タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

YAMAHA FS-355S サドルを限界ギリギリまで削って弦高を下げる。

昨日、帰宅後に作業しました。

FS-355S、やっぱりちょっと弦高が高いなと思って下げたんですけど、うまい具合に限界ギリギリに調整できました。

TS3V0353[1]
↑面倒なので弦は使い回します。(そんなことやってたら1弦がまんまと切れたので張り替えました。

前回のサドル調整とは違い、サドル底面をフラットに削るだけなので作業中の写真は割愛。

P1011097[1]
↑サドルを削り終えて弦張りまで済ませたところです。
もうテンション掛かってないんじゃないかってくらいベタベタです。
物理的にも限界ギリギリ。
出音がかなりヘタるのでブリッジピン穴に弦のスリットを設けて、弦のテンションを確保するつもりです。
が、それはまた今度。
必須工具であるリューターを持ち合わせていないので、思い立ったが吉日というわけにはいきません。
以前FG-201Bにスリットを切ってもらった時と同じく楽器屋に頼みます。


そして、肝心の弦高は。
P1011096[1]
↑6弦12f 2.1mm
P1011098[1]
↑1弦12f 1.8mm

かなり落ちました。
6弦12fで弦高2.9mmあったものが2.1mmまで下がりました。
この差はとても大きいです。
こんなに弦高ベタベタじゃなくても良いんですけど、
とにかく弦高を下げまくるのが最近のマイブームでしてね…(核爆

意外と出音も個人的に気に入ってますが・・・それは(笑


では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2013/07/30(火) 23:55:01|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シルバーネックレス | ホーム | 今日は、>>

コメント

本当にギリギリまでやりましたね(笑)
  1. 2013/07/31(水) 11:19:47 |
  2. URL |
  3. クレイジーピエロ #-
  4. [ 編集 ]

クレイジーピエロさんへ

コメントありがとうございます!

はい!憶測で物理的な限界を感じたので目測で止めておいてよかったです!
おかげでピッタリでした!(爆

では、ノシ
  1. 2013/08/01(木) 01:25:23 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1491-4a4552e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ