、オーディオIn/Outを搭載してます。

P1010253[1]
↑付属品はこちら。
オーディオ用インシュレーターが付属してます。…が、多分これは同社製品の鎌ベイアンプと同じものでしょう。

P1010255[1]
↑それにしても幅200×高さ235×奥行210mmというサイズ、かなり魅力的です。
この大きさにフルアルミということもあって重量はたったの1.2kgしかありません。
TENGAと大きさ比較しても、このとおりです!

P1010248[1]
↑ケース裏面はこのとおり。
マザーの真正面に電源が付きます。
そういうわけで、CPUクーラー高さは70mmまでとされてますが、空冷ならばトップフロー一択ということになりますね。
尚且つエアフローは悪いでしょう。
このケースにおけるトップフローCPUクーラーのエアフローの悪さからして、なるほどよく考えられてるなぁと思ったのですが、
あえてトップフローCPUクーラーにファンを積まずヒートシンクだけの状態で、ケース裏面の電源とマザーの間に40mmファンが4つ搭載できますからそこに4つファンを付けてやれば、間接的なサイドフローCPUクーラーシステムの完成ですよね。

いや、これはちゃんと冷えると思うんですよね~。
昔、サーバーラック搭載型のXeon2基掛けマシンなど見たことがありますが、CPUクーラー自体は2つともヒートシンクだけなんですよ。
ケースフロントパネルからシュラウドを配置してケース背面までファンで送風するサイドフローシステムだったんですね。
マザーボードまるごと冷やしてました。

そんなこともあって、僕は・・・・・って、盛大に話が逸れましたね!!

本題に戻ります。(笑

P1010249[1]
↑写真中央に見えるのがマザーボード用の取り付けです。
このケースの大きさからして、マザー用にパネルを一枚内蔵するのは不可能だったのでしょう。
ケースのパネルにネジ穴が建て込まれてます。
これは潰したら大惨事ですね・・・!

P1010250[1]
↑そしてこれがケースフロントパネルI/Oの内側。
基盤むき出しです。最高にカッコ悪いのでカバーを作って隠さねばなりません!

P1010251[1]
↑で、一番面白いのがケースを全バラできるところですね!
しかもプラスドライバー一本で簡単に外せます。
これは好印象。
加工するにはもってこいのケースですね!

P1010252[1]
↑僕が特に注目したのが、ケース天板の固定ネジですね。
ちゃんと防振ブッシュが挟んであるんですよ!
これだけ簡素な作りで、しかもネジ止めですからケースが共振すること前提で設計されてるんですね。
また、このブッシュが挟んであることによって天板に建て込まれたネジ穴に必要以上にネジを締め付けることも防げます。
力加減の分からない人はいとも簡単にネジ穴壊しますからね。
実売価格5000円程度で、よく考えられています。

そんなわけで、MUCHUKOの偏見によるレビュー紹介でした!!

明日も自作PCやってますよアピールのために、それっぽい記事書きます!(笑

クリック一発!!ですよ~☆彡
では、ノシ


関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/02/01(土) 23:14:14|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<僕がSFX電源を選ぶ理由 SIVVERSTONE SST-ST45SF-G | ホーム | 新しいマシン組みます!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1671-c05782d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ