タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ニッタの誕生日を祝いに行ったハナシ

どうもMUCHUKOです。


常にアルコールが身体を廻り掛ける中、全く回らない頭で早速本題から失礼させていただきますが、
先日、我輩の心の友ニッタ君の誕生日を祝いに行ってきました~~!!

※ニッタ君…我輩の北海道ソロツーにて一番お世話になった心の友。多分この先一生頭が上がらない。昨年から東京八王子に住んでる。

時は遡り、去る1月16日、
LINEにて久しぶりにニッタ君の声を聴いていると、
「いや~実は僕こないだ誕生日だったんですよね笑」
と、何やら耳寄りな情報が!

え~!誕生日迎える前に教えてよ~!笑 と思いつつも、
ソッコーで誕生日プレゼントを見繕う我輩。

と言っても新田君の趣味嗜好が意外とよく分かってない我輩のことでありますから、
素直にニッタ君に何が欲しいか聞いてみると、
「ロンサカパ」とかいう意味不明な名前の酒が欲しいんだとか。

そんなんでイイのか、と思いつつもソッコーでAmazonを開いてポチー!

誕生日おめでとうニッタ君!!


・・・で。
1月18日。
この日は仕事が前日の夕方から始まり朝には終わるといったブラックスケジュールであり、
さらにはそのまま明後日の夕方までフリーであることを考えると、
もしかしなくともニッタ君の誕生日を直接祝いにイケる感じであることが分かりました~!

ということで、
ニッタ君の誕生日を祝いに行くことにしました!

ブルジョアであります故、成田から八王子まで、
東関東道路と京葉道路と首都高速と中央道の全高(全行程高速道路の意)で向かいました~!
ETCが欲しくなりました~!(自爆

コレだけ世間が電子マネー化の動きを見せているというのに首都高がクレジットカード使用不可ということで、
我輩がくぐったのは料金所ではなくタイムトンネルだった疑惑が今も晴れませんが、
そもそも我輩がこの期の及んでETCの恩恵に与ってないだけのハナシなので、
ココであんまり扱き下ろすのはやめておく事にしました!(賢明

DxO6LEAVYAAKqHf[1]
↑日野駅。
あまりの寒さに凍えていると、
数分で新田君が駅から出てきました。
久しぶり!!

DxSgc-fU0AEHfau[1]
↑誕生日会1日目。
ソッコーで近くの居酒屋に洒落込んで誕生日会を開く我輩とニッタ君。
いや~、ナニ話したか全然覚えてねーけど楽しかったです!!(爆

誕生日おめでとうニッタ!!
何歳になったのか忘れたけどおめでとう!!

我輩は惜しみなく安い居酒屋の安い酒で新田君を祝った後、
吸い込まれるようにしてニッタ君のおうちへ流れ込みました。

そこでニッタ君からよく分からないあんまり見たことのない、
全然飲んだことのない高い酒(ウイスキーの類)をショットで用意してもらい、
炭酸で薄めてハイボールにするには勿体無いレベルの酒だということでストレートで頂きましたが、
結構マジで喉が焼けてしまい、
美味い酒をチビチビ呑むニッタ君と、安い酒をガブガブ飲む我輩の差が明確に出てしまったところで
お布団に吸い込まれました~!(クソ雑魚


DxSgjx2U0AU48c4[1]
↑誕生日会2日目。
ニッタくんのおうちで寝て目覚めた我輩ですが、
この日は我輩が一昨日ポチっておいた「ロンサカパ」とかいう謎の酒(ラム酒らしい)が届く日なので待ち構えておりました!
無事に届きました!誕生日おめでとう!!

届いてすぐ試飲。
ニッタ君はどうやら味の違いが分かっているようですが、
我輩にはサッパリ分かりませんでした。
大人しく黒霧島の水割りとか角瓶のハイボールとか1.5ℓボトルのワインとかを飲んでおくのがお似合いだと自覚しました~!


DxSgklhU0AAKxAx[1]
↑そしてニッタ君と我輩が酒の趣向とは裏腹に「本日は宅飲み」の意思が疎通しましたので、
新田君に率いられて立川まで電車に揺られ、
高級そうなスーパーにて高級そうなベーコンとかハムとかその他諸々を買い込みました~!
誕生日おめでとう!!

そして近くのビックカメラに寄って腕時計などウィンドウショッピングをキメて、
さらに酒を買い込んだ後、
帰宅して高いベーコン焼いて食ったり、
高すぎて普段食う機会が全く無いようなハムを食うも我輩のバカ舌が全く追いついてなかったり、
ニッタ君の冷蔵庫から北海道生絞りというこの世で一番美味い発泡酒を頂戴したり、
この日の夜も楽しく更けていくのでした~!!

yHPVndcz[1]
↑ちなみに買い込んだ酒の中にニッタ君の常備薬でもあるワイルドターキー8年とかいう謎の酒があるのですが、
こともあろう事か誕生日を祝われる側であるにも関わらず自分の財布から会計を済ませやがりましたので、
可及的速やかに我輩の財布から現ナマを渡しておきました~!(笑


そんな中ニッタ君は我輩御用達のボトル500円ワンコインの激安赤ワインを試しに飲んでみたりしちゃったせいで、
マジで頭痛にヤられてしまったようです。

そして我輩も普段まるで飲む機会の無いニッタ君御用達の高い酒シリーズに喉を焼かれ、次の日に持ち越すのでした。

※バカしかいないので





次の日。
誕生日会最終日・・・。

いや、誕生日会を2日連続で開くことの意味不明さはさておき。(バカなので


ニッタ君の入居するビルの管理人から駐車場所の太鼓判を貰ったムルティを出庫し、

※管理人もバイク乗りだそうで助かりました。ありがとう!

大好きな我輩との束の間のお別れを受け入れられず泣きじゃくるニッタ君に手を振られ(大嘘、

またしても中央道と首都高速と京葉道路と東関東道路にて全高(全行程高速の意)で成田まですっ飛んで帰ります!

途中、首都高がやはりクレジットカードには対応していないということで
料金所にダイナマイトを仕掛けて木端微塵に爆破するシーンも見受けられましたが、

走行中に起きた怪奇現象のせいでそれどころではなくなってしまったのでした。

VOJ3UTyA[1]
お分かりいただけるだろうか・・・。

なんと、走行中に突然左ミラーがパタンと閉じたんですよ・・・。
ダブルナットで固定してあるミラーがですよ・・・突然、パタンとね・・・。

うわぁぁぁ、我輩はもう怖くなっちゃって、京葉道路の市川PAに逃げ込んだんですよ。
今まで走行中に緩んだことのない左ミラーのナットが緩んだ・・・。
怪奇現象と言わずしてナンと言うんですか。

コレが怪奇現象では無いとしたらですよ、
そんなのはもうバカみたいに振動するLツインエンジンの所為としか言えないじゃないですか。
そんなハズ無いんですよ・・・。
51:49くらいで怪奇現象の所為ですよ・・・。(ギリギリじゃねーか


我輩は怖くなっちゃって、
左ミラーのナットを素手で締めた後はキチンと手を洗って清めました・・・。

そして出発。

すぐにパタンと閉じる左ミラー・・・。
・・・うわああああああああっ!!!!!!!



DxVGfqsU8AIpBIn[1]
↑無事に帰宅しました。
整備不良は良くないです。定期的に増し締めしましょう。


では、ノシ。
P.S.また酒飲みに行くぜ!ニッタ君ありがとナス!

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2019/01/31(木) 22:57:23|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらばBMW 売却のススメ その1

どうもMUCHUKOです。

突然ですが、
タイトルのとおりBMWを売っ払うことにしまして、
ハナシが進んでおります。

HpGnhnzT[1]
↑我輩のマッドマックスBMW。最近の姿。

そもそもナンで売るのかってハナシですが、
理由は簡単で、
全く乗らないからです。

マジで乗らないんですよ。
乗れる状態で置いてあるのに半年乗らなかったんですよ。
じゃあもう乗らねーだろ、的な。

バイクはね、乗らなくても売らずに済むンですけどね。
部屋の中に入れたりしてね・・・。(天才

参考記事

まぁそんなこんなで去年の10月で車検も自賠責も切れてしまい、
完全に不動車と化した我輩のマッドマックスBMW。


そこで独り言のようにツイートしたのがコチラ。

無題[1]


次の日に売れた。(核爆


いや~呟いてみるモンだなぁ。

こうしてやり取りが進み、ハナシはまとまりつつあるのでした。

仕事の合間に豊橋に戻って戸籍附票を手配して、
委任状やら譲渡証やら、あと印鑑証明が必要なのですが、
そういえば我輩は成田に来てからまだ印鑑登録を済ませてないことを思い出しました。

我輩は印鑑登録のシステムがよく分かっておらず、
調べてみるとアレはどうも市に対する届出なので、
豊橋市で印鑑登録をしたからといってソレが成田に引っ越してきてからもそのまま有効かというと、
全然そうではなく、
成田市では成田市でちゃんと印鑑登録をする必要があるとのことで、

我輩はまたしても一つ賢くなっちゃいました。(テヘペロ
否、この手のハナシを要約するとどうやら我輩は「世間知らず」ということになるのですが、
そんなこと言ったって知らないモンは知らないし、
知らないことはいけない事ではないのですよ。
知ろうとしないことがいけないのであって。

コイツ自分の保身の為となると途端にペラペラ御託並べ始めるなぁ・・・とか思わないでください。(威圧


まぁ御託はイイとして、
Dwm42ZeV4AAJ1Zd[1]
↑印鑑登録のため成田公僕詰所にやって来ました~~!

※公僕詰所:市役所の意。

そしてイライラし始めるかしないかくらいの時間待たされて印鑑登録証と印鑑証明をゲットしてソッコーで帰宅しました。

OYEL3VPT[1]
↑コレが印鑑登録証。
おお!豊橋市の安っぽい、否、実際に安い印鑑登録証とは違ってケースに入ってるし、ICチップ内蔵です!
そのかわり磁気テープ採用のおかげでスマホなどとの相性は悪く、
印鑑登録証が必要だからといってスマホケースの中に仕舞って持ち歩くことは不可能らしく、
機能性の代償として捧げた利便性が酷(こく)過ぎんだろと思いました。(はぁと

いや、そもそも印鑑というシステムに機能性、機密性、利便性の欠片もないという点は置いておいて。


mba1niVe[1]
↑そして全ての書類を揃えて先方に送り出した封筒が切手10円不足にて我が家に舞い戻ってきました~!
はぁ・・・。バカですみませんね・・・。

調べてみると、
どうも封書25gまでは82円でOK、
25gを超えて50gまでは92円掛かるらしく、

まぁソレはイイとして、
我輩は
「我輩がテキトーなポストへ投函した封書のグラム数をわざわざ調べてわざわざその旨の張り紙を添えてわざわざ我輩の自宅へ届けるその労力でフツーに先方まで届けることが出来る説」を提唱しました。

いや、この問題の本質はそこではないという点については置いておいて。

仕方がないので10円切手を2枚貼り付けて、
絶対に戻ってくるなという気持ちでもう一度ポストへ投函したのでした。



そして、先日無事に書類が届いたとの連絡が先方からありましたので、
BMWは近々我輩の元から旅立つハズです。

続く。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/01/28(月) 21:03:57|
  2. BMW E46 318Ci
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大洗1泊2日ツーリングwithキモサベ

どうも米津玄師です。

記事を書くにあたって考えるのは、
「どう書くか」ではなく「何を省略するか」なのですが、
何も事細かにキッチリとノンフィクションを書かなくとも、
書きたい事実たった1つをネタに記事を書いたってイイわけです。

アニメーションにおける「中割り」というモノをご存知でしょうか?
原画と原画の間にある、いわゆる動いている最中の絵ですが、
例えばボールをバットで打つアニメーションでは、
ボールを打つ前の原画と打った後の原画の間にボールを打っている最中の動きを入れるわけですが、
この動きの絵を中割りと言います。
ボールをバットで打つ動作をキッチリ正確に事細かく、
中割りを10枚も用意したところで、
2枚の原画に対し10枚もの中割りを入れてしまっては超スローモーション、
視聴者に伝わるのは「バットでボールを打った事実」のみです。
モチのロン敢えてそうすることもありますが、
今我輩が言いたいのはそんな事ではなく、

我輩のような弱小ブロガーの記事も、
日記を書くにあたっては、
その日のハイライト要素を最小限の中割りで繋いでいく事が大切で、
スピード感やメリハリのある文章にするのがイイんじゃないのかってハナシです。

ちなみにですがこのハナシ↑は本記事における「何を省略するか」において何故か省略されてない部分です。(核自爆




さて、我輩は大晦日イヴも大晦日も元旦、元旦アフターも全て仕事でした。
その後も休みなく仕事の予定で、
仕事納めもなければ仕事始めもない、
基本的人権を完全放棄し「働く機械」に成り下がるところだったのですが、
唐突に仕事が無くなりまして3日と4日は晴れて人権擁護法に則ることが出来ました。


そんな中、キモサベが兵庫県から大洗までのソロツーリングを嗜んでいるという情報を本人からのリプライにて知り得ました。

ところでキモサベはご存知でしょうか?
ブログ内検索フォームにて「キモサベ」で検索したら何件かヒットする筈ですが、
早いハナシが我輩のTwitterにおけるかなり気の合うタイプのフォロワーです。


人権を取り戻した我輩はソロツー1日目の宿が決まっていないというキモサベを成田の我が家に招待すべく、
ちょうど最後の荷物を降ろし終えて空荷になったトラックに乗って、
京葉道路幕張PAにてキモサベと待ち合わせる事にしました。


20190108230709e28.jpg
↑悠長に下道なんか使ったせいで盆暮れ正月ドライバーに紛れて大渋滞にハマり、
兵庫から550kmも走ってきたキモサベを40分待たせました。

キモサベのマシンはVTR1000ナントカ。
水冷Vツインのバイクです。

20190108230710955.jpg
↑我輩のトラックにキモサベのバイクを搬入する我輩。
このバイクメチャクチャ軽い!
我輩のムルティとは大違いです。
排気量も重量も同じなのになんでこんなに違うんだよ、と嘆きましたが、
キモサベ曰く「センターアップな上に車高も高いしトップケース付いてるからやろ」
との事でしたが、そんな変わるのか?的な。
とにかくメチャクチャ軽く感じました。

20190108231438190.jpg
↑助手席側のアオリにラッシングで縛り付けられるVTR。
左側通行の日本の道路において、真っ直ぐ走っていても左に傾くのが当然でありますから、
ソレを考慮して車体左側に固定しておくのです。
そうすれば多少揺れたり、ある程度の横Gが掛かっても安定を保てるワケなんですね〜。
(´・∀・`)ヘー

そして走り出す。
キモサベは大型トラックにバイクをトランポするのも、
更には大型トラックの助手席に乗って走るのも新鮮な経験だということで、
我輩としても嬉しい限りです。

201901082307119e9.jpg
↑我が家に到着して宅飲みをキメつつ、
何故かアコギを弾くことが出来るキモサベ。(笑
我輩はまさか弾けると思ってないし本人も数年弾いてないとの事で、
なんかおもろくてしばらく遊んでました。

はー、久しぶりに平和だなァ。
楽しいなァ。
こうして人類は心を取り戻すのか…。


そして朝、キモサベの大洗ツーリングについて行く事にしました。
って事でタイトルがおかしいんですよね。

【大洗1泊2日ツーリングwithキモサベ】ではなく、

【キモサベ大洗1泊2日ツーリングwith MUCHUKO】なんですよね。

なんなら我輩は途中で帰るし・・・。(雑魚
すみませんね、小賢しいマネして……。

201901082307175f5.jpg
↑って事で、バイク乗りなのに今まで何度か会っておきながらお互いのバイクを並べたことが無いという奇妙な関係でしたが、
今回ようやくバイクを並べることが出来ましたー!!

まぁ我輩もキモサベもメインのバイクである690dukeRとR6ではありませんが、
そんなコトはどーでもいいンですよ。


そしてキモサベに先導してもらいツーリング開始。
いやマジでクソ寒いな。
我輩は宗教上の理由により江戸時代から愛用しているAmazonで1200円のメッシュグローブでオールシーズンをまかなっているのですが、
本当に指先が無くなるかと思いましたよ。
きっと凍傷になって指を切り落とす人は我輩のように高すぎるIQによる所があるんだろうなと思考を巡らせてしまいました。

ちなみにですが無宗教のキモサベは何に囚われることなくハンドルカバーを装着していて、
本当に暖かそうでした。
入信しろ。


20190108230716513.jpg201901082307156bc.jpg
↑大洗の目的地に到着。
旬の味 なかむら

隠れ家的なお店で、住宅街の中に潜むこともあり分かりづらいのですが
キモサベ曰くあんこう鍋が美味しいお店で有名なんだとか。
ここのあんこう鍋を食べるべくやって来たとキモサベが言うものですから、
全く食に関心の無い我輩も高まります。

それにしても流石はキモサベです。
1日目の宿すら決めてないまま兵庫からバイクで550kmも走ってくる無計画性の高さには驚かされましたが、
目的地の店の情報すら調べずに到着しては店主に「予約制なんだよね」と言われているシーンでは、
我輩はキモサベに突き抜ける何かを感じ、敬意を表し脱帽してしまいました。


しかし心優しい店主の計らいにより特別にあんこう鍋をコースで用意してもらうことに。
人の優しさが心とメッシュグローブの中に沁みます。


20190109002558c4f.jpg
20190109002559178.jpg
↑コチラがよく分かってない我輩たちの為に全て店主にお任せで用意してもらったあんこう鍋のコース。(キモサベ撮影

そもそもあんこう鍋を今まで一度も食べたことが無いので基準が分からず、
基本的に食に関心がなく馬鹿舌の我輩でありますから、
ただ一言美味しかったとだけ言っておきます。
前菜としてあん肝やサワラの焼きも出てきたのですが、どれもこれも美味い。
バイクじゃなかったら呑んでたね。

そして店主にお礼を言って退散。
雰囲気も兼ねて良いお店だったな〜。
近くに住んでたら通うかも。


20190109003503a31.jpg20190109003500dee.jpg
↑続きまして~、大洗まいわい市場!!

超賑わってますね。
ガールズパンツァーっていうアニメ?か映画?があるんですけど、
その作品の舞台らしいですよ!
どうやらこの大洗という街、そのアニメのおかげで観光地として息を吹き返したらしいんですが、
我輩が思うにソレはただのキッカケであって、
もともと良い街だったと思うんですよね。
そういう雰囲気がありますよ。

それにしても、どこに行ってもガールズパンツァーのポスターやらパネルやらグッズがある・・・。

で、キモサベ曰くこのまいわい市場の中で「干し芋ソフト」なるソフトクリームを食べることが出来るんですが、
コレが超美味しかった。
でも写真は無し。
まず野郎2人が仲良くソフトクリームをパクついてる絵は誰も欲しくないし、
その他観光客の目もある中で食いモノに向かってカメラを向けることが出来ませんでした。
誠に申し訳ございます。

ていうか、
隣のテーブルで幼い兄妹がそれぞれ、
兄が干し芋ソフト、妹が普通のソフトを母に買い与えられてニコニコしてたんですが、
実は干し芋ソフトにはソフトに干し芋がぶっ刺さってんですよね。
ソレに気づいた妹が兄に対し「あ~、ずるい~~!」と・・・
いや知らなかったとはいえ自分の意志で普通のソフト頼んだんだろお前・・・、
と、何にでも「ずるい」という感情を抱く年頃の子供に対し我輩は大人気なく厳しめなことを思っていたのですが、
兄の方が何一つ嫌な顔せずに、
干し芋を手に取って妹の口に差し出したんですよ。
妹の方も全部貰ったりせず半分だけパクリ・・・・。
その後も仲良くニコニコとソフトクリームをペロペロする2人・・・。

我輩は溢れる無償の愛と優しさに泣いてしまいましたよ・・・ッッッ!!!(泣いてない
とても優しい気持ちになれて今日はもう満足です。
帰ります。(帰らない


2019010900345921c.jpg
↑仮病の、否、持病の腰痛が「そろそろイイですか?」みたいな雰囲気を出してきたので、
どこか座れるところを探してたどり着いたのはサザコーヒー!
まいわい市場の中にありました。

読者全員が「お前さっき写真云々で否定的なコメントしたばかりだろ・・・」と呆れているところスミマセン、
フツーに撮りました。
キモサベとの大事な思い出をフルカラーで残しておきたく。

我輩は最初エスプレッソを注文したのですが、
「コイツ多分何も分かってねーな」みたいな顔したナオンの店員さんに、
エスプレッソがどういったコーヒーであるかを説明され、(興味が無いのでエスプレッソの実態については失念
やんわりと「お前が想像しているであろう普通のコーヒー」に誘導され、
最終的に出てきたのは我輩が想像していたとおりの普通のコーヒーでした。
店員さん、正解です。(自爆


ココでだいぶゆっくりとキモサベと談笑、
なんとなくハナシの流れは我輩のお別れの時間が近づいているという事実に・・・・。

しかし我輩とキモサベの仲です。
帰りたくない気持ちと帰って欲しくない気持ちは高まり合い、
以心伝心、毒電波も受信・・・。

20190109003450fdc.jpg
↑突然我輩もキモサベと共に大洗で一泊することになったのでした~~!!

キモサベが今回泊まる予定の民宿のおばちゃんに電話してみると、
全然我輩もイケるらしく、
次の日朝から仕事だけどそんなのは関係なくなっちゃいました~。

我輩は意外と、いや意外でもないけど、
仕事に対してかなりブルーでナイーブでメランコリックな見方をしており、
仕事の直前まで遊び呆けるというのは全然やりたくなく、
何故なら仕事が近づくにつれマジでブルーでナイーブでメランコリックな気分になるので、
どういう状況であろうと他人と一緒にいるだけで疲れるタイプの人間であるが故に、
最後は自分独りの時間を設けてメンタルを回復したく、
例えば月曜の朝に備えて日曜の夕方からは一人で部屋に篭って自分の趣味や一人遊びに興じたい感じの、
誰とも接触せず漫画とか読んでいたい感じの人なのでした。
が、

この日は本当に楽しくって、
コーヒーしばいたら帰るなんてのは無理なのでした。


201901090034570aa.jpg
↑酒を求めて大洗を練り歩く我輩とキモサベ。
村井酒店。ココではホワイトエールを飲みましたよ。
我輩は白ビールは苦手なのですが、全然イケました。

この店、なんか他のアニメの聖地としても有名らしく、
店の中にはグッズやら何やら色々と置いてありました。

ていうか超混んでんなココ。
酒店って言うからフツーに酒売ってんのかと思いきや、バーですよココは。


20190109003455fda.jpg
↑宿に戻り、買ってきた日本酒などで飲み直すキモサベ

201901090035011c8.jpg
↑と、そんなキモサベを撮る我輩。

我輩、日本酒は好きなのですが、
身体が全然受け付けず、すぐに酔っ払う感じでして、
相変わらず発泡酒ばかり飲んでおりました。

べしゃくりをカマしつつゴロゴロしつつ、
夜は更けていきます。

そしてシャワーを浴びたい2人。
先にキモサベが行くのですが、この男なんと
直前に自分で用意したバスタオルを部屋に忘れて風呂場に行ってしまい、
そしてシャワーを浴びた後にバスタオルが無いことに気が付くもどうしようも無かったようで、
我輩はマジで勝てないと思いました。
突き抜けすぎだろ。


あ~楽しい。
この日は本当に楽しかった。
最高の正月休みになった。




朝。

201901090034533ae.jpg
↑我輩たちが泊まったのは民宿さわや。
女将のおばちゃんもイイ人。そして安い。

ファッキン労働のためキモサベよりも一足先にドロンする我輩。

20190109003454719.jpg
↑キモサベがわざわざ見送りのために出てきてくれたので、
寒さにやられて全くエンジンが掛からなくなったムルティのご機嫌取りを手伝ってもらいました。(サーセン

キャブ車でもないのにエンジンにお湯かけたり・・・手の掛かるバイクでやんす。

そしてジャンプスターターの強制始動モードの連発でようやくエンジン始動!
ホントにインジェクションかコイツ?
違いますって言われても信じるくらい始動性がクソ。ゴミ。あほ。ばか。


そして成田へ走る我輩。

20190109003452640.jpg
↑ただいま。
気温マイナス2°の中、マジで指が凍って使い物にならなくなったらどうしようかと考えつつ帰宅。
メッシュグローブもしかすると防寒能力ゼロかも知れんな。(白痴


ありがとうキモサベ!!!!!

マジで最高に楽しかった!!

ってことで、2019年は最高のスタートダッシュをキメたのでした。
~おしまい~

では、ノシ
P.S.また会おう。

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/01/11(金) 23:03:38|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ