タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

突然だけどムルティストラーダが大好きで良かった。

どうもMUCHUKOです。

まぁまぁ突然の自分語り。

このブログを読み付けている連中、失礼、方々は知ってのとおり我輩はムルティストラーダが大好きで、
1000DSに続き1100SDSも購入して、
現在ムルティ2台体制で我輩の人生にハクを付け続けている最中なんですけど、

DSC_0949[1]
↑ご覧の有様。


いや、ココに来てふと「実は同じバイク2台買うって相当キてるんじゃないか?」と自覚し始めました。

え、今さら・・・?
と思うかも知れないけど、
まぁこの世の中には恋は盲目なんて言葉もあるとおり、
好きなモンに関しては周りのことがよく見えず、要するに客観視というヤツが出来なくなったりしますよね。
そも客観視の必要性なんてのは自分の周りに自分以外の人間が存在しやがるせいで発生するこの世のバグみたいなモンですが。


そんなことはさておき、
人生においてナニか一つのモノに対してココまで好きになれるってそうそう無いことだと思うんですよ。
そうそう無いんです。
このブログを読みに来る方々はこのブログを読みに来る側の人間なので、
要するに類が友を呼んでいるだけのハナシでありますから、
「そんなこたァない」と思うかもしれませんが、
みんな意外とナニに熱中することもなく人生を消化しているばかりナンですよ。

そんな中で、こうも一つのモノに対して好きになれるってのは、
実は素晴らしいことなのではないかと、
そう思ったんですよ。

スミマセン、一度考えを自らの保身に走らせると止まらないタチでして。(爆


まぁ我輩がナニか人の輪から外れておかしなことをしていると言ったらそれまでですが、
我輩は我輩が生まれ持ったこの感性については、ナニ一つ間違っていない、
コレで良かったと思っていますよ。

この思考、危ないかなぁ。(笑

人間というのは、
自分が正しいと思っている時が一番アブない生き物ナンですよ。
コレで良い、ナニも間違ってない、その思考が良い方向へも悪い方向へも加速させます。

でも分かんないですよそんなこと。
だってムルティ大好きなんですもん。
死ぬまでこうやって生きていきたいという気持ちしかないですよ。

それが正しいのかどうかは分からないけど。
恋は盲目なので。


少なくとも、我輩がムルティストラーダを2台買ったことによって大迷惑を被っている輩は居ない・・・はず。

ならイイか。的な。




で、この記事はナンなのか、と。
ムルティが好きなのか、ムルティが好きな自分が好きなのか。

オイオイ、後者の方なんじゃねーのかと。(笑


否定もしないですけどね。
自分のこと好きじゃなかったらそもそもブログなんか書いてませんよ。
それこそ、10年も続けてませんよ。
10年ですよ、このブログ。
どうなってんだよマジで・・・。(笑




いや、ムルティに乗ってると、「俺、一生このバイクでいいな。」って思うんですよ。

そんなことを思いながら乗ってたら、
普段クソみたいな毎日を送っているにも関わらず、
バイクに乗ってて良かったなぁ、ムルティを選んで良かったなぁ。って思ったワケです。


こういう気持ちは、普段クソみたいな毎日を送っているせいでスグに消えてしまいますから、
書き起して、残しておかないと。 


そんな記事です。

では、ノシ
P.S.我輩の凄いところはこの手の記事を後で読み返してもなお恥ずかしげもなく消さずに残しておくところ。(バカで良かった。

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/06/10(月) 18:10:02|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ