タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

カローラフィールダー 1NZ-FE ギヤオイル交換

どうも!
昨日の記事で「明日ギヤオイル交換しようかなぁ~」なんて言ってましたが、そのとおりギヤオイル交換してきました。

仕事の昼休憩中に作業しました。
この記事ではギヤオイル交換方法を載せます!
写真多めです☆彡
TS3V0243[1]
↑ということで早速、ドレンコック位置の写真です。写真中央の大きくて薄い六角ボルトの頭がドレンコックです。
あ、車の下に黒いカバーが付いてるんですが、見た感じ外さなくても作業できそうだったので今回は外さずにやりました。
TS3V0244[1]
↑こちらがフィラーコック。写真中央です。車の下から見上げるようにして撮ってます。
コックはドレン、フィラー共に全く同じものを使ってます。
TS3V0253[1]
↑今回、ギヤオイル交換で使う工具はこれだけです。
じょうご(オイルを入れるために。別にこれじゃなくてもオイルを入れるためのものならなんでも)
ハンマー(コックを外す際に、必要な場合は使います。)
24mmメガネ(オフセットのキツいメガネは苦労するかもしれません)
マイナスドライバー(叩いても大丈夫なもの)
あと、写真には載ってませんがオイルの受け皿も必須ですね。(このミッションは大体2リットルくらいオイルが入ってます。
TS3V0252[1]
↑早速フィラーコックを緩めます。(黒いカバーが邪魔・・・笑)
ドレンコックを開ける前にフィラーコックが緩むかどうか確認しておいた方がいいです。そして緩んだのならそのまま外しておいてください。
TS3V0250[1]
↑続いてドレンコックも緩めます。
僕と同様に黒いカバーをつけたまま作業する人、ドレンコックを一気に開けるとオイルが飛び出すので、ドレンコックを押さえつけながら外して、ドレンコックでドレン穴を2/3くらい塞ぎつつオイルを抜いた方が良いです。
割りと勢いよく飛び出しますので・・・。
TS3V0245[1]
↑オイルを抜いてます。できればオイルが完全に出なくなるまで待ってあげてください。
書き忘れてましたが(おい、車の重心が斜めだとオイルが出きらないので、必ず車はフラットな状態に!
TS3V0246[1]
↑必要ないかもしれませんが一応載せておきます。
出てきたオイルの色です。中古で買って現在約80000km程走行してる車ですが、見た感じ以前にもギヤオイル交換してますね・・・前のオーナーが。
で、言っておきますが・・・出てきたオイルの色が黒いからといってオイルが劣化しているというわけではありません。
オイルが黒くなるのは当たり前です。色よりも粘度があるかどうかをみるべきです!
ただ明らかに色がおかしい場合ももちろんありますので、そのへんは各自自己判断で!(え~
TS3V0249[1]
↑取り外したフィラーコック(写真左)とドレンコック(右)。
パッキンはかなり若かったので再利用します。折曲ってたり割れてたり、形が崩れていたりするものは交換してあげてください。実際のところはギヤオイル交換するたびにコックのパッキンも交換したほうが良いようですが・・・。まだ使えるのに交換するのも馬鹿らしいです。

さて、新しいオイルを入れます。
ドレンコックを締めます。締め付けトルクが決まってますが、普通車の場合・・・大体言うと大の男がメガネレンチを片手で最後グッっと締めてちょうどいいくらいです。今までそれで漏れた試しがありません。

TS3V0248[1]
↑さて、ボンネットを開けてこういった具合にじょうごをセットします。
TS3V0247[1]
↑昨日買ったBPルブリカンツ Energear MP 75W-90
マイナスドライバーをハンマーで叩き込み、それを写真のように缶上部に2箇所。
一つがオイル口でもう一つが空気穴です。
TS3V0251[1]
↑ちょっとコツがいりますが、こぼれずに入っていきます。
今回まるまる2リットル入れました。
最後、フィラーからじょうごを抜くとオイルが垂れてくるので、車の下に潜って対処しましょう。
レベルゲージが付いてるわけではないので、このフィラー穴の下死点(オイルを入れて溢れ出るのが止まるまで)がギヤオイル定量となってます。

そして最後にフィラーコックを締めて作業終了です!!お疲れ様でした!
後片付けくらい自分で考えてください!僕が紹介するのはここまでです!

パーツクリーナーやウエスなどがあると、コック付近のオイルを拭き取れて良いですね!

大体作業時間は20分くらいですね。
環境さえ整っていれば誰でもできるので是非チャレンジです!

かなり大雑把な説明でしたので分からない点も多いかと思います。そういう部分はコメント欄にて質問してくだされば答えられる範囲で答えます!!

走行後レビューはまた明日!
では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/10/30(火) 23:51:54|
  2. 愛車 H15カローラフィールダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルキア! | ホーム | BPルブリカンツのギヤオイル75w-90>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1220-205dc42c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ