タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ムルティ1000 スタッドボルト交換とノンキャタパイプのハナシ その2

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:ムルティ1000 スタッドボルト交換とノンキャタパイプのハナシ その1




前回の記事から大体3日後くらいのハナシ。

EW2Yb7yVcAAVa6A[1]EW2ZScvU0AIDZaV[1]
↑Amazonで注文しておいたスタッドボルトとナットが届きました。
フツーのユニクロメッキの鉄です。
いや別にケチったとかではなく、一番近いサイズがコレしか無かったんです。

ナットもホントはロック付きのカッパーナットが良かったのですが、そんなものありませんでした。

要するにあり合わせです。

EW2ZQGMU0AEQ9cp[1]
↑ムルティから取り外したスタッドボルトと我輩が購入したスタッドボルトを比較してみるとこんな感じ。
我輩が購入したスタッドボルトのサイズはM8x48mmで、
短い方のネジが14mm、長い方は17mm、ネジ切りをサボった部分が17mmとなっております。

明らかにネジ山が足らないので締め切れず排気不良を起こすオチが付きそうですが、
なんとなく勘ですがコレで行ける気がしますよ。


御託はイイのでさっさと取り付けていきます。

EW2YcqhUcAA03n-[1]
↑相変わらずスタッドボルトに関する工具を一つも持ち合わせていないのでダブルナットを掛けて締めていきます。
シリンダ側にはワコーズのTHCを吹き付けておきました。
カジリ防止です。
ちなみにコレは吹きすぎですが、加減というものを知らない男なのでスタッドボルト4本ともこんな調子です。

EW2ZLpBUMAAqOEF[1]EW2ZMTMU0AAnseE[1]
↑スタッドボルトがスタッドされました。
クソみたいなスタッドボルトですが、一応新品なのでそこそこ綺麗なせいでエンジンの汚さが目立ちます。




そういえば前回の記事にて
暇を持て余した者がハッキングして我輩のムルティのスタッドボルトの写真を誰にも気付かれないのをイイことにホームパイの画像に差し替えてしまうのではないかと危惧した我輩でありましたが、
そんなことをするアホは1人もいなかったようです。

ホームパイ[1]
↑ご覧のとおり何の変哲もありません。
まぁホームパイの画像に差し替えたところで誰にも気付かれないのですが・・・。




さて、本題に戻りまして
あとはマフラーを組み付けるだけですが、
今回は前回の車検時に取り外してそのままになっていたノンキャタパイプを取り付けようと思います。

ムルティのノンキャタパイプ

EW2YJTKU0AIwCnP[1]
↑そして我輩の興味の対象から外れたことにより取り外してそのまま捨て置かれたノンキャタパイプがこちら。

EW2YKL9U4AEKfnd[1]
↑フランジには錆び付いたM6ボルトを捩じ切ってそのままにした形跡が今もなお残っております。
一体誰がこんな雑なやり方を・・・?

EW2YK0SVAAE7cDt[1]
↑捩じ切れたM6ボルトだなどというこの世で一番つまらないモノに構うということは
限りある人生の一部を捨て置くということであり、
我輩がこの世に生を受けた意味が再度問われることと同義なのです。

通しボルトにするべくサンダーで擦ります。

EW2YahWVAAEm7j6[1]
↑他の住民が大家と管理会社に苦情を入れるのが先か、
我輩が軒先に出したボール盤でM6ボルトを粉微塵にするのが先か・・・。

かなり手に汗握るバトルですね。(核自爆

EW2Ya6LU0AAv-bV[1]
↑はい、我輩の勝ち。
我輩が引っ越してくるまで大家と管理会社の電話番号なんか調べることも無かったであろう平和主義の連中と
ボール盤のレバーを2回下ろすだけで済む迷惑防止条例違反常習犯の我輩との間にある格差、
ご理解いただけましたでしょうか??
本当にすみませんでした。


EW2ZRaJU0AAjXc2[1]
↑前バンクのエキパイはフツーにムルティ1000の純正を使っていたのですが、
写真でいうと上にある一本物が1100用のモノでして、
せっかくなのでそちらに変えておきます。

EW2ZYnNU8AAB5bK[1]EW2ZX66U0AIrKIV[1]
↑エキパイを取り付けます。
スタッドボルトのネジの長さは我輩のあんまり頼りにならない勘に任せたとおり事足りたようです。
まぁ足りなかったらワッシャーでも噛ませれば済むハナシなので特に気にもしてなかったのですが。

EW2ZTiDU8AEwJWV[1]
↑ノンキャタパイプのフランジはM5ボルトで固定します。
こんなのでホントに大丈夫か・・・?
今後このブログでこの取り付けに関して記事にすることがあるのなら、ソレはムルティが走行中に突然爆音になった時でしょう。


EW2ZZf6U0AAMRdU[1]
↑ということで完成です!
は~疲れた・・・。
気まぐれによる作業にしてはそこそこ時間をかけてしまいました。
まぁこんなことをしたってムルティが長めの冬眠から目を覚ますかと言ったらソレは神のみぞ知るところなのですが。


※よく分かる解説:ムルティはインジェクションのくせに冬はエンジンが掛からない


しかし久しぶりに見ましたね。我輩のムルティのこの状態。
2017年の北海道ソロツー以来です。楽しかったなぁ・・・。

2017北海道ソロツー日誌


そんなこんなで、一応バイク乗りみたいなこともしている我輩なのでした。

次回、ムルティのバッテリー交換とエンジン始動。

お楽しみに!!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

  1. 2020/05/01(金) 17:15:13|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ