タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

DS-201のスピーカーエッジ軟化。

今日は俺のお気に入りスピーカーであるDIATONE DS-201のスピーカーエッジを少しでも柔らかくしてみよう!ということで悪足掻きしてみました。
P6180916[1]
↑古いスピーカーってのはエッジが硬くなってるんですよね。ガッチガチです。
特にDIATONEのスピーカーエッジは材質的に硬くなりやすいです。

ってことでホンの少し柔らかくしてみます。
P6180919[1]
↑クレポリメイト!!これをスピーカーエッジに塗布するだけです!!
フニャフニャとまではいきませんが、塗布前と後ではそれなりに違いが出てます。
中にはブレーキフルードをエッジに染み込ませる猛者も居ますが、ハッキリ言ってエッジに対して悪影響です。
その点、クレポリメイトは成分的にエッジに対してそこまで攻撃的ではありませんので、純正エッジを永く使っていきたい!という方にはおすすめかもしれません。
P6180918[1]
↑ウーファー。塗布前です。
カビが生えてます・・・。カビはもうどうしようもありませんが、乾いた布で汚れなどを軽く落としておくと良いです。
P6180921[1]
↑塗布しました。(1回目)
染み込むまでスピーカー仰向けにしたまま少し放置。
大体30分くらい放置しました。この時点でちょっと軟化しはじめてます。
P6180923[1]
↑塗布(2回目)
そしてまたも放置。1回目と同じく30分ほどですね。
で、クレポリメイトが乾いたら乾いた布でエッジ表面を軽く拭きます。
P6180922[1]
↑ウーファー同様にツイーターのエッジにも塗布。
P6180925[1]
↑同じ手順で2回目。

そしてその後、もうしばらく寝かせました。2時間くらい放置したでしょうかね。
P6180931[1]P6180927[1]
↑定位置に置いて音出し。
早速違いが見受けられました。ボーカルがものすごい前に出てます!
バスドラなど比較的周波数の低い音はあまり違いがわかりませんでしたが・・・。
とにかくボーカル。まるで目の前で歌っているかのようなリアルさ。
得意分野ではないのかな・・と思っていた男性ボーカルまで綺麗に出しはじめました。

ちょっと驚きですね。
もともとボーカルが大得意のスピーカーでしたので、以前も迫力あるボーカルを出音していたのですが、今回より良い音を出してくれました。

ただ、残念なことにDIATONE DS-201は布エッジなので、クレポリメイトの効果が持続するのはせいぜい1~2ヶ月が限度です。
ゴムエッジなどの場合は半年~3年持ちます。もちろん保存状態が良ければの話ですが。


ってことで、今回は「このスピーカー、こんな音も出せたんだ・・!」っていう感覚を手軽に味わうための作業でした。

別に、またエッジが硬化しようと構いません。俺はこのスピーカーが好きなのです。
エッジ固くても良い音出てますよ!!

では、ノシ
関連記事

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/24(日) 23:24:25|
  2. PCオーディオ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<総観覧者数90000人突破! | ホーム | ステアリング。>>

コメント

その後いかがですか?

楽しんでおられるんだろうなと思いますが念のため伺います。現状では問題なく低音も出力されている感じでしょうか?

お困りの点などありませんか?
  1. 2014/01/10(金) 19:58:59 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

tさんへ

コメントありがとうございます!管理人のMUCHUKOです。

読んでいただいて嬉しいです!ありがとうございます!

そうですね~、もう1年半前の話になりますが、予想以上に低音の出力が劣化していくのが早かったですね。
1か月くらいで効果はなくなりましたね。
こういうものを何度もベタベタ塗るのもなぁ…と、ちょっと気が引けましたのでそれ以来塗ってないですね。
現状としては、やっぱり低音は出てないです。
出力を上げれば低音も出ますし、以前の記事でもそのことについては触れてます。
ですが、やっぱり出力を上げないと低音が出せない状況=無理やり低音出してる。ってことですから、ユニットにもそれなりに負担がかかってしまいますしね。
困っている点ですか~。特にないですね!
やっぱり、好きですし、これからも大切にしていこうと思っています。
近い将来、まとまった休日を貰えた時にでもエッジ交換などを考えてはいます!

では、ノシ
  1. 2014/01/10(金) 20:57:30 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

(DS-201と・ω・DS-W30)

はじめましてひょんにちわっ(^ω^)ノ
昔むかしダイヤトーンのっDS‐30Bを
つかっていたのであの年代にょ
ダイヤトーンスピーカーゎいまでも
気になりまつ。
さぃきんブログ主さまっご使用の
DS‐201と同時期に発売されてた
サブウーファーDS‐W30の組み合わせ
使用体験談をを探しもとめているの
でつが、いくらヤフっても
見あたらなひのでし。(´;ω;`)
DS‐W30ゎDS‐201との組み合わせを
想定してしてつくられた節があるので
発売当時から気になっていたのでしゅ。
  1. 2017/03/07(火) 14:20:02 |
  2. URL |
  3. 「ま」人むくぽん #A53fea/Q
  4. [ 編集 ]

「ま」人むくぽんさんへ

コメントありがとうございます!
ひょんにちわッ!!(笑

おお、ダイアトーンは良いSPですよね!
吾輩の個体も今でもキチンと現役で動いておりますよ。

そのサブウーファーDS-W30なるモノの存在をお恥ずかしながら全く知らなかったのですが、
そも根本的に吾輩はサブウーファーを鳴らしきるだけのアンプを所持していないことから、
そのセッティングは絶望的なフシがあります。

なるほど、DS-201との組み合わせを想定して設計されたフシがあるとのことですが、
DS-W30自体、市場に出回っているのでしょうか?
俄然気になってまいりました。
まぁ低音の出は少し寂しいモノのあるDS-201ですから、
いつかいつかの際に試してみてもイイ組み合わせかもしれません!

では、ノシ
  1. 2017/03/09(木) 15:47:48 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

(おそす ´・ω・` ぎた?)

やっ(^ω^)ノひょんばんわっ。
MUCHUKOさまっレスをありがとぅ
ございますっ。m(__)m
レスをいただいてから、あらためて
DS-W30にょ中古販売などのっ情報をを
ヤフってみたのでつが、ざんねんながら
6年くらぃまえのものしかヒット
しなかったでしでし。。。。(´;ω;`)
(「ま」人がW30をニィガタのハードオフ
にょジャンクコーナーで見かけたのも
たしかその頃ですた)
DS‐W30ゎパッシブタイプの、
密閉キャビネットに30cmウーファーを
搭載したオーソドックスなタイプにょ
サブウーファーでつが、背面の切り換え
スイッチで3D方式とステレオバス方式
2通りにょ使いかたができて、
メインスピーカーのローカットスイッチ
もそなえていまつ。
MUCHUKOさまっがお持ちのDS‐201と
おそろぃの紺色ぽぃ塗装仕上げなのでっ
ステレオバス使用でDS-W30にょ上に
DS‐201をかさねて設置すると、
とても(・∀・)イイ‼ 絵面になると
思うます。(*≧∀≦*)

・・・・ところでっMUCHUKOさまっは、
DS‐201のスーパーツイーターゎ
ONにして使用されてましゅか??
(?ω?)
  1. 2017/03/15(水) 00:23:54 |
  2. URL |
  3. 「ま」人むくぽん #A53fea/Q
  4. [ 編集 ]

(接続・ω・方法)

そぅそぅっDS‐W30にょ接続方法でつが、
いったんアンプからのスピーカー
ケーブルをW-30側入力につないでから
W-30出力端子とメインスピーカーにょ
入力端子をつなぐ方式なのでっ、
AV用サブウーファーみたぃにアンプ側の
サブウーファー専用出力端子を必要と
しなくってスピーカーケーブルを
ひと組用意するだけで簡単に接続
できましゅ♪

直接ドライバーをリスナーにむけて
使うオーソドックスなタイプだけにっ、
できれば2台手にいれてステレオバスで
使用するのがベストだと思うますが、、
1台入手するのもなかなか困難だと
思われゆ所を個体条件のそれなりに
揃った2台を入手するとなると。。。。
。・゚(゚*≧ω≦*゚)゚・。
  1. 2017/03/15(水) 22:51:37 |
  2. URL |
  3. 「ま」人むくぽん #A53fea/Q
  4. [ 編集 ]

「ま」人むくぽんさんへ

コメントありがとうございます!
おはよーございます~。

近所のハードオフ行ってみましたけどやっぱ無かったですね。笑

お~、吾輩は密閉キャビネット大好きですよ。
置く場所選ばずで、横着な吾輩にはぴったりです!

吾輩はスーパーツイーター常時ONですよ!
やっぱアレあると違いますね~。

今時また話題になってきたハイレゾなんかだと、意味あるのかどうか分からねー的なノリで、
素直に聞き取るのが難しいレベルの音域なんですが、(吾輩、ちと耳が悪いので笑
このスーパーツイーターは、さすが昔の機械でして(笑
とくに女性ボーカルモノではかなり働いてくれているのが分かる印象です。

では、ノシ
  1. 2017/03/16(木) 07:57:34 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

「ま」人むくぽんさんへ

続けてのコメントありがとうございます!(笑

なるほど、よくあるノリの接続方法でやんすね!
まぁ最初のコメントでのレスでも言ったように、
吾輩はサブウーファーをカマしても遜色なくキメれるほどのアンプを持っていないので、
まずアンプを買わなければならないというところです!(笑


実は以前はSPを自分に向けていたのですが、
数年前からは平行に並べていて、DS-201の外側に置いてあるもう1台のDIATONEであるDS-55XLを、
ホンの少しだけ、自分に向けて配置しており、まぁ消失点までの距離で言うと5mくらい、的な。
そのくらいの配置にしてあります。
同時に鳴らしてしまうとどうしてもDS-55XLが目立ちますが、
いつからか部屋がきたねーので(爆笑
本来のサウンドは聴けねー、的な。(笑

ちなみに吾輩は2.1chだとか、サラウンドの類の配置が大嫌いで、
スピーカーは2chシステムが最高だと思っていて、
おっしゃられる通り、2台手に入れて両側配置がモアベターだと個人的にも思っている感じです。

まぁダイアトーン特有の問題点であるエッジ硬化については、
コレはフォステックスから出ているエッジに張り替えることを検討中でして、
まぁサブウーファーにも同様の作業をしてやるつもりではいますので、
いや手に入れたらのハナシですが(笑
っていうか吾輩の耳で聴くならそれで十分、的な。(笑

では、ノシ
  1. 2017/03/16(木) 08:14:33 |
  2. URL |
  3. MUCHUKO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plo3110.blog7.fc2.com/tb.php/1106-55946002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【DS-201のスピーカーエッジ軟化。】

今日は俺のお気に入りスピーカーであるDIATONE DS-201のスピーカーエッジを少しでも柔らかくしてみよう!ということで悪足掻きしてみました。↑古いスピーカーってのはエッジが硬くなってるんですよね。ガッチガチです。特にDIATONEのスピーカーエッジは材質的に硬くなり?...
  1. 2012/06/25(月) 20:32:37 |
  2. まとめwoネタ速neo

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ